このページについて

Twitterを開くたびに 何度も同じツイートがTOP に表示されたり、過去の人気ツイートが何度も表示されたりがうっとうしい場合に利用する小技です。

 プライバシーポリシー / 免責事項

特定のツイートだけ非表示にする

Twitterで特定のアカウントのリツイートだけを非表示にする、特定のツイートだけを非表示にする方法の紹介です。

まえおきがちょっと長めです。
まえおき不要、手順のみ知りたいという場合はこちらをクリック

まえおき

なんか最近、自分のツイートやひいきにしている人のツイートがタイムライン上に出にくくなったなー、変なおすすめツイートが増えたなーと思ったら、↓こういう事らしいです。

最近は、電話番号登録していない人の投稿を下の方に表示するらしいです。
最近Twitter読みにくいと思ったらこういう事のようです。まじか・・・・。


参考情報(読み飛ばしてOK)

Twitterの公式にも、以下のような文章が掲載されていました。
安全のための最新の改善点 - Twitter
プロフィールページに画像が設定されていなかったり、メールアドレスや電話番号の認証がなされていないアカウントなど、特定のタイプのアカウントからの通知の受け取りをフィルターできる選択肢を追加します。

一部アカウントのツイートが極端に表示されづらくなった代わりに、タイムラインを開いた時にページ先頭に何だかよく分からないおすすめツイートが出てきたり、最近のハイライトとかで一部人気アカウントのリツイートなどが優先して表示されるようになっちゃったようです。

その結果・・・・

特定のツイートだけ非表示にする
私のタイムラインには「フォロワー数 200~300程度、1度もリツイートされていない、何だかよく分からないアフィツイート」まで「最近のハイライト」に掲載されるようになっちゃいました。これの何が「ハイライト」なのか、理解に苦しみます。

以前から普通の広告ツイートが出てはいましたが、それ以外にも不要なツイートが優先してTL上に流れるようになって来ました。とりあえず、望んでいないおすすめツイートは非表示にしたいです。

他にも、例えば数千~数万人のフォロアーを持っているアカウントさんなどは、やはり面白いつぶやきが多いのでついついフォローしてしまいますが、「最近のハイライト」が登場してからは Twitterクライアントを開くたびに 何度も同じツイートがTOP に表示されたり、過去の人気ツイートが頻繁にリツイートされたりと、しばしば「それもう見たよ、もう見たくないよ!」てな気持ちになってしまいます。

でも、フォローしているアカウントの新しいツイートは読みたいので、ブロックしたくない、ミュートもしたくない・・・・そんな時にこのページで紹介する技を利用します。

まえおきおわり、以下本文。

スポンサー リンク

特定のツイートだけ非表示にする

何度も表示されてうっとうしいツイートがある場合
特定のツイートだけ非表示にする
▲クリックで拡大
そのツイートにある「∨」マークを選択し、表示された「ツイートに興味がない」を選択すると、そのツイートは表示されなくなります。

  • 相手にバレないか?
    この「ツイートに興味がない」を選択しても、相手ユーザーに通知が行ってバレてしまう・・・・というような事は今のところない感じです。
  • 注意点/元に戻す方法
    ブラウザを一度終了させたり、Twitterのページを一度閉じて開き直したり、F5キーなどでリロードすると、この設定は解除されるようです。つまりPC用のブラウザの場合「ツイートに興味がない」はあまり有効に作動してくれません。

特定アカウントの「リツイート」だけ非表示にする

過去のツイートをそのユーザー自身が頻繁にリツイートしている場合に有効。
特定アカウントのリツイートだけ非表示
▲クリックで拡大
リツイートを観たくないアカウントのページにアクセスし、設定メニュー(三)を選択して「リツイートは表示しない」を選択する。

名言Bot系などで過去のツイートを1時間おきにリツイートしているアカウントが時々ありますが、長期にわたってフォローしてると同じモノが何度もTLに登場するのでちょっと鬱陶しいですね(^_^; そんな時に使います。


  • 相手にバレないか?
    この「リツイートは表示しない」を選択しても、相手ユーザーに通知が行ってバレてしまう・・・・というような事は今のところない感じです。
  • 元に戻す方法
    同じ手順を繰り返せばOKです
    特定アカウントのリツイートだけ非表示
    ▲クリックで拡大
    「リツイートは表示しない」というメニューが「リツイートを表示する」に変わっているので、これを選択すれば再びリツイートが表示されるようになります。

興味のないツイートや、フォローしていないユーザーのツイートが繰り返しTOPに表示される

「最近のハイライト」に興味のないアカウントのツイートが出てきた場合に使う。
そのユーザーをミュートしてしまうのが一番
特定のツイートだけ非表示にする
▲クリックで拡大
フォローしていないのに頻繁にツイートが掲載されるアカウントのページにアクセスし、設定メニュー(三)を選択して「@XXXさんをミュート」を選択する。

  • 相手にバレないか?
    • とりあえず、ミュートしただけではバレない。
    • ミュートすると通常のツイートは表示されなくなる。
    • ミュートした相手からフォローされたり、@付きでリプ貰った時などはちゃんとTLに表示される。
    • ミュートするよりも前に行われたツイートはTLに残る

「最近のハイライト」の表示回数を減らす

「最近のハイライト」そのものが不要な場合は以下を設定する
「最近のハイライト」の表示回数を減らす
▲クリックで拡大
「最近のハイライト」の横にある「∨」マークを選択し、「表示回数を減らす」を選択する。(かなり表示回数は減るが完全に消えるワケではない。)

その他:広告そのものがうっとうしい

まず自分のアカウントの設定画面に進みます
特定のツイートだけ非表示にする
▲クリックで拡大
「設定とプライバシー」を選択

続いて以下に進みます。
特定のツイートだけ非表示にする
▲クリックで拡大
「プライバシーとセキュリティ」>「カスタマイズとデータ」の「編集」を選択

設定画面は以下です。
特定のツイートだけ非表示にする
▲クリックで拡大
「広告をカスタマイズ」のチェックを外すと、広告の出現率はかなり低くなります。(完全に広告が消えるわけではありません。)その他、セキュリティやプライバシー的に気になる項目があれば、そちらもチェックを外しておきます。

このページの情報は以上です。

あとがき

私も一日に何度もTwitterをチェックするのですが、公式ページをそのままブラウザで開いていたり、Twitterをチェックするたびにブラウザのタブを閉じたり開いたり・・・・という使い方をしてます。こういう利用方法そのものが間違っているんですかね・・・・?
数年ぶりにまたTwitterクライアントを探さなきゃダメなのかしら。