2013/09/22追記内容:
GH2購入したら、GH3とGX7の比較画像に対する見識が変わったので、コンテンツの一部を修正。


いよいよ2日後にGX7発売ですねえ。
あと(公式なリンクはまだ貼られていませんが)PanaサイトからGX7のPDFがダウンロード出来るようになりましたねえ(URL紹介は後半)

今さらですが、GX7の生mtsサンプルをようやく視聴できました。あとYoutubeのGH3とGX7の比較動画観ました。それらの感想ページです。

GX7は、発売前のプレ製品版。ファームも未成熟な状態のデータなので、最終的にどうなるかチト不明ですが・・・それなりに期待が持てそうな感じです。

mtsサンプル

PhotographyBLOGに上がっていた動画サンプルが、ウチのPC 環境からは長いこと403状態だった。。。先週末にようやく規制が解除されたらしく、GX7で撮影した動画生サンプルを初めて視聴する事が出来ました。
(以前、同サイトから動画30~40本くらいダウンロードしたので、規制されちゃったのかも(^_^;)

サンプル動画の一部切り出し
▲サンプル動画の一部切り出し(縮小)

一部を等倍切り出し
▲一部を等倍切り出し

うーん。。。
予想以上のクッキリシャッキリ映像なのですが、斜めのラインが少しだけ妙な感じ。SmillaEnlargerなどの補正ツールを使った時と似た傾向のラインです。

いや、こういう現象はGH2やGH3でももちろん発生するんだけど、このサンプルは少しだけ発生頻度が大きいかな?と。(G5よりマシだけど、GH2/3クラスじゃない。G6はこの現象を確認できる生サンプルが見つからないので未確認)
高架線のラインが(ピントは外れているけど)ヨレヨレ状態になっている事からも、ラインスキップに近い処理なのかなあ・・・という気がします。

超解像を有効にして撮影しているなら納得できる画質だけど、ニュートラルな設定で撮影しているとしたら、新ヴィーナスエンジン仕事しすぎだろ・・・って感じ。

とりあえず、生サンプル1個みただけなので何とも言えないですがエッジの効いた画質を求めるならやはりGH2/GH3には一歩およばない感じ・・・かな?
と言ってもまあ、十分満足な高画質なんですけどね(^_^;

GX7とGH3との比較動画(Youtube・ダイナミックレンジに注目)


▲コメント欄に撮影時の詳細が書いてあります。
 ・GX7は販売前のプレプロダクションを使用
 ・
GX7 のファームウェアのバージョンは0.3
 ・フォトスタイルは「standard」
 ・ISOやWB設定は同一に揃えた。50Pと25Pモード使用。
 ・GX7は新20mm、GH3には旧20mmを使用。
 ・GH3とGX7はサイドバイサイドで設置して撮影
 ・GH3にはIBIS が無い。GX7のIBISはビデオ撮影時無効。
  (IBIS=
In Body Image Stabilization。つまりボディ内手ブレ補正)

 

う~ん。。。コレ、GH3側のレンズ、明らかに汚れているだろ。。。
もしくは旧20mmは、ビックリするくらい逆光耐性が無いのか?
一見GX7の方がシャープかつ色ノリも良い感じに見えるんだけど、どうみてもGH3側はレンズに霞がかかっている。
(修正) 初期設定で撮影すると、GH3のセンサーはやや明るめに、GX7はやや暗めに撮影される感じです。

両者が比較的良好に撮影されている箇所に絞って凝視して見ると、GX7の方がダイナミックレンジが広い事が確認できますねえ。明るい所、暗い所、両方をしっかり描写してて、階調の再現性が良いです。
・・・と言いたい所だけど、GH3側は本来の性能が出せていない感じなので、これも何とも言えないですねえ(^_^;

 

GX7の動画撮影時のISO最大感度は3200?

価格comでPDFへのリンク発見。
http://dl-ctlg.panasonic.jp/manual/dm/dmc_gx7_guide_1.pdf
141ページ目に、動画撮影時のISO感度の記載があります。
(GH3のPDFの場合、同項目の記載は121ページ)
GX7の動画撮影時のISO上限は3200っぽいですね。

私は暗所撮影重視派なので、なんだかんだと言っても上記(エッジの解像度やダイナミックレンジの良し悪し)にはあんまりこだわりは無いけど、ISO感度は過去最高のレベルになると期待していたのになあ。

もしGX7の動画時ISOが最大3200ならば、GX7はスルーして、GH2の入手を本気で考えよう。

その他

過去記事「ISO 感度上限12800・・・GH2 ハックファームで見落としていた事」に追記。
GH1のISO感度は、GH2以降と違うのかな?
色々と調べていたら、「GH1のISO 1600は、GH2のISO 1600より明るい。ISO 2500~3200と同等」てな指摘をしているWebページを何個か発見してしまった。

上記動画を観ていても、GH1のISO1600は結構明るく感じる。。。

たしかGH1はISO100始まり、GH2はISO160始まりだよね?
その辺も関係してくるんだろうか?
「F値、SS、ISO」この3つを同じにしておけば、どのカメラで撮影しても同じ明るさで記録できると思っていたのですが、なんか違う場合もあるみたいですね。。。

GH2とGH3のISO感度を比較できる動画
YouTubeのGH3 ISO Image Quality TEST(ISO感度/モード変更による画質テスト)
とりあえず、GH2とGH3では、ISO感度が同じなら同じ明るさで写るみたいだけど、上記GH1の件を考えると、センサーが異なるカメラを使い分ける場合は色々気をつけておかないとダメみたい・・・ですね。

追記(2013/09/22)

GH2入手しました。→「GH2購入・・・してしまいました
やっぱりGH3とGH2では、F値、SS、ISOが同じでも、撮れる画はちょっと違うんだなあ。。。という印象です。GH3の方がやや明るく、発色も良いです。
しかし 「GH2ダメなの?」という訳でもなく、GH2の方がしっとりと落ち着いた画になるので、どちらが良いかと言うと、好みの問題になりそうです。
(私はGH2の方が好みの画だった)

あと、GH3動画撮影時のローライト性能チェック(12-35mm / 新14-140mm)で感じていた懸念(極端なローライト撮影時、GH3でISO6400以上でほとんど画が変わらない)はGH2でも同様でした。
むりやり増感しても、絶対的な光量が足りない場合は撮影できないんだなあ・・・と言う事を学びました(^_^;