Windows10でネット接続が切れてしまい、自動的に復旧してくれない時に試す手順を紹介したページです。

私のPCのネットワーク環境はかなり貧弱&不安定で、頻繁に Wi-Fi が切断されます。そしてその殆どのケースでは、自動的にネット接続が復旧することなく、以下の手順で「手動で復旧」する必要が出てきます。

一般的な対処方法

デスクトップからアクセスする方法
▲クリックで拡大
タスクバーの通信アイコンを右クリックし「問題のトラブルシューティング」を行います。最もお手軽に実行できる対処方法です。しかし私のPC環境では、この手順でネット接続が復活する事はほとんどありません。

トラブル発生時、私が行っている復旧手順

私の場合、以下の画面を出して「診断」を行っています。
ネットワークアダプタのリセット
▲クリックで拡大
上記手順を行うと、ネットワークアダプタのリセットが行われ、大抵の場合は通信環境が復活します。私のPC環境では、この手順を最初に試すのが最も効率よくネット接続が復旧できるようです。

上の画面の開き方

この手順のメリットや注意事項

私の行っている手順は以上。
まだネット接続が復旧しない場合は以下を試してみます。

スポンサー リンク

まだネット接続が復旧しない場合

上記の手順で「ネットワークアダプタのリセット」を行っても復旧しない場合、以下のいずれかの手順が必要になります。

比較的重症な場合の手順

  • Wi-Fi 子機をPCから取り外し数分放置 (完全放電) する。
  • PC再起動する。
  • まだ復旧しない場合
    • Wi-Fi 親機の電源入れ直し
    • PCおよび周辺機器のコンセントも抜き、PC環境全体の完全放電を行う

このページのメインの情報はここまで。
以下、その他の復旧手順の紹介です。Wi-Fi 機器の異常が軽微なものである場合は、以下の手順でも通信が復活します。

その他の対処方法

ここから下は、一般的な手順です。大抵はいずれか1つの手順を行なえば大丈夫です。

設定メニューから復旧する方法

設定メニューから復旧する
▲クリックで拡大

「設定」>「ネットワークとインターネット」>「状態」を開きます。

  • トラブルシューティング
    最初に紹介したタスクバーの通信アイコン右クリックと同じです。
  • ネットワークのリセット
    こちらはかなり強力ですが、PCの再起動が必要になります。

コントロールパネルから復旧する方法

コントロールパネルから復旧
▲クリックで拡大
「コントロールパネル」>「トラブルシューティング」

  1. 「再接続をします」を選択してみる
  2. 「ハードウェアとサウンド」の全体をクリックしてみる
    ネットワークアダプターの問題を検出
    ▲クリックで拡大
    ここからもネットワークアダプターの問題を検出する事が可能。ネットワークアダプターのリセットも行えます。(最初に紹介した「私が行っている手順」と同等)

これらの手順で復旧しない場合、先に紹介したPC再起動やPCおよびネットワーク機器の完全放電を試します。

このページの情報は以上です。

サイト内関連

参考メモ

※この項目はおまけです。

  • 私の通信環境について
  • その他
    • 完全な通信遮断が発生すると、LINEアプリは警告画面を出る。こいつは「X」ボタンで消せないのでタチが悪い。(通信が復旧していなくても、とりあえず「確認」を押す必要あり)