音ズレ:TV番組やVHSビデオをMPEG2にキャプチャの場合

今からする話はもう3年前の話。現在では全く役に立たない可能性あり。しかも「こんな事がありました」ってな話で、「こうやると良いですよ」って話ではありません。ゴメン...

音ズレ:TV番組やVHSビデオをMPEG2にキャプチャの場合

今からする話はもう3年前の話。現在では全く役に立たない可能性あり。
しかも「こんな事がありました」ってな話で、「こうやると良いですよ」って話ではありません。ゴメンナサイ(笑)

「友人からキャプチャした映像を再エンコすると音ズレしまくる」と相談を受けた話

上記のような相談を受けた訳だ。「音ズレする理由が解らない」と。
中身はと言うと、その友人達のアマチュアバンドのライブ映像。
キャプチャはUSB外付けのMPEG2キャプチャ機器で行っていた。

ライブハウスの薄暗い中での演奏を家庭用ビデオカメラで撮影なので、当然ノイズが酷い。
友人もPCにそれなりに詳しかったので、ノイズを消せばキレイになるし、保存サイズも減ると言う話をどこかで知っていて、私と同じようにVirtualDubModとAvisynthに行き着いたらしい。

が、コレがVirtualDubMod使って読み込んでも、Avisynth通してみても、盛大に音ズレが発生する。スローで確認してみると、アチコチでキャプチャ時にコマ落ちが発生していた。

しかも不定期にコマ落ち。一定間隔でずれて行く訳じゃないので手動で直すにも限界がある。オマケに当時は私もdirectshowsourceで読み込んで音ズレを直す方法を知らなくて途方に暮れた。

MPEG2のままで良いじゃんとアドバイスしたが、彼は納得しない。
まぁ、エンコ道とはそういうモノです。自分の納得したい形に残したいワケです(笑)

ドライバを最新のモノにアップデートしてキャプチャしなおしを勧めたんですが、その結果も同じでした(´Д`;)

で、ネットでその解決法を探してみると、そのキャプチャ機器のボロクソな評判ばかりが出て来る始末。いわゆる地雷製品を買ってしまっていたようです。
当時の安いキャプチャ機器はハードウェアキャプチャでもこんなのザラでした。
こういう失敗を繰り返してみんな買い物上手になっていく訳です。私も友人も、当時はネットの口コミを見てから購入するという方法を知りませんでした。

 

結局、私の持っていたUleadMediaStudio(市販品)で読み込むと、音ズレしない事が分かり、UleadMediaStudioで読み込んでAviに再エンコして、それをAvisynthでノイズ除去して保存すると言う、何とも効率の悪い方法を取ってしまいました。

私はコーデックの仕組みまで勉強していないのであまり良く分かりませんが、タイムスタンプの打ち方がAvi形式とMpeg2形式じゃ違うんですかね?
「さすが市販品は違うね」という結論で終わり。

その後の彼のエンコ道

その後、彼はUSB外付けキャプチャ機器を売り払ってしまうのかと思ったが、UleadVideoStudioと言う上記市販品の廉価版がその機器にはバンドルされており、それを使えば音ズレしないと気が付き、UleadVideoStudioでAviに変換→Avisynth&Virtualdubmodでノイズ除去という、二度手間、三度手間になるエンコ作業を続けた。

 

その彼は現在はHDDレコーダを持っていて、もうPCで動画エンコはしていない。
彼もまだ地デジ対応の機器はもっておらず、私と同じで買うタイミングを探っているらしい。

今のMPEG2キャプチャはどうなんでしょうかね?
やっぱりコマ落ちは発生する機種多いんでしょうか?



次のページへ
前のページへ
音ズレ:TV番組やVHSビデオをMPEG2にキャプチャの場合
TOPページへ

コメント(多忙中のため休止中) C[0] T[0]

人気ブログランキング
このブログを応援する・このブログに寄付する
mona:MEmMcKYAWfdX1r3XkoWBoweJTSjtDgdqRo
btc :1342ndtQDJ3NKkTw1BfP8AD4xMy8NJ4kWb


広告&サイト内おすすめページ

 

関連記事(ぜんぶ見る>> 音ずれ対策
メモ: Premiere ProとAuditionでwav再生時間の長さにズレがある・・・
Premiere Proで分割出力した動画をAviSynthで結合(音ズレ対策&その他)
MPC-HCの音声タイムシフトのメモ
Premiere Proの音ズレで再び悩む

※コメント欄の一時休止中につき、Monacoin企画も休止中です。
KDDIレンタルサーバ a8a8 KDDI-SLI
次のページへ
前のページへ

更新日 2007/07/24(2007年07月公開)このページはリンクフリーです

カテゴリ(メニュー)
このページ

Amazon

Amazon 日替わりタイムセール
サイト内検索
Special Thanks (TOP15)

Amazon
リンク集
楽天市場/ブログランキング
a8 a8