ひょんな事から、PCをスタンバイ状態から復帰すると、オーバークロックが解除される事に気が付きました。

ちなみに「ひょんな事」とは、オーバークロック状態では、スタンバイ復帰や休止状態復帰からの「ふぬああ」の録画予約機能が誤作動を起こす(60%程度の確率で落ちる)ため、その原因を探したり、原因は解らないまでも正常作動させようとトライ&エラーを繰り返す作業。

SP3導入以降ふぬああが、、、と云うかウチの録画環境が不安定になってましたので、その見直し作業中です。

ウチのメインPCの環境は以下
CPU: AMD Athlin64X2 4200+  Socket939 L2-512KBX2
M/B: NVIDIA nForce4 Ultra
MEM: 2GB(PC3200 DDR-SDRAM)
GPU:NVIDIA GeForce 6600GT 128MB GDDR3
Capturebord:玄人志向 SA7130

今のPC、そろそろ3年目に突入するのですが、今までスタンバイ復帰でOC解除されるという事実に気が付きませんでした(^_^;
似たような環境でPCをオーバークロックしている方は、スタンバイ復帰でOC解除されていないか、チェックして見ると良いですよ。

ウチのメインPCの常用状態

オーバークロック状態
▲CPU-Zで確認。
普段はFSB200MHz≫240MHz、CPU倍率x11≫x10で 2200MHz ≫ 2400MHzで常用しています。

5分程度なら2540MHzで頑張ってくれる石だけど、CPU占有率100%で3~4時間頑張ってもらう事の多いウチの環境では2400MHzが限界。

メモリ状態
▲メモリの状態。
実際のFrequencyは166.6MHzに下げて、(166.6X240/200)=200MHz(定格)となるようにしてます。
うむ。メモリはCPUより熱に弱いので、無理させちゃイケナイ。ユルユルだけどこれで良いのだ。

スタンバイから復帰すると。。。

これが、スタンバイモードから復帰すると。。。。

スタンバイ復帰後のCPU状態
▲定格作動に戻っています。

ソフトウェアオーバークロックではなく、BIOSから弄っているのに、、、
なんでだろ?(;´ω`)

メモリはそのまま
▲しかし、メモリはBIOS設定そのままらしく、作動クロックが166Mhzに。

なんで?と思いつつ「PC スタンバイ 復帰 オーバークロック 解除 」などのキーワードで検索かけると同様の症状って結構ヒット しますね。既知の問題ですか(;´ω`)

休止状態からの復帰ではオーバークロック解除はなし

ちなみに、休止状態からの復帰ではオーバークロックの解除はありませんでした。
CPU、マザボ、メモリとも、おかしな数値にはなってません。
しかし、ふぬああの録画予約は失敗しまくり。30分程度録画60%の確率でブルー画面に突入です。

スタンバイで定格に戻るなら・・・

もちろんオーバークロック状態での番組予約はかなり失敗します。
でもスタンバイで定格に戻るなら。。。。と云う事で

  1. 一旦スタンバイから復帰してPCを定格作動にする
  2. ふぬああを立ち上げ、番組予約する
  3. 休止状態にせず、スタンバイにしておでかけ

と云うスタンバイから二重復帰するスタイルで録画してみると、2回しか試してないけど今の所無事録画出来る模様。

と言う事で

本当に録画予約を失敗したくない場合は、一旦BIOS開いて定格に戻してから予約するのですが、毎回そんな作業するのも面倒なのでしばらくスタンバイから二重復帰するスタイルで番組予約してみます。

PCでの番組予約って、Windows Updateや、動画編集系のアプリのインストールで環境変えるとそのたびに不安定になるんで定期的にチェックしないと失敗しまくりなんですけどね。

理想は録画専用PCを一台別に持つことです。
が。。。そういう世界にまで私は足を踏み入れられないでいます(^_^;