インターネットからアプリケーションのインストーラーをダウンロードすると「ダウンロードは安全ではないため、SmartScreenフィルターでブロックされました」というメッセージが出てしまい、ダウンロードできない・・・・という場合の対処方法です。

ダウンロードは安全ではないため、SmartScreenフィルターでブロックされました
▲クリックで拡大
プログラムをダウンロードした際、このようなメッセージが出る場合の対処方法です。

対象PC: Windows 10/8.1

注意事項

PC初心者の場合、以下の操作は行わないでください。
この警告が出るプログラムには、高い確率で「セキュリティソフトには引っかからないけど、悪質なプログラム」が含まれています。

対処方法

「ダウンロードの表示」ボタンを押します
「ダウンロードの表示」ボタンを押す
▲クリックで拡大

目的のファイルを右クリックします。
「安全ではないプログラムのダウンロード」を選択
▲クリックで拡大
「安全ではないプログラムのダウンロード」を選択します。

以上の手順を行うと、PC画面上の変化はわかりにくいですが、プログラムのダウンロードがスタートします。ダウンロードファイルは、通常のダウンロード操作をした時と同じフォルダに落ちてきます。

ダウンロードしたプログラムについて

このページの情報は以上。
以下、おまけ情報です

おまけ: SmartScreenの設定を変更する

以下の設定を行う事で、SmartScreenの制限を緩くする(上記の警告画面を出にくくする/出なくする) こともできます。
※PCのセキュリティが弱くなり、ウイルス感染のリスクが高まるので、以下はなるべく変更しないようにしておきましょう。

コントロールパネルから操作します。(管理者権限が必要)
SmartScreenの設定を変更する方法
▲クリックで拡大

  • Windows10の場合
    • コントロールパネル
       >セキュリティとメンテナンス
       >Windows SmartScreen 設定の変更
  • Windows8.1の場合
    • コントロールパネル
       >アクションセンター
       >Windows SmartScreen 設定の変更

SmartScreenの設定を変更する方法2
▲クリックで拡大

  • 「認識されないアプリを実行する前に警告するが、管理者の承認を必要としない」を選択すると制限が緩くなります。
  • 「何もしない」を選択すると、この警告画面は出なくなります。