更新履歴 [ 全て表示戻す ]
2017.04.21: 最新CPUの更新プログラム提供無効化の無効化パッチの話題追記

2017.04.19: Windows 7/8.1にマンスリー品質ロールアップのプレビューが来る
2017.04.18: Windows 10で e-Tax の一部ソフトに不具合
2017.04.15: Kaby Lake / Bristol Ridge以降の回避方法追記(リンク紹介のみ)
2017.04.13:「Windows Update に時間がかかる問題」追加
2017.04.12 17時30分:「Windows Update Client の更新あり」追記
2017.04.12 14時30分:「発生する不具合」追記 / Win10 Ver1607の項目に追記
2017.04.12 04時30分: Windows 10 Creators Update 関連の項目追加
2017.04.12 03時30分: 初出


2017年4月分の Windows Update のメモページです。
今のところは個人的なメモや手元のPCの挙動の記録が中心です。

2017.04.21追記

Kaby Lake や AMD Ryzen など最新CPUを搭載する Windows 7/8/8.1マシンでは、2017年3月より 最新の更新プログラムの提供が受けられなくなってしまいましたが、その機能を無効化するパッチが公開された模様です。

2017.04.19追記

7と8.1にマンスリー品質ロールアップのプレビューが来た。今のところ特に問題なし。いずれも10~15分あれば更新できると思われる。プレビュー版なので特に入れる必要なし。

Windows 7

Windows 8.1

Windows 10 Anniversary Update

Windows 10 Creators Update

今月分で発生する不具合(4月12日配信分)

4月12日配信分 個人的メモ

7 / 8.1 / 10(1607) / 10(1703) 各1台ずつ更新終了。

7と8.1はすんなり (12~15分ほどで) アップデートできた。
10 (RS1/v1607) は 1回失敗し、70~80分かかった。
10 (RS2/v1703) は 5分ほどで更新完了。再起動2回必要だった。

スポンサー リンク

Windows 10 Creators Updateについて

Windows Update 経由の Creators Update への大型アップデートも本日からはじまる。しかし順次配信なため、全てのWindows10 PCに一斉配信されるわけではない。

いち早く Creators Update を体験したいという場合は手動アップデートが必要。手元のPCも(手動更新しなかったPCには)まだ Creators Updateは来ない。

とりあえずサイト内の Creators Update 関連の情報ページは以下。

Windows Update Client の更新あり

Windows 7

  • KB4015549 (品質ロールアップ)
    Wuapi.dll のバージョンは 7.6.7601.23735
    ファイルの更新日時は 2017年3月23日

Windows 8.1

  • KB4015550 (品質ロールアップ)
    Wuapi.dll のバージョンは 7.9.9600.18628
    ファイルの更新日時は 2017年3月14日

※最新CPUの場合: 詳細および回避方法

無効化パッチの情報(4月21日追記) ※追記前の情報

この更新プログラムを避けたい場合は、ニッチなPCゲーマーの環境構築さんのページが詳しい。更新を行うにはwuaueng.dllを古いものに置き換える、余計なダイアログを非表示にするにはWindows Updateを無効にする必要がある、との事。
※Windows Updateを無効にした場合、定期的な手動更新が必要ですので注意が必要です。

Windows Update に時間がかかる問題

検証が終わったので関連ページを更新しました。
Windows Updateが終わらない問題の対処方法 2017年1~4月版
今月固有の問題は発生していません。先月と同様の手順で対処可能。
7/8.1 はクリーンインストール直後に更新の確認が終わらないのは相変わらず。
2016年8月~9月に配布された Windows Update Client を先入れすれば更新リストの取得は数分で終わる。今月配信分の Windows Update Client の先入れでもOK。

各 OSの アップデート記録

ここから下は自分用のメモです。
以下、2017年4月12日配信分の KB情報 および更新時の手元のPCの挙動メモ
※ファイル容量はいずれも64bit版のもの

Windows 7

  • KB4017094
    Microsoft Silverlight のセキュリティ更新プログラム (12.6 MB)
  • KB40155492017 年 4 月 Windows 7 向けセキュリティ マンスリー品質ロールアップ (160.1 MB)
  • KB40149812017 年 4 月 .NET Framework 3.5.1、4.5.2、4.6、4.6.1、4.6.2 用セキュリティおよび品質ロールアップ(68.0 MB)
  • KB890830
    悪意のあるソフトウェアの削除ツール (7.4 MB)
  • 更新時のメモ
    • 更新の確認は数分ほど。ダウンロード・インストールいずれも問題なく5~6分で更新終了。再起動あり。今のところ問題なし。
    • IE11のアドオン関連で何か変更があったかも?
      IE11初回起動時に以下の画面が出た。
      IE11のアドオン
      ▲クリックで拡大
    • 2016年10月~11月の「Google Toolbarの予測検索が使えなくなる」のような問題は見られない。
    • アドオンによっては 上手く作動しないものもあるかも。一旦無効化してから再度有効化する、アドオンの再インストールなどの対処が必要になるケースも出てくるかもしれない。
    • アドオンの初期化が正常に終了するまではブラウザが真っ白、ページが正常に表示できない、などの問題が出るケースがあります。

