※このページの情報は古くなっています。
 2017年3月15日以降の問題は 以下のページで取り扱っています。

Windows Updateが終わらない問題の対処方法 2017年1~3月版
※2017年3月分の更新は Windows 10/8.1/7/Vista の情報を1ページにまとめています。
※Vistaは他サイトリンクの紹介のみ。

 

以下の情報は古くなっています。過去の資料としてお読みください。

2016年9月14日頃から発生している、Windows10 の Windows Update が進まない、ダウンロードが途中で止まってしまう問題について記載したページです。

このページでは主に、9月21日配信された更新について解説を入れています。
※9月30日以降(KB3194496)の問題は別ページ
Windows10 に KB3194496 が配信。今回も問題発生。
海外サイトでKB3194496の問題を回避する方法が発見される

まずはざっくり概要から。

概要おわり。以下、本文

Anniversary Update の配信本格化

9月20日頃より、Windows 10 の大型アップデート(Windows 10 Anniversary Update /RS1/Ver 1607) の配信が本格的にスタートし、いままでアップグレードされていなかったPCも順次アップグレードされています。

Windows Update が進まないのではなく、大型アップデートのため非常に時間がかかっているケースも考えられます。

大型アップデートの注意点

  • Windows10 RS1の不具合・トラブル・注意事項(2016年8~2017年3月版)
    使えなくなるソフトやドライバが出て来たり、PCの設定が一部初期化されたりします。
    • アップグレードの再起動が始まる前に、以下の確認や準備を行いましょう。
    • RS1へアップグレード後、一部のPCで起動しなくなる問題があります
    • 念のため、システムのバックアップを作成しておきましょう。
      • OS標準の元に戻す手順が失敗する場合があるので、念のための作業です。
    • 元のOS (Windows10 Ver1511) に戻す方法と、戻す時に失敗する条件を確認しておきましょう。
    • アップグレードの再起動が始まる前に 余分な周辺機器(特にUSB接続デバイス) を外しておきましょう。
    • インターネットの接続は、できるだけシンプルにしておきましょう。
      • VPN や サンバ、家庭内LAN接続などで問題が出やすく、他のPCへ接続できなくなるケースがあります。

9月21日以降の問題

9月14日の KB3189866 が正しくダウンロード出来なかったためなのか、一部の Windows10では システムに異常が発生している模様です。

その多くの場合、以下の3点を「1.」から順に試すことで問題が解消するはずです。

  1. コンポーネントリセットツールを使ってみる
  2. KB3176936 を手動でダウンロードし、先にインストールしてみる。
  3. 「sfc /scannow」など、いくつかのシステムメンテナンスを実行してみる。

以下、「1.~3.」のくわしい手順の紹介です。

1. コンポーネントリセットツールを使う

ツールの操作は、数回のクリックだけでOKです。
KB3189866 のダウンロードが途中で止まってしまい、Windows Updateに軽微な障害が派生しているのみ、という場合は上記を行うだけで問題は解消します。

 

2. KB3176936 を手動でダウンロードし、先にインストールする

2016年9月21日に配布された KB3176936 は、Windows10のWindows Updateが途中で止まってしまう問題を修正する更新プログラムです。
これを手動でダウンロード&インストールしてみましょう。

KB3176936 ダウンロードリンク

インストールする前の手順

  • 先に紹介した「コンポーネントリセットツール」を使った直後に(PC再起動しないで) インストールしてみましょう。
    • コンポーネントリセットツールは、Windows Updateサービスなど、問題が発生しているプログラムをリセットしてくれます。

インストールした後

 

2016年9月の問題の場合、通常はここまでで問題解消するはずです。

(おまけ) KB3193494 のダウンロードリンク

KB3193494 ダウンロードリンク

KB3193494 は問題発生した KB3189866 の差し替えです。
KB3189866 はすでにインストール不要です。
KB3193494 の手動ダウンロード&インストールは不要かと思われますが、念のためリンク設置しておきます。

 

PCに問題が発生していなければ、ここまでの対処方法で9月21日以降の 問題は解消するはずです。

まだ Windows Update の問題が解消しない場合は、「KB3189866 のダウンロードが途中で止まった時」もしくは「更新が止まっている時に無理に再起動した」などのタイミングで、Windows10のシステムに深刻な問題が発生したと考えられます。

この場合は、以下のシステムメンテナンスを実行してみます。

3. まだ Windows Update の問題が解消しない場合

ここまでの対処法で効果がなかった場合、
システムメンテナンスの実行が必要になります。

  1. ディスククリーンアップ を実行する
    • サイト内手順解説ページ
      Windowsのディスククリーンアップの使い方: 不要ファイルを一気に削除
      (Windows7で解説していますが、10も同様の手順です)
    • 必ず「システムファイルのクリーンアップ」を行います。
      システムファイルのクリーンアップ
      ▲クリックで拡大
      UACが反応します。管理者権限が必要です。
    • 以下の赤枠部分には必ずチェックを入れましょう。
      管理者権限で実行
      ▲クリックで拡大
      • Windows Defender
      • Windows アップグレードログファイル
      • システムによってアーカイブされたエラー
      • 配信の最適化ファイル
      • その他、ログファイルすべて
  2. コマンドプロンプト(管理者)で以下を実行する
    ※ いずれも長い時間がかかります。
    (SSDで20~30分、HDDだと1~3時間)
    •  DISM /Online /Cleanup-image /Restorehealth
    •  sfc /scannow
      サイト内手順解説ページ
    • 上の2つのコマンドで (エラーが修正され) 正常に終了できた場合、Windows Updateも正常に戻っているはずです。
    •  DISM や sfc /scannow が正常終了しない場合
       次項「まだ問題が解消しない場合」のリンク先 (重症な場合) の内容を実行してみる

まだ問題が解消しない場合

サイト内に対処方法を記したページを作成しました。
一つ目のリンクに目を通した後、二つ目のリンク(重症な場合)の手順を実行してみて下さい (DISM や sfc /scannow が正常終了しない場合は二つ目のリンク先の手順が必要です)。 二つ目のリンク先の手順はかなり大変な作業になるのですが、ほとんどのケースでこの方法が有効な解決策になるはずです。