このページは、Windows 10 バージョン1709 が一般リリースされる前 (※2017年10月13日) の記録です。バージョン1709のインストールメディアの ISO をフライングゲットし、VMware上の検証PCでメジャーアップデートのテストをした時の記録です。

メジャーアップデート中の画面
バージョン1703のダウンロードも始まっていた
▲クリックで拡大

Windows10 バージョン1607 (すでにバージョン1703への半強制アップデートのフラグが立っているPC) をバージョン1709 へメジャーアップデートしていたら WindowsUpdate側で バージョン1703 へのメジャーアップデートが始まってしまい、(つまりバージョン1703 と 1709 へのアップデートが同時に始まってしまい) アップデートに非常に時間のかかる状態になってしまいました。

バージョン1709が正式リリースされた10月18日以降であれば、このような現象はまず起きないと思われ、また本来ならここで検証を中断・やり直しすべきですが、せっかくなのでこの状態で無事アップデートできるのか、元に戻す時に問題が出ないのか、元に戻すとどのバージョンのOSになるのかなど、その辺の挙動も含め観察してみました。

アップデート中の画面

はじめは同時にアップデートされている事に気が付いていません。
他の検証用PCと比べると、なんだか時間がかかる
▲クリックで拡大
しかし他の検証用PCと比べると、なんだか時間がかかるし、ダウンロードの量も多いのが気になる程度でした。

あまりに時間がかかるのでまさかと思い確認すると、バージョン1703のダウンロードも始まっていました。
バージョン1703のダウンロードも始まっていた
▲クリックで拡大
冒頭で紹介した画像です。
設定アプリの「Windows Update」の項目を開き、はじめてバージョン1703のメジャーアップデートも始まっている事に気が付きました。

バージョン1709のインストールがPC再起動に移行しても・・・
バージョン1703のダウンロードも始まっていた
▲クリックで拡大
1703のダウンロードは終わっていないようです?
他の検証機と比較すると、ここでも大量のダウンロードが行われています。

かなり不安になりましたが、「バージョン1709は再起動まで進んでいる」「バージョン1703はまだダウンロード中」という状態なので、とりあえず大きな問題にはならないだろうと判断し、そのままアップデートを続行してみます。

アップデート完了後

とりあえず、バージョン1709へのアップデートは無事に完了したようです。
アップデートは無事に完了
▲クリックで拡大

スポンサー リンク

元に戻してみるとどうなる?

「前のバージョンの Windows 10 に戻す」が正常に作動するのか、また バージョン 1703 と 1607、どちらのOSに戻るのか、これらに興味がわいてきたので試してみることにしました。
前のバージョンの Windows 10 に戻す
▲クリックで拡大
「前のバージョンの Windows 10 に戻す」を実行してみます。

参考リンク

Windows10を元のOSに戻す手順の紹介はこちら
Windows10にアップグレードした後、元のOSに戻す方法

手順実行中の画面
アクションセンターを透明にする
▲クリックで拡大
元のOSに戻す手順の途中は、特におかしな点もなく、作業は順調に進んでいきます。

無事、アップデート前の状態で起動できました。
アクションセンターを透明にする
▲クリックで拡大
Windows 10 バージョン1607 の状態に戻りました。
かかった時間は20分ほど。こちらは特に時間がかかるような事は無く、正常の範囲内の時間で元に戻すことができました。

こういうパターンでは何か面倒くさい事が発生するんじゃないかと不安に思いましたが、とりあえずそのような問題は発生しないようです。

あとがき

あとになって考えてみると、バージョン1703もダウンロードが完了しWindows Update画面にも「再起動ボタン」が表示されるのを待ってから再起動するのも (挙動を観察するという目的の場合は) 面白かったかもしれません。予想外の挙動だったので、当時はそこまで頭が回りませんでした(^_^;