2017.03.20: Windows10 の KB4013429個別対処方法追記

2017年1~3月分の「Windows Update が終わらない問題」の対策ページです。

Windows10 の KB4013429 で問題が発生するケースがあります。
7/8.1の場合、今月は配信されたKBで特有の問題は発生しないようです。
今月分の Windows Update で「更新の確認が終わらない問題」が起きた場合、過去にこのサイトで公開した対処方法のいくつかを組み合わせる事で対処可能と思われます。

2017年3月22日、Windows Update Clientの更新がありました。来月以降は先入れするKBが変わるものと思われます。(恐らく2017年4月12日までは以下の手順で対応可能です。)

Windows 7の場合

今月特有の問題は発生していないようです。

「更新プログラムを確認しています」の状態で進まなくなった場合

Windows 8.1 の場合

今月特有の問題は発生していないようです。

「更新プログラムを確認しています」の状態で進まなくなった場合

Windows 10 の場合その1

一部のPCで KB4013429 のインストールが終わらない、またはインストールに失敗するケースがあるようです。

※KB4013429で問題が発生する場合があります
2017年3月のWindows Updateメモ (不具合情報あり)

補足

多くのPCでは今月特有の問題は発生していないようです。
それでも 7 / 8.1 よりも更新に時間がかかります。
20~40Mbps程度のネット回線と通常のPCの組み合わせでも ダウンロードも含め更新には20~40分はかかるものと思っておきましょう。

Windows 10 の場合その2

スポンサー リンク

Windows Vistaの場合

※このサイトでは2017年3月分のチェックはしていません。
他サイトの紹介のみになります。

「更新プログラムを確認しています」の状態で進まなくなった場合

 

先入れKBなどの情報はここまで。
以下、「効果のあるPCメンテナンス」一覧です。

  • ※Windows システムのどの部分で異常が発生しているかにより、有効な対処方法は異なって来ます。「どの部分で異常が発生しているか」が判断できない場合、以下に書いた対策を上から順に試すのが効率が良いかと思います。

効果のあるPCメンテナンス (7 / 8.1 / 10 共通)

7 / 8.1の「更新プログラムを確認しています」が終わらない場合や、Windows 10のダウンロードが途中で止まってしまう場合に効果のあるメンテナンスです。

  1. PCを一度再起動してみる
    ※ 完全シャットダウン&コンセント引っこ抜き数分放置も効果的
      関連: Windows 10で「完全シャットダウン」を実行する方法
  2. セキュリティソフトを一旦無効にしてみる
  3. ディスククリーンアップを行う
    サイト内 手順解説ページ
    ※あとストレージがHDDの場合、デフラグも実行してみる
  4. しばらく(半日くらい)PCを放置してみる
    • Windows 10/8.1の場合、自動メンテナンスを手動で実行してみる
  5. 「SoftwareDistribution」フォルダと「catroot2」フォルダのリセット
    サイト内 手順解説ページ1 (通常はこちらで十分)
    サイト内 手順解説ページ2 (本格的)
  6. 「SoftwareDistribution」フォルダ内のファイル削除
    サイト内手順解説ページ
  7. 「SoftwareDistribution」フォルダをセキュリティソフトの監視対象から外す
    サイト内手順解説ページ
  8. ページファイルとハイバネーションファイルの削除&再作成
    サイト内 手順解説ページ1 (ハイバネーション)
    サイト内 手順解説ページ2 (ページファイル)
    • 補足
      ディスククリーンアップ、「SoftwareDistribution」フォルダ内のファイル削除、(さらにHDDの場合は)システムドライブのデフラグを行った後に実行すると効果的です。

その他の効果のある対策 (7 / 8.1 / 10 共通) 

ここから下は、更新の確認が終わらない問題の解決方法というよりも「更新に失敗する」場合の解決方法です。

  1. Microsoftが配布している修正ツールを利用する
    サイト内 手順解説ページ1 ( latestwu.diagcab / WindowsUpdate.diagcab )
    サイト内 手順解説ページ2 (コンポーネントリセットツール)
  2. 管理者権限のコマンドプロンプトで「sfc /scannow」を実行してみる
    サイト内手順解説ページ
    • 10/8.1の場合「DISM /Online /Cleanup-image /Restorehealth」の方が効果が出やすい。
      サイト内関連ページ (※リンク先はかなり本格的なメンテナンス方法)
  3. Windowsのクリーンブートを行い、その状態で更新してみる
    → 参考:Windowsをクリーンブートする方法
  4. 更新に失敗した時の「エラーコード」から判断する場合
     → 参考: Windows Updateのエラーコード別対処方法 (サイト内カテゴリ)
  5. その他、問題が発生しやすいPCの使い方をしていないかチェックする。
    → Windows Updateのエラー・失敗・トラブルの回避方法まとめ
     ※不要なUSB機器は取り外して更新するのが効果的

再起動中に更新が失敗し、再起動がループしてしまう場合

サイト内関連ページ

その他の対処方法ページ

手元で把握している 主な解決方法は以上です。