Windows 10/8.1でUEFI (BIOS) 画面に入るための操作手順を紹介したページです。

Windows 8以降、PCの起動が高速化した事、マザーボードやOSに新しい機能が加わった事などで、従来のような「F2キー や DEL キー 連打でUEFI・BIOS画面に入る」ことは非常に難しくなっています。

UEFIに入るための「新しい」手順

Windows 10や8.1の場合、(PC購入後の初期状態では) PC起動時の F2キー や DELキーが無効化されているケースがほとんどです。
UEFI画面に入るためには、通常は以下の手順を実行します。

まずはWindowsを起動した状態で操作します。
UEFIに入るための手順
▲クリックで拡大
 1.「スタートボタン」を押す
 2.「設定ボタン」を押す
 3.「更新とセキュリティ」を押す
 ※ Windows8.1の場合、チャームから設定画面を呼び出します。

次に出た画面で、以下の操作を行います
UEFIに入るための手順
▲クリックで拡大
 4. 左側のメニューで「回復」を選択
 5.「PCの起動をカスタマイズする」の「今すぐPCを再起動する」

 ここまでの手順を行うと、PCが再起動されます。

再起動後の画面

「オプションの選択」画面が表示されます。
「オプションの選択」画面
▲クリックで拡大
「トラブルシューティング」を選択します。

「トラブルシューティング」画面
「トラブルシューティング」画面
▲クリックで拡大
「詳細オプション」を選びます。

「詳細オプション」画面
「スタートアップ設定」からUEFIを起動する
▲このような画面が表示されるので、
「UEFI ファームウェアの設定」を選びます。
※この画像はWindows8.1のものです

以上の手順でPCが再起動され、UEFI画面が表示されます。
ASUS P9X79 DeluxeのUEFI画面
▲クリックで拡大
※画面はASUS P9X79 DeluxeのUEFI画面。
※UEFI画面はマザーボードのメーカによって異なります。

手順の解説は以上です。
以下、うまく設定できない場合などの補足説明です。

補足: この手順で「UEFI ファームウェアの設定」の設定が出ない場合

  1. Windows がUEFIモードで起動しているかどうか確認してみましょう。
  2. メーカー製PCや古いマザーボードの場合など
    • 一部のメーカー製PCや、VMwareなど特殊な環境にWindows 10をインストールした場合も、上の手順で選択肢に「UEFI ファームウェアの設定」が出ない場合があります。
      • メーカーサイトに行くと、該当機種でUEFI画面を出す手順が掲載されている場合もあります。
    • マザーボードが古く、UEFIに対応した初期の製品の場合でも、上の手順を行っても選択肢に「UEFI ファームウェアの設定」が出ない場合があります。
      • この場合は、PC起動時に DELキー や F2キー が有効であるケースが多く、従来通りの方法でUEFI画面に入ることが可能です。

F2キーやDELキーでBIOSに入りたい場合

この手順は次ページで解説しています
Windows 10でF2キーやDELキーでUEFI (BIOS) 画面を起動する手順

このページの情報は以上です。

サイト内 あわせて読みたいページ