Office・PDFなどの代替ツール
このページの記事は新しい順に並んでいます 古い順で表示

2018/06公開
2018/06更新
LibreOffice Calc でセルに枠線を引く/表に罫線を引く

枠線を引きたい箇所を選択した状態で右クリックし、「セルの書式設定」を選択、「枠線」タブ内の「線」に関する各項目を変更する。メニューボタンの枠線を利用してもOK。

2018/06公開
2018/06更新
LibreOffice Calcで「単位付きの数値」を入力、更に集計や計算にも利用する

LibreOffice Calc で、数字データに「個」「枚」「人」「㎡」などの単位を付けて表記し、さらにそれを計算にも使えるようにしたい、という場合のセル設定方法を紹介。

2018/05公開
2018/05更新
LibreOffice/OpenOffice Calcで参照セルのゼロを空白にする

データが「空欄」のセルに対してセル参照を行うと、出力先のセルに「0」が表示されてしまう。この「0」を非表示にする方法を紹介。

2018/05公開
2018/05更新
LibreOffice Calcで別シートのセルを参照する

LibreOffice Calcで別シートのセルを参照する手順をメモしたページ。同じシート内で参照する時と同じく、数式バーの「=」ボタンで参照可能。

2018/05公開
2018/05更新
LibreOffice Calc の「行や列の固定」「ウインドウの分割」「セルの結合」メモ

LibreOffice Calc を利用する際の「行や列の固定」と「ウインドウの分割」の使い分けや、セルの結合方法などのメモ

2018/05公開
2018/05更新
LibreOffice Calc でEnter入力時カーソル移動を右方向にする

「ツール」>「オプション」を開き、「LibreOffice Calc」>「全般」を指定、「Enterキーを押した時の移動方法」を「右」に変更してOKを押す。

2018/04公開
2018/04更新
LibreOffice Calc の改ページ指定や、任意の範囲のみ印刷する

LibreOffice Calc で作成したファイルで、改ページを入れたり、任意のセルのみを印刷する手順やTipsをまとめています。

2018/04公開
2018/04更新
LibreOffice の Calcで印刷できない、「印刷範囲が空」となってしまう

LibreOffice の Calcで印刷プレビューが表示されない、または「印刷範囲が空」と表示されてしまう場合、メニューバーで[書式]>[印刷範囲]と進み、[削除]を選択する

2018/04公開
2018/04更新
LibreOffice Calc のデフォルトフォントを変更する

LibreOffice Calc のデフォルトフォントを変更するには、テンプレートファイルの設定を変更する必要がある。

2015/02公開
2015/02更新
OpenOffice Calcでシートタブが非表示になった時のチェックポイント

OpenOffice Calcを使っていて、何かの操作ミスでsheetのタブが急に非表示になってしまった場合、シートタブ横のスクロールバーを右にスライドすると再びタブが表示されます。

2014/10公開
2015/01更新
MS Officeの代わりに LibreOfficeで「はがき差し込み印刷」を行う方法

WordやExcelの代替ツールとしてLibreOfficeを利用し、「はがき宛名書き.odt」というファイルを使って「ハガキの宛名書きを差し込み印刷する」方法の紹介をしたページです。

2014/10公開
2014/12更新
無料で使えるOffice互換ソフト「LibreOffice」

LibreOfficeは無料で使えるOfficeの代替ソフトの一つです。Microsoft Officeとの互換性も高く、またはがき差込印刷odtファイルが用意されていたり、色々便利です。

2014/07公開
2014/09更新
CSVファイルの編集やハガキの宛名印刷が可能なフリーソフトCassava Editor

Cassava Editorは、CSVファイルの編集や作成が手軽に行えるフリーソフトです。Word+Excelのはがき差し込み印刷のような使い方もできます。