Windows 8.1

  • KB4015550
    Windows 8.1 向けセキュリティ マンスリー品質ロールアップ (221.2 MB)
  • KB4014983
    .NET Framework 3.5、4.5.2、4.6、4.6.1、4.6.2 用セキュリティおよび品質ロールアップ (72.7 MB)
  • KB890830
    2017 年 4 月 Windows 8、8.1、10 用 Windows 悪意のあるソフトウェア削除ツール (13.6 MB)
  • KB4018483
    Windows 8.1 用 Adobe Flash Player のセキュリティ更新プログラム (20.2 MB)
  • 更新時のメモ
    更新の確認は数分ほど。ダウンロード・インストールいずれも問題なく5~6分で更新終了。再起動あり (2回再起動が必要だった)。今のところ問題なし。
  • IE11のアドオン関連で何か変更があったかも?
    IE11初回起動時に以下の画面が出た。
    IE11のアドオン
    ▲クリックで拡大
  • 2016年10月~11月の「Google Toolbarの予測検索が使えなくなる」のような問題は見られない。
  • アドオンによっては 上手く作動しないものもあるかも。一旦無効化してから再度有効化する、アドオンの再インストールなどの対処が必要になるケースも出てくるかもしれない。

Windows 10 1703 (Creators Update)

  • KB4015583
    Windows 10 Version 1703 の累積的な更新プログラム(114.4 MB)
    再起動2回必要だった。
  • KB890830
    2017 年 4 月 Windows 8、8.1、10 用 Windows 悪意のあるソフトウェア削除ツール ※Insider Preview版が来た(過去IP参加経験あり。現在はノーマル)。
    Windows Malicious Software Removal Tool for Windows Insider Preview and Server Technical Preview x64 - April 2017
  • KB4018483
    Windows 10 Version 1703 用 Adobe Flash Player のセキュリティ更新プログラム
    ※ バージョン1703 用の Flash Player の更新は少し遅れてやってきた。
  • 更新時のメモ
    あっという間に更新は終わってしまった。
    更新後、再起動は2回必要だった。(いくつかドライバが降って来た)

Windows 10 1607 (Anniversary Update)

  • KB4015217
    Windows 10 Version 1607 の累積的な更新プログラム (1069.3 MB)
  • KB4018483
    Windows 10 Version 1607 用 Adobe Flash Player のセキュリティ更新プログラム
  • KB890830
    2017 年 4 月 Windows 8、8.1、10 用 Windows 悪意のあるソフトウェア削除ツール (13.6 MB)
  • 更新時のメモ
    ダウンロードにかかった時間は約10~15分、途中で止まる感じはなかった。
    インストールは0~11% あたりで異様に時間がかかった(20分くらい)。
    • そしてKB4015217 でエラー 0x80004005 が発生した。
      KB4015217 でエラー 0x80004005
      ▲クリックで拡大
      ちなみに、ログを確認したら KB890830 (悪意のあるソフトウェア削除ツール) の作動が停止したのが原因っぽい。
      この後 Windows Updateが正常に実行出来なくなった。

      追記メモ

      • ネット上で情報収集すると、KB890830 (悪意のあるソフトウェア削除ツール) の作動停止は一定数の報告を見つける事ができた。
      • しかしエラー 0x80004005 の報告は、今月分の更新では見あたらない。
      • この二つに関連性はないのかもしれない。
    • latestwu.diagcabで修正した。
      latestwu.diagcabで修正した。
      ▲クリックで拡大
      追記: latestwu.diagcab は1回実行するだけでは エラーが完全に集英されない場合があります。その場合、「latestwu.diagcab実行 → PC再起動 → latestwu.diagcab 再実行」などが効果的です。そしてこれでも効果が出ない場合、本格的な対処が必要です。
      サイト内 対処方法手順ページ → その1その2
  • この状態からWindows Update 再チャレンジ。
  • 初回ダウンロード時のキャッシュにファイルが残っており、ダウンロード不要だった。
    インストールに10分、再起動には30分くらいかかった。
  • 失敗含めアップデート完了までに70~80分かかってしまったが、再起動後 今のところ問題なし (と思いたい・・・・)
 

4月の月例配信分、今のところはここまで。

サイト内関連 (過去のWindows Update情報)