このページについて

Twitterに投稿された動画が自動再生される機能が鬱陶しさMAXになってきたので、無効にする事にしました。

 プライバシーポリシー / 免責事項

Twitterに投稿された動画が自動再生される機能が鬱陶しさMAXになってきたので、無効にする事にしました。
(以下、PCからの操作方法です。)

はじめに

以下の操作を行った最後に、パスワードの入力を求められます。
パスワードの入力
▲クリックで拡大
パスワードを忘れちゃっている人は、メモなどを取り出して思い出しておきましょう。

操作手順

画面右上の自分のアカウントアイコンをクリックする
操作手順
▲クリックで拡大
次に、開いたメニュータブから「設定」を選択する。

画面ちょっと下の「コンテンツ」メニューまでスクロールする
操作手順
▲クリックで拡大
「動画の自動再生」という項目があるので、このチェックを外す。

設定を反映させるためにはパスワード入力が必要。
パスワードの入力
▲クリックで拡大

「変更を保存」ボタンを押せば、動画自動再生の無効化設定は終了です。

あとがき

私の場合、PCスペックや回線速度は十分足りているのだけれど、CPUとGPU両方をフルに使って動画エンコしている場合が多く、息抜きにTwitterを開いてて動画再生が始まったりすると非常にストレスが溜まります。
(最近になって4K動画のエンコをはじめたのだけど、大量のGPUリソースを消費するためなのか、動画変換中にブラウジング・動画再生すると変換動画にノイズが乗る)

スマホでTwitterしている人の場合を考えると、通信量はバカにならない問題もあるだろうし、、、こんなアホみたいな仕様、誰が採用したんだろう?と思います。