Windows 10で日本語キーボードが101英語キーボードと認識されてしまう問題

Windows 10で[半角・全角]キーの変換ができないなど、日本語キーボードが101英語キーボードとして認識される問題の対処方法

Windows 10で日本語キーボードが101英語キーボードと認識されてしまう問題

2016.05.11:「はじめに注意」の項目に複数アカウントで利用している時の注意事項を追記。
2015.12.11: 手順解説の一部を詳しく書き直し
2015.11.22: 文末の古くなった情報を修正

このページの内容はWindows10 TH1/TH2/RS1 共通で利用可能な情報です。
(画像はTH1/TH2時代のものです)

Windows 10では、USB接続の日本語キーボードが101英語キーボードとして認識され、[半角・全角]キーが上手く作動しないなどの問題が発生する場合があります。
※Windows 8以降、このトラブルは発生しやすくなっています

このページは、Windows10にて日本語キーボードが101英語キーボードと認識されてしまった場合の対処方法が記載してあります。

はじめに注意

  • 以下で紹介する方法は、106/109日本語キーボードが、101英語キーボードと認識されてしまうトラブルのみ、解決可能です。
  • 複数のPCに同一のMicrosoftアカウントでログオンしている場合や、同一PCで複数アカウントを利用している場合は、レジストリ変更技を使ってもいつの間にか英語キーボードに戻ってしまう場合があるようです?(手元のPCでは未確認)
    • 管理者権限をもったアカウントでログオンして操作する必要がありそうです。
    • Microsoftアカウントを使っている場合は、複数PCを同期させないように設定するか、設定が元に戻されるPCを特定し、そのPCで設定を変更する必要があるかもしれません。
  • 以下、3点の対処方法を紹介しています。
    根本的な解決を行うには、「対処方法3」を行う必要があります。

対処方法1

hiberfil.sys と pagefile.sys を一旦削除し、再作成する。

サイト内 手順紹介リンク

対処方法2

まず、設定画面を開きます。
設定画面を開く
▲クリックで拡大

時刻と言語を開きます。
時刻と言語
▲クリックで拡大

さらにここでも、時刻と言語を開きます。
時刻と言語その2
▲クリックで拡大

  • 「言語」が日本語になっている事を確認します。
    • ここが日本語以外の場合「言語を追加する」で「日本語」を追加します。
    • 日本語になっている場合は「日本語」を1回クリックしてから「オプション」を選択します。

 

「ハードウェア キーボードレイアウト」の項目を確認します。
「ハードウェア キーボード レイアウト」の項目
▲クリックで拡大
※①と②は別の解決手順です。

  1. 「ハードウェアキーボードレイアウト」のチェック
    • ここが「日本語キーボード(106/109キー)」以外の場合
      • 「レイアウトを変更する」で日本語キーボードを選択します。
        「ハードウェア キーボード レイアウト」の項目
        ▲クリックで拡大
      • 設定変更後、一旦サインアウトまたはPC再起動すれば、キーボードは正常になります。
    • ここが「日本語キーボード(106/109キー)」である場合
      • この項目は正常です。
  2. 「キーボード」のチェック
    • 「キーボードの追加」を押して、追加できるIMEが無いか確認してみましょう。「Microsoft IME」が正常作動していない場合、再登録する事で日本語入力が可能になります。
    • 追加できるキーボードが無い場合
      Microsoft IMEを再インストールする必要があります。
      時刻と言語その2
      ▲クリックで拡大
      この画面で「英語」など別言語を追加し、「日本語」を削除、その後もう一度「日本語」を追加すると Microsoft IMEが再インストールされます。
    • また、Google IMEなど、別のIMEをインストールする、という手段もあります。

上記①と②が正常な場合は、以下「対処方法3」の方法に従ってレジストリを変更します。

対処方法3

レジストリを変更します。注意しながら行う事。

Windows10で日本語キーボードが101英語キーボードと認識されてしまう問題
▲クリックで拡大
 1. スタートボタンを右クリック
 2. [ファイル名を指定して実行]を選択

regedit
 [regedit] と入力してOKをクリック

レジストリの変更
▲クリックで拡大
HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\i8042prt\Parameters
を開き、以下のように変更する

名前ありがちな異常値正常な値
LayerDriver JPNkbd101.dllkbd106.dll
LayerDriver KORkbd101a.dll名前ごと削除(注意)
OverrideKeyboardIdentifierPCAT_101KEYPCAT_106KEY
OverrideKeyboardSubtype02
OverrideKeyboardType 7以外7

レジストリの変更
▲クリックで拡大
レジストリの名前の削除は、上図のように選択・右クリックから行う。

注意
  • 大抵の場合、[LayerDriver KOR]の値を削除すれば この問題は修正される。
  • それ以外の項目で異常な値が入っている場合は、[LayerDriver KOR]の値を削除しなくても直る。
    • ※うちのPC環境では[LayerDriver KOR]を削除しないと106日本語キーボードとして認識できなかった

値の変更や削除が終わった後は、regeditを終了し、PCを再起動すれば完了です。

まだ直らない場合

以下ページで解説しています。
PCのキーボードがおかしくなった。半角/全角キーが効かなくなった場合の対処法
この手順に従って、キーボード ドライバの削除、または更新を行ってみましょう。

このページの内容では解決しない問題

Windows10の文字入力関連は、このページの問題以外に 以下のような問題が確認されています。
2015.11.22追記: TH2でほぼ解消していますが、一部のPC環境では解決されていない問題があります。

  • MS-IMEでも発生する問題
    • XP時代の古いアプリで文字入力すると、(かなり確率は低いが) アプリがハングする。(TH2以降の問題。11/19頃、累積パッチで解消されたかも?)
    • (ほぼ解消) 一般ユーザーでログインした場合、UACで管理者に昇格して起動したアプリで日本語入力ができない。
      (管理者がMicrosoftアカウントの時のみ発生?)
    • (解消?)新規にアカウントを追加したり、複数アカウントでサインアウトとログオンを繰り返すと、IMEが誤作動する。
  • 他社製のIMEで発生する問題
    (IMEの再インストールで部分的に直る場合あり)
    • (解消) ストアアプリの起動で日本語入力できない/MS-IMEに戻る。
    • (解消) PCを再起動するたびにMS-IMEに戻る/日本語が入力できなくなる。


次のページへ
前のページへ
Windows 10で日本語キーボードが101英語キーボードと認識されてしまう問題
TOPページへ

コメント(多忙中のため休止中) C[2] T[0]

人気ブログランキング
このブログを応援する・このブログに寄付する
mona:MEmMcKYAWfdX1r3XkoWBoweJTSjtDgdqRo
btc :1342ndtQDJ3NKkTw1BfP8AD4xMy8NJ4kWb


広告&サイト内おすすめページ

 

関連記事(ぜんぶ見る>> ドライバ・周辺機器
Windows10で覚えておくと便利なコマンド
Windows10にしたらネットやモニタやプリンタが使えなくなった時のチェックポイント
Windows 10 の自動更新を無効(Windows Updateを手動更新のみ)にする方法
Windows7からWindows10へアップグレードしたユーザーにありがちな罠

※コメント欄の一時休止中につき、Monacoin企画も休止中です。
ドスパラ amazon
次のページへ
前のページへ

更新日 2016/05/11(2015年09月公開)このページはリンクフリーです

カテゴリ(メニュー)
このページ

Amazon

Amazon 日替わりタイムセール
サイト内検索
Special Thanks (TOP15)

Amazon
リンク集
楽天市場/ブログランキング
a8 a8