今年(2014年)に入ってから、2012年12月に購入したAndroidタブレット「XperiaTablet S 」をすっかり使わなくなってしまった。。。

2~3ヶ月おきに思い出したように電源を入れるのだけど、毎回バッテリー切れ状態でスイッチが入らず、おまけに充電も出来ない状態でアタフタとしてしまうので・・・ブログ内にメモを残しておく事にしますorz

とりあえずタブレット充電中。。。
とりあえずタブレット充電中
▲クリックで拡大

この件に関するSONYのFAQページ

[SGPT*] タブレットの電源が入らない、電源... | Q&Aページ| Q&A | タブレット | サポート・お問い合わせ | ソニー

参考: ソニー公式サポート部門
Xperia Tablet S 電源が入らない・切れない場合の対処法(Youtube)

※私のXperiaTablet Sの型番「SGPT1211」

電源が入らない時の対処方法(個人的メモ)

  1. スイッチ1回押しで反応が無いなら、充電する。
    (バッテリー切れで長押ししない)
    • 充電を開始して赤ランプが付かない場合は、プログラムに異常が発生し、電源を制御するコントローラーが停止している。
    • この状態(充電中の状態)で3秒間電源を押すと、充電が開始される。
  2. 30分以上充電してから、再び電源ボタンを3秒間押し続けてみる。
  3. これで起動しない場合は、プログラムに異常が発生し、電源を制御するコントローラーが停止している可能性がある。
    • → 電源ボタンを約10秒間押し続ける(リセット)
    • バッテリー切れの状態で「10秒押し」しない。
    • 10秒間押し(リセット)の後、もう一回電源を3秒押しでスイッチが入る場合もある。
  4. [2.][3.]の状態で放置すると、バッテリーの消費が早い。
    「あれ?起動しないや。続きは明日、確認しよう」なんてコトしてると、1日でバッテリー切れ状態になっている。

 

Xperia Tablet Sの「電源落ち」について

『Xperia Tablet S』の電源が落ちてしまう件について解消方法が見つかったかも? : Digifiction WEBディレクターのチラシの裏
▲どうやら、「Googleの位置情報サービスをオフにすると電源落ちが解消する」らしい。知らなかった。。。
なんと、2012年11月の記事。今まで真剣に探してなかった。

長期間利用しない時は電源を切る

Xperia Tablet Sの電源を切る方法は、本体側面の電源ボタンを数秒(1~2秒)押せばOK。
これで「シャットダウンメニュー」が表示される。

メニューから「シャットダウン」を選択すれば、電源が切れ、バッテリーの消費が少なくなる。
これからはちゃんと電源を切ろう。(何故か毎回この操作に不安を感じてしまい、スリープばかり利用してた)

という事で、なんとか復活しました。
という事で復活
▲クリックで拡大

 

今の所、メモは以上。

今年に入ってから、上記の手順を既に3回繰り返している。。。
最初はリンク先の手順を実行するだけで起動できていたのだけれど、回を追うごとに、余分な手順を追加しなければ起動しない・充電できない、など、症状が悪化してしまっている。

ブログの表示確認や出先でのデジカメ画像拡大などで利用する以外では殆ど利用できていないのに・・・既に調子が悪くなってきてしまっている。。。カナスゥイ