このページについて

GX1を買い「これじゃない感」に襲われてGH3を購入しなおしました。レビューは少しだけ。主に購入に至る顛末を書いたページです。

 プライバシーポリシー / 免責事項

5月初旬にLX7を買ったばかりなのですが・・・・
m43ミラーレス機は今年9~10月まで我慢するつもりでしたが・・・

GH3を買っちゃいました!
GH3購入

まだLX7ほとんど使っていないのに。
最近お買い物が多くて、もうお財布はカラになっちゃっていると言うのに。

さらに・・・

実はGH3購入前には、GX1も買っちゃってます。。。
GX1
▲買ってすぐドナドナしちゃいましたケド。確かに、24時間ほど、私の手元にコイツがありました。

過去15年間でデジカメは2台しか買わなかったのに、今月だけで3台もデジカメ買ってます。もう、なにやってんだ俺 状態ですw

先に買ったLX7に不満があった訳じゃないです。むしろ逆。
「ああ、最近のデジカメすげえ。ここまで進歩してるなら本格的なカメラ買うわー。今度こそ使いこなしてやるわー」的な気持ちがフツフツと沸いてきたのが正直な所。あと、腰痛のリハビリお散歩がカメラを持っていると楽しくなる事を発見したので、「これは体力回復アイテムである」という大義名分をむりやり立たせての購入です( ̄▽ ̄;)

GH3購入までの経緯や気持ちの流れ

しかし・・・

スポンサー リンク

GX1買ってみたら「コレじゃない感」が一杯に・・・。

GX1購入後、1日ほど外に持ち出して色々撮影してみると。。。「俺が欲しいカメラはこれじゃないわ~('Α`)」ってな気持ちで一杯になってしまった。。。

  • スチルの画質は申し分なかった
    • やっぱコンデジとデジイチの画質の差は圧倒的でした。
      一眼カメラとしては小さいセンサーながら、等倍拡大しても、画像の荒さを感じる事は無かったです。
    • 日中の撮影は圧倒的に美しかった
      • なんちゅうか、「非常にカチっとした絵」が撮れるカメラでした。
      • 日のあたる部分/日陰の部分のコントラストが非常に綺麗。
      • カメラの描画エンジンのお陰なのかレンズの性格なのかは今の私にはサッパリ解らないけど、影の表現に「キリリとした美しさ」があった。
      • 室内撮影では、この「影のキリっとした表現」が逆に仇となって、暗い雰囲気の写真を量産しちゃう。
      • でも室内撮影の問題は、カメラのセッティングを変えれば何とかなるだろう。それに、既に所有しているLX7は室内撮影が圧倒的に美しいので、特に問題はないだろう。。。と思ってた。
  • 動画撮影の品質が悪いのも、最初から分かっていた
    • 注意:
      私が「品質が悪い」としているのは
      1. フレームレート30fpsが限界で、ローリングシャッター現象が酷い部分。
      2. 暗所性能もあんまり良くない所
        (それでもGH1とは同等クラス)
      3. オートフォーカスの性能が現行機種に比べるとやや落ちる点
      上記については、購入前から理解していたので、不満はなかった。
    • むしろ動画の画質 (シャープな直線に発生するジッタやジャギー)については、LX7含めコンデジのHD撮影よりかなり上だし、他社のデジイチ・ハンディカム動画よりもわずかだけど上なレベル。
  • 問題は、私の体力とカメラのバランスが悪かった
    • 私・・・6年前に半年寝たきり生活してた事もあって、男のクセに体力が全然ない。特に握力は壊滅的なんですよ。
       握力: 右28kg / 左 19kg です。。。。
    • GX1はコンパクトカメラの形状をしているけれどレンズ込みの重さが413gあり、片手で撮影するには私の握力では非常に重い。。。
    • 両手で一眼カメラ風の持ち方をすると、カメラが小さい為すごく窮屈な持ち方になる。微妙に小さい。
    • 両手でコンデジ風の持ち方をするど手の負担はなくなる。けどズームや画質設定の操作が非常に辛い。
    • いずれにせよ、カメラ設定中は片手でカメラを持たなければならないのだけど、これが私の握力では無理だった('Α`)
    • あと、良く着る服のポケットに
       ・LX7は入る。
       ・GX1は入らない。。。
      カメラの大きさはほぼ同じ。
      なのに(私の体力的・服装的な問題で)LX7はなんとか許せるのだけど、GX1はダメだ。。。
  • 今後の運用を考えた時
    • LX7・・・室内が綺麗に撮れる/屋外に持ち出したい機動性あり
    • GX1・・・屋外が綺麗に撮れる/屋外に持ち出すの無理

コンデジの形をしたカメラって、被写体の前で5分~10分とアレコレ考えながら写真を撮るカメラじゃないんですね。今まで知りませんでした(^_^;

GX1は、屋外写真がスゲー綺麗にとれるのに、屋外に持ち出す気が起きない・・・。「撮影時のセッティングが直感的に行えるスキルや経験」を持っていないと、あっという間に両腕に限界が来てプルプルしだしちゃう。。。。

結論:デジイチにはハンドグリップが必要

デジイチには適度な大きさとハンドグリップが必要。
カメラに精通してて、握力に自信があれば、GX1でもコンデジ感覚で自由に使いこなせるんだろう。GX1は既にデジイチを使いこなしている人がサブ機として持つカメラなんだなあ・・・と痛感。

