2014年現在、以下で紹介しているリンクではオンラインでのウィルススキャンは利用できなくなっています。

 

どれも、JavaScriptやActiveXをオンにしておかないと有効にならないが、無料でウィルスチェックをしてくれるオンラインサービスの紹介。
セキュリティーソフトを販売している各社が、ネット上で無料でウィルスチェックをしてくれるページを用意している。が、大抵駆除まではしてくれません。ウィルスが見つかったら製品版を買って駆除してね!と云うスタンスです。

シマンテック・オンラインウィルススキャンサービス

ノートン
▲英語のページに飛ぶのでビビるかもしれないが、上記タグリストからJapanを選べば日本語になる。
ウィルスの検知はしてくれるが、駆除まではしてくれない。ウィルス検知率は結構高めだと思う。

マカフィー・オンラインウィルススキャンサービス

マカフィー
▲マカフィーのサイトに登録、ログオンすれば使えるようになる。
今までマカフィーを使った事がなく、サイト登録も今回わざわざする気がなかったので今回は試していない。検知したウィルスを駆除までしてくれるかは不明。

マイクロトレンド・オンラインウィルススキャンサービス

トレンドマイクロ
▲マイクロトレンドのオンラインウィルススキャンサービスは、程度の軽いウィルス、スパイウェア等なら削除してくれるようです。

また、各社とも非常に緊急かつ危険なウィルスが発見された場合は無償で駆除、感染防止ツールを配布する事もありますので、いざと言う時のために数社のセキュリティソフト販売会社のホームページをブックマークに登録しておくと良いと思います。

上記オンラインウィルススキャンサービスを使用する際の注意

このテのサービスは、上にも書いているがJavaScriptやActiveXをオンにしておかないと有効にならないものが多いです。また、上記無料サービスを受けようと思ったときに、PCに別のセキュリティーソフトがインストールされていると干渉しあって上手く作動しない事があります。

具体的に書くと、私の場合ノートンインターネットセキュリティ(期限切れ)を作動させたままだと、マイクロトレンド社の提供する無料のオンラインウィルススキャンサービスは正常に作動してくれませんでした。

私は実は現在更新期限切れ中(^_^;

実はここ1ヶ月間ドタバタしている間に、ノートンインターネットセキュリティの更新期限が切れてしまっていた。もう2週間くらい、「ウィルスの定義」を最新のものに更新できていないのです。

まぁ、怪しげなサイトに行ったり、怪しげなメールを開いたりしなければ特に問題は無いだろうと放っているのですが、さすがに心配になって上記サイトでウィルスチェックを行ってみた次第です。

ウィルス
▲結果はご覧の通り。PCを致命的な状態に陥れるようなウィルスには感染しておりませんでしたが、スパイウェア2つに感染しておりました。
NavExcelとかNaviHelperと云うスパイウェアは、YahooやGoogleで検索した検索ワードを第三者に知らせる機能を持ってます。すぐに削除しましたが、コイツ等はスグPC内に潜り込んで来ます。

時間が出来たらPC内の整理をして、久々にセキュリティソフトを乗り換えてみようと思案中です。

2007/11/30 追記

上記オンラインウイルススキャンサービスについて、素晴らしく簡潔かつ分かりやすくまとめてあるサイト発見。このページの記事で物足りない方は、以下サイトに行ってみると良いでしょう。

ってか、このページで満足できた人も一度は覗いてみるべし。オススメですよ。

オンラインウイルススキャンサイト一覧