(賞味期限切れ) 重くなったWindows 7/8.1 のメモリ不足を解消するパッチ、KB3050265 / KB3050267

このページの情報は賞味期限切れです。 Windows7/8.1のメモリ不足を解消する修正パッチKB3050265 /KB3050267を紹介したページです。本来の用途は「Windows Update時のメモリ不足を改善する」ものですが、Windowsを通常操作している時のメモリ消費量もかなり抑える事が可能です。

(賞味期限切れ) 重くなったWindows 7/8.1 のメモリ不足を解消するパッチ、KB3050265 / KB3050267

2015.09.15:このページの情報はすでに古くなっている旨を記載

2015年9月追記
このページで紹介している更新パッチは、既に古いパッチです。このページで紹介するKBを 改めて導入する必要はありません。

以下、古い資料としてお読みください。


2015年6月に公開されたMicrosoftの修正パッチ
KB3050265 (Windows 7 SP1およびServer 2008 R2 用)
KB3050267 (Windows 8.1用)
の紹介です。

KB3050265
KB3050265
このページでは、KB3050265メインで紹介しています。
KB3050267も、これと同様のものと解釈して読み進めてください。

このパッチの本来の用途は「Windows Update時のメモリ不足を改善する」ものですが、Windowsを通常操作している時のメモリ消費量も、それなりに抑える効果がある模様です。

KB3050265/KB3050267のダウンロード先および概要リンク

※2015年9月現在、以下KBのインストールは不要です。新しい更新プログラムが配布されています。
OSのバージョンによってインストールするファイルが異なります。

  • KB3050265(Windows7 SP1/Server 2008 R2 用)
     KB3050265の概要説明リンク (英文)
    • ダウンロードリンク (※2015年9月以降は不要のためリンク削除)
      • 32bit版 Windows 7 用 KB3050265
        http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=47352
      • 64bit版 Windows 7 用 KB3050265
        http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=47351
      •  64bit版 Windows Server 2008 R2 用 KB3050265
        http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=47355
  • KB3050267(Windows8.1/Server 2012 R2用)
    • KB3050267の概要説明リンク (英文)
      • ダウンロードリンクあり。
      • ※初期設定では英語版のパッチがダウンロードされるので、選択肢一覧から手動で日本語版に切り替える。

 

このパッチで効果の出るPC

  • 32bit版Windows7や、64bit版でもメモリ4GB程度のPCでは、かなりの効果を発揮します。
    • このサイトに頂いた情報では、32bit版Windows7の場合、メモリ使用量が半分程度に減る場合もあるとの事です。
    • KB3050267 + Windows 8.1 については当方未調査。
      ネット上でもWindows 8.1がメモリ不足になる問題は見受けられないので、効果は少ないかもしれません。
  • いまだに「Windows Updateが非常に時間がかかる問題」が解消していないPCの場合は、このパッチは非常に有効です。
    • 問題が発生しているPCの場合は、netsvcsが占有するメモリを1GB以上解放する事が可能です。

インストール前の準備メモ

  • 手元のPCで確認した限りでは、Windows Updateで配信されるパッチではなく、必要な人のみ、手動でインストールする修正パッチだと思われます。
  • ネット上の情報を読み漁った感じでは、Windows Updateで配信されたユーザーも一定数いる模様です。
  • インストールしたいと思った方は、まず「プログラムの機能」>「インストールされた更新プログラム」から、KB3050265が既にインストールされていないかどうか、確認しておきましょう。
  • 確認方法
    KB3050265が既にインストールされていないか確認
    ▲クリックで拡大
    「インストールされた更新プログラム」を開き、右上の検索ボックスに「KB3050265」入力し、結果欄にKB3050265が表示される場合は、すでにインストールされた状態です。

 

インストール方法

以下の手順では、32bit版 Windows7 SP1にKB3050265(32bit版)をインストールしています。他のOSの場合でも、手順は同様です。

Windows6.1-KB3050265-x86.msu
KB3050265(32bit版)
ダブルクリックするとインストーラーが起動します。

通常のPCの場合、UACが反応します。
UAC
コンピューターに変更を加えるため、「はい」を選択します。

以下のような画面が現れます。
しばらく待ちます
「インストールの準備をしています」
「このコンピューター上の更新プログラムを確認しています」
などのメッセージが表示されます。
この間、ユーザーは何も行う必要はありません。
1~5分程度待つと、次の画面に移ります。

インストールの確認画面が出ます。
kb3050265のインストール
「はい」を選択します。

ここからしばらくは見ているだけ。操作不要です。
キャッシュのコピー
キャッシュコピー中の画面です

実際のインストール中の画面
KB3050265実際のインストール中の画面
もう少し待ちます。
緑のプログレスバーが右端まで到達すると、インストールの終了です。

終了しました。
KB3050265インストール終了
▲クリックで拡大

 

インストール終了後は、特に再起動を促すメッセージなどは出ないようですが、念のためPCの再起動を行っておきましょう。

おまけ: 外部サイト参考リンク

以下、本文から脱線した内容です。

余談:「Windows10入手ボタン」を非表示にしている場合

※以下、コメント欄で頂いた情報で当方未確認です。
「Windows10のダウンロードを抑制している」「タスクトレイの田マークを消している」という方は注意しましょう。
この更新パッチを実行すると、再びWindows10の予約ボタンが有効になるレジストリの変更が加わるとの事です。

アップグレード抑制に関する参考情報

紹介リンクは、複数の方から紹介を受けたものですが、これらの挙動について当サイト管理人はは確認していません。



次のページへ
前のページへ
(賞味期限切れ) 重くなったWindows 7/8.1 のメモリ不足を解消するパッチ、KB3050265 / KB3050267
TOPページへ

コメント(多忙中のため休止中) C[2] T[1]

人気ブログランキング
このブログを応援する・このブログに寄付する
mona:MEmMcKYAWfdX1r3XkoWBoweJTSjtDgdqRo
btc :1342ndtQDJ3NKkTw1BfP8AD4xMy8NJ4kWb


広告&サイト内おすすめページ

 

関連記事(ぜんぶ見る>> Windows Update関連 | Windows 高速化
Windowsのディスククリーンアップの使い方: 不要ファイルを一気に削除
Windows の Cドライブの不要ファイルを一気に削除、空き容量をドカンと増やす方法
マウスがカクカクするくらい重くなったWindowsを 元の軽さにもどす方法
Windows 10/8.1/7/Vistaの高速化&セキュリティソフトの負担軽減

※コメント欄の一時休止中につき、Monacoin企画も休止中です。
簡単!4ステップでふるさと納税 a8
次のページへ
前のページへ

更新日 2015/09/21(2015年08月公開)このページはリンクフリーです

カテゴリ(メニュー)
このページ

Amazon

Amazon 日替わりタイムセール
サイト内検索
Special Thanks (TOP15)

Amazon
リンク集
楽天市場/ブログランキング
a8 a8