SSDが壊れるまで書込み続ける耐久テストがすごい

SSDの寿命まで延々とデータを書き込む耐久テストを行った記録へのリンク。東芝製SSD(I-O DATASSDN-ST64H)使用。

SSD,耐久度,寿命などについて。

SSDが壊れるまで書込み続ける耐久テストがすごい

まえがき

このページで紹介している「BotchyWorld」さんと言うサイトは、2014年6月を最後に更新を停止され、その後アカウントを削除されました。

BotchyWorld(リンク切れ)
http://botchyworld.iinaa.net/

大変有用なサイトだった事や、コンテンツの再配布OKという件もあり、現在は BTOパソコン.jp さんがアーカイブを公開していらっしゃいます。

アーカイブサイト

 ・SSD耐久テスト - BotchyWorld補完計画 - BTOパソコン.jp
 ・BotchyWorld (アーカイブ)

以下、当サイトで初出公開時の情報(リンク修正済み)

SSDの耐久性テストに関する、すごい記録を公開したページです。

SSD耐久テスト

SSD耐久テスト:Win7のTrimコマンドは寿命を延ばすのか
SSD耐久テスト:東芝製SSDは壊れる前にリードオンリーになるのか
他、数種のSSD耐久検証の記録あり。

特にすごいのが東芝製SSD(I-O DATA SSDN-ST64H)が壊れるまで、延々とデータを書込み続けた記録。自動ツールを使って6ヶ月間延々と、なんと800TB以上のデータ書込みしています。
(Windows7の検証はまだSSDが壊れていない。検証継続中。)

途中、途中でCrystalDiskInfoによるディスク情報を記録していますがこれまた興味深いです。

このデータによってSSDが寿命を迎える時どういう挙動をとるのか、S.M.A.R.T.のどの項目に注意していれば悲惨な状況を未然に回避できるのか等々を知ることが出来ます。

そして。極限まで書き込んでもデータ破損を防いでくれる東芝製SSD良いですね。
壊れるまで使い込んでも、ある程度の知識があれば自力でデータ救出できそうです。

あとがき

Botchyさんは、東日本大震災の被災により、一時は生存すら危ぶむ声も聞こえましたが、その後も元気に検証を繰り返していらっしゃいました。
どのような事情があったのかは分かりかねる所ですが、検証の続きが読めなくなるのか・・・と思うと残念です。

個人的には併設のサプリメント体験記とダイエット日記も読めなくなった事も残念です。。。



次のページへ
前のページへ
SSDが壊れるまで書込み続ける耐久テストがすごい
TOPページへ

コメント(多忙中のため休止中) C[2] T[0]

人気ブログランキング
このブログを応援する・このブログに寄付する
mona:MEmMcKYAWfdX1r3XkoWBoweJTSjtDgdqRo
btc :1342ndtQDJ3NKkTw1BfP8AD4xMy8NJ4kWb


サイト内おすすめページ
スポンサー リンク

 

関連記事(ぜんぶ見る>> HDD・SSDのTips | ブックマーク
SDカード専用のフォーマットソフト: SD Formatter
DOSブート可能なUSBメモリを作る手順
MydefragとDefragglerでSSDのデフラグ比較
IRSTe 導入前/後のSSDの速度比較

※コメント欄の一時休止中につき、Monacoin企画も休止中です。
KDDIレンタルサーバ a8a8 KDDI-SLI
次のページへ
前のページへ

更新日 2014/10/03(2010年10月公開)このページはリンクフリーです

カテゴリ(メニュー)

スポンサーリンク


このページ

Amazon

Amazon 日替わりタイムセール
サイト内検索
Special Thanks (TOP15)

Amazon
リンク集
楽天市場/ブログランキング
a8 a8