Windows7便利な小技:ctrl+wを見直してみよう

Windows7になって、キーボードショートカットctrl+wがようやく使えるレベルで実装されています。

Windows7便利な小技:ctrl+wを見直してみよう

ctrl+w

Mac使っている人なら誰でも使ってるショートカット「command+w」。
アプリケーションやタブを閉じる為のショートカット。
Finder(Winのエクスプローラー)やエクセルファイル、インターネットブラウザのタブを閉じていく時などに凄く便利。

この機能、Windowsの場合は「Ctrl+w」です。

でもCtrl+wを使っている人は殆どいないと思います。何故ならこのショートカットを採用したアプリが少なすぎだから。。。

このショートカット「ctrl+w」がWindows7で使い物になりそうなレベルで採用されてる事に気が付きましたのでプチっと紹介。ようやくctrl+zやctrl+c、ctrl+aなんかと同じ感覚で使えるようになったっぽい。

ctrl+wが有効なアプリ

 ・エクスプローラー、IEなどWindowsに標準で付いているもの
 ・Firefox他、Windows7対応を謳ったインストーラーが付属したアプリ
 ・イラレ・フォトショなど元々がMac用として発展したアプリ
等々が全てctrl+wでアプリを閉じれるようになっている事を今更発見。

ctrl+wが無効なアプリ

 ・インストーラーの付いていないフリーツール
 ・XP、またそれ以前の古いアプリの殆ど
これらにはctrl+wに対応していないモノ多し。

ちなみにWindows付属のメモ帳も未対応。う~ん。。。順次対応中ってコトなのかな。

 

私はテキストエディタとかエクスプローラーとかの小さなアプリを10個~20個レベルで開く人なんで、Ctrl+wに対応してくれるツール・アプリが増えれば増える程嬉しい。

っちゅうか、Windowsはこの辺を統一するのに何年かかっているんだ。



次のページへ
前のページへ
Windows7便利な小技:ctrl+wを見直してみよう
TOPページへ

コメント(多忙中のため休止中) C[0] T[0]

人気ブログランキング
このブログを応援する・このブログに寄付する
mona:MEmMcKYAWfdX1r3XkoWBoweJTSjtDgdqRo
btc :1342ndtQDJ3NKkTw1BfP8AD4xMy8NJ4kWb


広告&サイト内おすすめページ

 

関連記事(ぜんぶ見る>> Tipsや便利ツール(7)
Windows 10、8.1、8、7のシステムイメージからの復元とバックアップの違いについてメモ
(今更)Windows 7 Enterprise評価版を90日間利用する方法
MyDefrag:簡単・高速・高機能なフリーのデフラグソフト
64bit版 Windows 10/8.1/7 でも安全・超速にメモリ解放する方法

※コメント欄の一時休止中につき、Monacoin企画も休止中です。
KDDIレンタルサーバ a8a8 KDDI-SLI
次のページへ
前のページへ

更新日 2011/01/10(2010年08月公開)このページはリンクフリーです

カテゴリ(メニュー)
このページ

Amazon

Amazon 日替わりタイムセール
サイト内検索
Special Thanks (TOP15)

Amazon
リンク集
楽天市場/ブログランキング
a8 a8