アップグレード(トラブル対策)
このページの記事は新しい順に並んでいます 古い順で表示

2018/03公開
2018/03更新
2018年3月版: Windows10の強制的なメジャーアップデートを防ぐ方法

Windows 10 バージョン 1607 / 1703 にて、延期していたはずのメジャーアップデートが強制的に始まってしまう問題が発生中。勝手にインストールされた「Windows 10 更新アシスタント」によって発生。

2017/12公開
2017/12更新
Windows 10 を元の OS に戻す時に失敗する原因8つ

「ユーザーアカウントを追加または削除・変更する」「ストレージ構成を変更する」「UACを最高レベルにする」などの操作で OSを元に戻す操作は正常に動作しなくなります。

2017/12公開
2017/12更新
メジャーアップデートしたWindows10を元のバージョンに戻す方法と注意事項

メジャーアップデートを行った Windows10 を元のバージョンに戻す方法の紹介。7や8.1へ戻す場合も同じです。手順そのものは非常に簡単ですが、いくつかの注意が必要です。

2017/12公開
2018/03更新
Windows 10 Pro版でメジャーアップデートを延期する方法

対象:Windows10 バージョン1703/1709。Windows 10 Pro版で Windows Update や メジャーアップデートを延期する方法の紹介。(Home版の手順へのリンクあり)

2017/12公開
2018/03更新
Windows 10 Home版でメジャーアップデートを延期する方法

wushowhide.diagcab を使ったメジャーアップデートの延期方法です。Windows 10 Fall Creators Update の延期もこの手順で可能です。

2016/05公開
2016/05更新
ドライブ構成を変えつつWindows10を7に戻してみるテスト

ドライブ構成を変えつつWindows7からWindows10にアップグレードしたり、逆にドライブ構成を変えつつ10から7に戻したり・・・・を繰り返してみたページ。

2015/11公開
2015/11更新
Windows10 Home版でもTH2へのアップグレードが拒否(延期)できるか試してみた

スタートメニュー内の再起動を使っていれば、(現時点では)TH2に自動的にアップグレードされる事はない様です。心配な場合は、「wushowhide.diagcab」を使えば Windows10 Home版でもTH2へのアップグレードを停止ができるようです。

2015/08公開
2016/08更新
(ネタ)アップグレードしたWindows10の「元のOSに戻せる期間」を無視してWindows.oldを保存しておく方法。

アップグレード元のOSファイルが「10日(TH1/TH2は30日)を過ぎるとOSを元に戻せなくなる仕掛け」がどういう仕組みで動いているのか 良く分かっていないのですが、とりあえず「以前の Windows インストールのファイルを削除するタスク」を見つけたので紹介。

2015/08公開
2016/08更新
Windows10 アップグレード失敗/ライセンス認証失敗の原因リスト(25個)

「Windows10」にアップグレードした場合の、「主な失敗の原因」リストです。「エラー 0xC004F061」「エラー 0xC004C008」「エラー 80240020」などの解説があります。