このページについて

Windows10に「音声ミキサー」が無くなった・・・?という方のためのページ。Windows 7/8.1などと同様に、Windows10にも「音声ミキサー」は標準で用意されています。右クリックでアクセスします。

 プライバシーポリシー / 免責事項

Windows 10では、タスクトレイのアイコンを「クリック」しても、PC全体のボリュームしか変更できず、ソフトやアプリの音量を「別々に調整」出来なくなっています。

従来通りの操作をした場合
Windows10のボリューム表示
▲クリックで拡大
上記のような音量コントロールメニューが表示されます。
Windows7/8.1の時のような「アプリ別の」音声ミキサーを起動するメニューは見当たりません。

Windows10にも、従来通りの「音声ミキサー」はあります。
Windows10の「音声ミキサー」
▲クリックで拡大
Windows10でも、従来の「音声ミキサー」はしっかり用意されています。
ただし、今までとは起動方法が微妙に異なっています。

Windows10で起動しているソフトやアプリ別にボリュームを調整したい場合や、Windows 7/8時代のような音量調整画面を出したい場合は、以下の操作を行います。
(通常は右クリックメニューでアクセスできます。)

音声ミキサーを表示させる方法その1

Windows10で音声ミキサーを表示させる
▲クリックで拡大
上記のように、タスクトレイのボリュームアイコンを右クリックし、表示されたメニューから「音声ミキサー」を選択すればOKです。

音声ミキサーを表示させる方法その2

ボリュームアイコンの右クリックメニューに「音声ミキサー」が無い場合は、以下のプログラムを実行します。
音声ミキサーを表示させる2
▲クリックで拡大
「ファイル名を指定して実行」を開き、「SndVol.exe」と入力する。

この方法でも「音声ミキサー」を起動可能です。

デスクトップにショートカットメニューを作りたい、という場合は
C:\Windows\System32
上記のフォルダを開くと SndVol.exeが存在しています。そこから右クリックで「送る>デスクトップ(ショートカットを作成)」を選択すればOKです。

このページの情報は 以上です。