VMwareからプリンタで出力すると正しいフォントで印刷できない場合のチェックポイント

VMware上に Windows2000 や XP をインストールし、そこで文書を作成、プリント出力してみたら、意図しないフォントで出力されてしまったので、原因を探ってみました。

VMware,プリンタ,フォント,文字化けなどについて。

VMwareからプリンタで出力すると正しいフォントで印刷できない場合のチェックポイント

今回遭遇したトラブルおよび、その解決策。

今回のトラブル

  • VMware上に Windows2000 や XP をインストール
  • そこに古いMS Officeをインストール
  • MS WordやExcelを使い、毛筆フォントで文書を作成し、プリント出力
    (ホストOS(Windows7)にUSB接続した一般的なプリンタ)
  • プリンタから出力された文書は、意図したフォントが反映されず、
    MSゴシックまたはMS明朝でプリントされる。

 

トラブルに関する参考情報

  • 手元のPC環境では、Word2000とExcel2000のみで発生。
  • モニタ出力時は、正常に表示されている。
  • WordPadなど、一部のワープロソフトで文書を作成すると、ホスト側のプリンタからも正常出力できる。
  • Document Writerを利用してprn形式やxps形式で出力しても正常に出力できない(フォントが文字化けしたり、MS Wordがハングしたりする。)

 

原因

  • (以下は推測です)
    文書作成ソフトなどが文字を印刷する場合、以下の2つのパターンが考えられる。
    1. 文書作成ソフト側でフォント処理
       → プリンタが受け取る(正常出力)
    2. 文書作成ソフトは文書情報とフォント情報を出力
       → これをプリンタドライバが処理する
         (今回の場合、プリンタはホストOSに接続。)
       →ホストOSにフォントが無い場合、代替フォントで出力される
  • 上記[2.]のようなパターンの場合、VMware内のゲストOSのみにフォントをインストールしていると、正しいフォント(意図したフォント)で出力できなくなる。

 

対処方法

  • プリント出力したいフォントは、
    ゲストOS、ホストOS両方にインストールする。
  • ソフトフォントに対応したワープロソフトを利用する。
    (最近のバージョンは解らないけど) 古いMS Officeはソフトフォント未対応。

対処方法その2

  • ホストOS側でプリンタをネットワーク共有する
  • ゲストOS側からも、そのネットワークプリンタに接続する

以上。
どちらか一方を行えば正常にプリント出来る筈です。

参考情報

 

今回の問題を解決するにあたり、こちらのコメント欄にて色々と情報提供を頂きました。ありがとうございます。



次のページへ
前のページへ
VMwareからプリンタで出力すると正しいフォントで印刷できない場合のチェックポイント
TOPページへ

コメント(多忙中のため休止中) C[0] T[0]

人気ブログランキング
このブログを応援する・このブログに寄付する
mona:MEmMcKYAWfdX1r3XkoWBoweJTSjtDgdqRo
btc :1342ndtQDJ3NKkTw1BfP8AD4xMy8NJ4kWb


広告&サイト内おすすめページ

 

関連記事(ぜんぶ見る>> 仮想化ソフト
VMwareにWindows10をGPTインストールする時のおまじない
VMwareをUEFIブートさせる、BIOS画面を出す、CDブート、USBブートする方法
小さいけど十分便利。ISOなどを仮想ドライブにマウントできるツール WinCDEmu
VMwareで仮想プリンタが使えなくなった場合の対処方法-その2

※コメント欄の一時休止中につき、Monacoin企画も休止中です。
簡単!4ステップでふるさと納税 amazon
次のページへ
前のページへ

更新日 2014/07/09(2014年07月公開)このページはリンクフリーです

カテゴリ(メニュー)
このページ

Amazon

Amazon 日替わりタイムセール
サイト内検索
Special Thanks (TOP15)

Amazon
リンク集
楽天市場/ブログランキング
a8 a8