主にWindows10 バージョン1709で「更新して再起動」や「更新してシャットダウン」が消えない、Windows Updateが失敗を繰り返し、終わらない問題が発生している場合の対処方法を紹介したページです。

2018年2月頃から、一部のWindows10 バージョン1709で発生している問題です。
2018年4月には、ほとんどの環境でこの問題は発生しなくなったのですが、ごく一部の環境では未だにこの問題が発生している (このページに記載した手動の対策が必要?) ようなので、このページを作成しました。

対象となる症状

対処方法

この問題は多くの場合、上記の対処のみで問題が解決できます。

スポンサー リンク

まだ問題が解決しない場合 その1

以下のコマンドを管理者権限で実行します。
※こちらの手順は面倒ですが、上記ツールよりはるかに効果が高いです。
net stop usosvc
net stop dosvc

rem Windows 10の場合青部分も必要
net stop wuauserv
net stop cryptSvc
net stop bits
net stop msiserver
ren %systemroot%\SoftwareDistribution SoftwareDistribution.old
ren %systemroot%\System32\catroot2 catroot2.old
del "%ALLUSERSPROFILE%\Microsoft/Network\Downloader\qmgr0.dat"
del "%ALLUSERSPROFILE%\Microsoft/Network\Downloader\qmgr1.dat"
net start msiserver
net start bits
net start cryptSvc
net start wuauserv
net start dosvc
net start usosvc
rem Windows 10の場合青部分も必要

このコマンドを利用する際の注意事項

まだ問題が解決しない場合 その2

上記手順を行っても、まだ Windows Update が繰り返し失敗する場合は、「保留中」となった更新プログラムが残っている可能性があります。

この場合の対処方法

この場合、(再起動ループが発生していなくても) 上リンク先の手順で「回復環境から DISM を利用した 問題となっているKB のアンインストール」が必要になる場合があります。

それでも問題が解消しない場合

以下ページを参考にしてみてください。

2018年1月以降によくある問題は、上記ページの対処で改善するケースが多いです。(※注: このページ内に書いた対処方法も多く含まれています)

このページの情報は以上です。