このページについて

最新のブラウザを色々と使い比べているうちに、最近のポップアップブロック機能について気が付いた事があったのでまとめて見る事にしました。設定や解除方法に頭を悩ます時代は終わったっぽいです。

 プライバシーポリシー / 免責事項

最近のツールバーやウィルス対策ソフトには、ポップアップブロックは搭載されていないんですね。
うすうす感じていましたが、ブラウザ以外のWebアプリから、今やポップアップブロック機能はほぼ姿を消している様です。

今やポップアップブロック機能を持つのはブラウザだけ、な時代です。

 

ポップアップブロック
▲クリックで拡大: IEがポップアップをブロックした画像。
同機能は、悪質なウィンドウを表示させないための定番。

しらべたキッカケ

Firefox、IE、Opera、GoogleChrome等々主流なWebブラウザが、ここ1ヶ月位の間で一気にメジャーアップデートして来ました。

最新ブラウザを色々と使い比べている時に、 「ああ、いつの間にかポップアップのブロック機能は完全にブラウザで行うのが主流になったなぁ」 と実感。
「最新ブラウザの速度対決」とかは大手サイトさんに任せて、このサイトでは、過去にポップアップブロック機能を担っていた他のツールが今どうなっているんだろう?を調べてみます。

ブラウザ

主要なブラウザを確認してみましたが、どれも標準でブロック機能を搭載していて、初期設定で有効になっています。

IE8
IE8
▲クリックで拡大
「ツール」->「インターネットオプション」->「プライバシー」

Firefox
firefox
▲クリックで拡大
「ツール」->「オプション」->「コンテンツ」

Opera
Opera
▲クリックで拡大
左上の「メニュー」ボタン->「設定」->「設定」->「一般設定」

Google Chrome
Google Chrome
▲クリックで拡大
設定アイコン(右上のスパナ印)-> 「オプション」 ->「高度な設定」 ->「コンテンツの設定」

safari
safari
▲クリックで拡大
設定アイコン(右上の歯車) -> 「ポップアップウィンドウを開かない」

スポンサー リンク

ブラウザのツールバー

ブラウザに標準実装されたためか、ツールバーにポップアップブロックが採用される事も無くなってきたようです。
未だにこの機能を搭載しているのは、Google Tool barくらいでした。

Google Tool bar
Google Tool bar
▲クリックで拡大
ツールバー上の「設定」->「ツール」で表示
ブラウザ側で有効にしていたら、ツールバー側はオフにしておきましょう。

Yahoo ツールバー
Yahoo ツールバー
▲機能なし。それっぽい所ではフィッシングサイトの警告機能のみが残っています。
Windows XP SP2以降にインストールした場合、ポップアップブロック機能は自動で無効になるとの事
最新のYahooツールバーを試した所、XP SP3、Windows 7ともポップアップブロックの項目すら表示されず。

ウィルス対策ソフト

ウィルス対策ソフトにも、最近は広告・ポップアップブロック機能は付いていないようです。

ノートン
ノートン
▲2008以降は搭載されていません。

ウィルスバスター
トレンドマイクロ
▲ 最新版にポップアップブロック機能は確認できず。
しかし最近はお金を払った製品版にも自社製ポップアップ広告が出るそうです。

microsoft security essentials
microsoft security essentials
▲同じく確認できず。

Avira AntiVir
Avira AntiVir
▲ポップアップブロック機能はありません。(ちなみに私の愛用しているツールはこれ)

スパイウェア対策ソフト

ほとんどのウィルス対策ソフトがこの機能を持つようになり、またPC最適化ツールなどもこの機能を搭載するようになった事から、専用ソフトを利用する人はほとんどいなくなりました。
このジャンル自体がほぼ死滅といって良いでしょう。

ポップアップとそのブロック機能

ポップアップとそのブロック機能の歴史を簡単に書くと、こんな感じ

  • 5~10年くらい前は、悪意を持ったWeb製作者が、利用者のブラウザやOSを破壊するため、個人情報を入手するためにこの機能を悪用する事が多かった。
  • そして、ブラウザ・ツールバー・ウィルス対策ソフトなどは、それぞれが一斉に「ポップアップブロック機能」を取り入れ始めた。
  • PCを利用していると、いつの間にか「ポップアップブロック機能」が2重3重に有効化されるようになり、ダウンロードや動画視聴などの手順が煩雑になったり、思わぬ不具合が発生したり、面倒な事が発生するようになりました。
  • 仕方が無いので、ユーザーはブロック機能を持つ複数のソフトから一つを残し、あとは手動で無効化する。という不便な使い方をするように。

最近ではこの辺りの交通整理が進み、「ポップアップブロック機能はブラウザに実装されるもの」って考えで落ち着いているみたいですね。最新のツールバーやウィルス対策ソフトではポップアップブロック機能を持っているものは非常に少ないです。

あとがき

過去、「ブラウザ」・「ツールバー」・「ウィルス対策ソフト」(ほぼ死滅したけどスパイウェア専用の対策ソフト)などが、それぞれ別のポップアップブロック機能を搭載していて、一つのツールで解説書通りに解除しても、ネットの情報通りに設定しても、全然上手く行かない・・・なんて事が多々ありました。
かく言う私も、5~6年前にはこれに苦しむ一人でした。当時は2重・3重にブロックされている事に気が付かない人も多く、これに苦しんだ経験がある方は大勢いらっしゃるのではないでしょうか。

でも、ポップアップブロックが複数して起動して欲しいファイルが全然ダウンロード出来ない!
なんて現象は、もう完全に過去のお話なんですね。

4~5年前、頻繁にこれで悩まされていたのが嘘のようです。

これからの時代は、ポップアップブロックはブラウザにお任せ。
それ以外のツールには、基本的にポップアップブロック機能はなし。仮に搭載されていても、OFFにした方が良い。
ブロック機能の付いているツールやアドオンがあったら、それは「時代遅れ」と考えて良さそうです。