かなり初歩的な Tips であり、このブログで扱う中ではやや異質なものになるが、個人的にスグに忘れそうな事だったのでメモしておく。

Libre calc のセル移動がカーソルキーでできない

Libre calc を利用している際、なにかの弾みで「カーソルキー (十字キー) を押してもセル移動ができない」状況になってしまった。
Libre calc のセル移動がカーソルキーでできない
▲クリックで拡大
カーソルキーを押しても、セル全体がスクロールしてしまうのだ。

これは、なにかの弾みで「Scroll Lock」キーを押してしまったことが原因だった。
もう一度「Scroll Lock」キーを押すと、再びスクロールにロックがかかり、カーソルキーでセルの移動が可能になった。

「Scroll Lock」キーの場所

通常 (フルサイズ) の109日本語キーボードの場合、「Scroll Lock」キーの場所は以下。
Libre calc のセル移動がカーソルキーでできない
▲クリックで拡大

ノートPCの場合

ノートPCなど、省スペースなキーボードの場合、「Fnキー」と組み合わせでこのキーを押すようになっている。また、「ScrLk」「slk」「Scroll Lk」などと略されている場合が多く、かつ 配置はメーカーや機種によって異なっている。

スポンサー リンク

「Scroll Lock」キーが見つからない場合

現在のPCでは、「Scroll Lock」キーが必要な機会は非常に限られているため、機種によってはこのキーは省かれている事さえある。

この場合、Fnキーの組み合わせを探すよりも スクリーンキーボードを利用するのが手っ取り早い。

  • Windows 10 のスクリーンキーボード
    Windows 10 のスクリーンキーボード
    ▲クリックで拡大
    「Scroll Lock」は右下の方にある。

このページの情報は以上。

別サイト参考ページ