このページについて

Windows7のインストール・アップデートに関する情報・Tipsをまとめたページになります。

 プライバシーポリシー / 免責事項
インストール
このページの記事は新しい順に並んでいます 古い順で表示

2017/07公開
2017/07更新
Windows のエラー 0x80070005 の対処方法

Windows Updateやストアアプリの更新中に発生する、エラー0x80070005 (または エラー80070005) の大まかな原因と、その対処方法を紹介したページです。

2016/09公開
2017/08更新
Windows7 SP1 クリーンインストール直後のWindows Update (どのKBを先入れすると時間がかからなくて済むか?)

「Windows7 SP1 クリーンインストール直後の状態」から Windows Update を行う場合、「どのKBを先入れすると時間がかからなくて済むか?」をチェックしてみた記録です。

2016/01公開
2016/02更新
Windows7(無印)をSP1へアップグレードできない時の対処方法

Windows7(無印)をSP1にアップグレードできない場合に見落としている順番、必要な更新パッチ、邪魔をしているプログラムやドライバ、問題発生時の対処方法などを記載したページです。

2015/02公開
2015/12更新
Windows7のプロダクトキーを使ってインストールメディア用ISOファイルを入手する

Microsoftのサイトから、Windows7のインストールDVDやUSBインストールメディアに使えるISOファイルが配布されています。

2015/02公開
2015/08更新
32bit版Windows7/8(無印)はメモリ4GBに設定したVMware環境にインストール出来ない

32bit版Windows7/8(無印)は「メモリが4GBの状態かつ一定の条件」で「Windowsがインストールが出来ない」または「システムが起動しない」などの現象が発生するのではないか?との事です。VMwareで再現できます。

2015/01公開
2016/08更新
ドライブの認識順がおかしい場合の対処方法/Windows 7/8.1をインストールする際、HDD/SSDの接続は1個だけにしておく

HDD増設の際は、事前にパーティションを切るのは良くないみたいですね。そして「Windowsをインストールする時は、PCは最小限の構成で」ってのは良く言われる事ですが、SSD/HDDもCドライブ一つだけを接続した方が良いのですね。。。

2013/10公開
2015/01更新
Windows7のインストール手順メモ(2013年版)

Windows7を約2年ぶりにクリーンインストールしたら、(同じマシンなのに)色々と勝手が変わっていて焦ったのでメモ。

2011/02公開
2011/02更新
Windows7 SP1導入のための自分用注意点

Windows7 SP1導入のための自分用注意点。特殊な使い方をしていない人は、USB機器を全部外してSP1適用すれば問題なさそうですが、XP時代のハードをむりやり接続している人は少しだけ注意した方が良いかも。

2010/08公開
2015/01更新
Windows7のクリーンインストール手順まとめ(我流・覚書)

Windows7をクリーンインストールする際の自分流の手順覚書き。SP1リリース時の為に、今のうちにメモ。

2010/08公開
2014/12更新
Windows7:OSやドライバのインストールの順番

かつて(Windows 95~XP)の時代、OSインストール後のドライバインストール順序には、「正しい順番」がありました。Windows7では、その辺どうなの?を調査です。

2009/11公開
2014/11更新
Windows 7インストールUSBメモリの作成方法

ブート可能なUSBメモリを作成し、Windows7のインストールDVDコピーし、USBからインストールメディアをブートできるようにしてみました。