GX1は、使用開始1日で限界を感じ、処分しようと決意。
「ハックして楽しむ」というもう一つの目的もあったのだけど、それをしちゃうと処分の際の価格がガクンと落ちちゃうだろうから、ここはグッと我慢。

GX1からGH3に

冒頭にも書いた通り、本当は9~10月まで待って、G6とGH3をじっくり比較しながら一方を購入する予定でいましたが、「GX1を新品状態のまま手放したい」というちょっと背に腹は変えられない状態になっちゃいました。

この時点での私の思考
  • GX1を(例え使用1日でも)中古で売ったら1~2万円だろう。
  • レンズと本体をバラしてヤフオクに出品すれば十分元は取れるだろう。
    でもヤフオクのデジカメ部門を見てると業者一杯な上にGX1結構溢れているので遠慮したい。
  • 購入翌日なら、カメラ屋さんで「GH3 買うのでGX1返品させて下さい」という我侭が通るだろう。
    • これならGX1を中古で売るより1~2万円高く引き取って貰える。
      GH3が今より1万安くなるのは半年後くらい、2万安くなるのは1年以上先だろう。
    • GH3は「今すぐ・絶対欲しい」ってワケじゃないけれど、そして予算も全然ないけれど、GX1をずっと手元に置いておくよりマシな選択だ。。。
  • お金はドコから捻出しようか?
    GoPro HERO3 Modカメラ&周辺アクセサリーを購入したくて12~13万ほど貯めてあったので、それを使う事にしよう。

カメラ屋さん、GX1の返品を快く受け付けてくれました。それ所か、GH3の価格をネットの最安値に結構近い所まで下げてくれた上に、純正バッテリーを1個オマケしてくれました。
(それでもネットで買った方が安上がりだったのですが、GX1を触りまくって「m43機はどんなモノなのか」、「小さなミラーレス一眼はどういうカメラなのか」を実感できる機会が出来たので、差額は勉強代だと思って諦める事にします(^_^; )

メモ:小さなミラーレス一眼

GF6やGX1などのコンパクトミラーレスは、デジタル一眼カメラの経験値を上げる為に使うカメラじゃない。気軽に撮影する為のカメラだったんだ。。。

GF6など・・・・一般ユーザーがコンデジの延長線で使うカメラ
GX1など・・・・既に一眼を使いこなしている人がコンデジ代わりに使うカメラ

また、ファインダーやハンドグリップが無いカメラは、デジイチとは別物。
デジイチが欲しい!って場合は、上記カメラを持つと、どこかに不満が出るんですねえ。。。

GH3を持ってみた感想

やっぱ一眼カメラにハンドグリップとファインダーは必須ですわ・・・。
想像通り、GH3は私には重くて大き過ぎるカメラなんですが、GX1より全然楽に操作できます。。。

GX1・・・・手持ち撮影10分で限界が来る。撮り歩き30分が限界。
GH3・・・手持ち撮影30分くらいまでなら撮影できる。撮り歩き1時間半でまだ余裕アリ。

撮影しててGX1より全然疲れないです。Gh3は重心のバランスや操作ボタンの配置が考え抜かれているんですかね?
あとは毎日散歩の時に持ち出して、大きさに慣れ、腕の筋力を上げていく事にしよう。

ここからGH3 (購入1~2日目での) レビューです

GH3のEVF

噂どおりGH3のEVFは、四隅が盛大に流れます。
でも中央部分は全く問題ありません。
という事で、設定を全てカメラ任せにして被写体のみを意識して撮影する分には何も問題はありませんが、ファインダー覗きながらカメラのセッティングを確認するのは非常に辛いです。
この辺がスゲー不満なんですが、まあ購入前から噂を知っていたし・・・割り切って使う事にしよう。。。

その他 GH3について

噂に違わぬ高性能カメラでした。
カメラ素人の私がコイツを語るのはおこがましいけど、ほんとに凄いレベルですわ。

スチル撮影では
 ・通常の室内撮影で「暗部ノイズ」は全く感じない
  初期設定のままでもLX7と同じような柔らかい写真が撮れる
 ・屋外撮影ではGX1より遥か上の表現力と明暗差がクッキリした写真が撮れる
(でも、JPG出力の屋外写真では、GH3よりGX1の方が美しく感じます。この辺は「センサーと処理エンジンの相性や熟成度合い」が違うせいなんでしょかね?さすがにRAW出力すればGH3の方が深い階調を持っていて、現像や補正はGH3のデータの方が非常に楽ですが、スチル撮って出しはGX1も優秀です)

そして動画の品質は・・・(良い意味で)やだ、なにこれ状態。
ネットで生サンプルを一杯拾って十分知っていたのだけれど、実際に自分で撮影してみるとビビります。
「クッキリシャッキリ感」と「オートフォーカスの速さと追従性」がシャレにならんレベルで良い出来です。
とにかく「そこまで写さんでも良いだろう」って所までフォーカスが合うし、それをキチンと解像してくれます。想像以上です。

今の所、「所有してるその他機材」とのレベルが違いすぎて使い所に困る。欲しくて欲しくて堪らなかった機材なのに、いざ手に取ってみると用途を思いつかず、困惑してしまいます(^_^;
しばらくの間、GH3は試し撮りオンリーにして、次の本気撮影の時はLX7にしようかなあ (オイ)