XP SP3 へのアップデートが出来ない場合の対処方法:2014年版

古いXP(SP2/SP1)のパソコンをクリーンインストールした場合、「インストール直後の状態」ではWindows Updateを行う事が出来なくなっています。

XP,sp2,SP3,windows updateなどについて。

XP SP3 へのアップデートが出来ない場合の対処方法:2014年版

Windows XP SP3

古いXP(SP2/SP1)のパソコンをクリーンインストールした場合、「インストール直後の状態」で Windows Updateを行う事が出来なくなっています。
(このページは2005年頃に購入したノートPC (XP SP2)を、2014年3月30日に再セットアップした際のメモ書きです。)

SP1/SP2 マシン(クリーンインストール直後)のSP3へのアップデート手順

  1. Windows Update エージェント をインストール
    • x86ベース/ x64ベース/Itaniumベースと、3種類のパッケージが用意されているので、自分のPCに適したもの1個を利用すること。
      (通常のPCならx86ベースを利用する)
    • XP SP1/SP2のパソコンは、まずコレをインストールしないとWindows Updateが利用できません。
  2. XP SP3 ネットワーク インストール パッケージをインストール
  3. その後、Windows Updateに接続する
    (この時 ActiveXのインストールを求められたら、それに従う)

 

上記の手順が一番無難なアップデート方法になります。
(無印XPは、まずSP2にアップデートする必要があります)

上記手順で失敗する場合

サイト内の過去記事:XP SP3のインストールが失敗する場合の対処方法: 2013年版を読み、心当たりのある項目を試して見ましょう。

殆どのPC環境では、
 ・外付け機器を全部はずす
 ・常駐プログラムを全て終了させる
 ・それでも上手く行かない場合はXPをセーフモードで起動してSP3をインストールしてみる
この3点を試してみれば、SP3へのアップデートは出来るかと思います。

 

サポート終了後のXPのWindows Updateはどうなるの?

Windows2000の場合の話ですが、2010年7月13日にサポートが終了し、その後は修正プログラムの発行はなくなりましたが、過去の修正プログラムは入手可能です。

このような形で「最後のSP」と最後のSP後に配布された「修正プログラムのまとめ」の二つが、現在もMicrosoftから配布されています。
XPも近い将来、SP3以降の修正プログラムをまとめたパッケージが配布される事になるかと思います。

その他:アップデート時の注意点

  1. システム(HDDのCドライブ)に2GB以上の空きがある事を確かめる。
    ※バックアップの作成で、さらに空き容量が必要になる場合もあります。
     HDDは50%以上の空きがある状態が望ましいです。
  2. 不要なUSB機器(プリンタや外付けHDDやUSBメモリ)は全部外す。
  3. 開いているすべてのプログラムは終了する。
    • インターネットブラウザ、PDF、ワードやエクセル等・・・実行しているプログラムは全て終了させる。
  4. セキュリティソフトを停止しておく。
  5. その他、タスクトレイに常駐しているアプリも停止しておく。

 

頻繁にOSを再インストールする場合

テスト環境など、頻繁にOSの再インストールが必要なPC環境では、サービスパック統合インストールDiscや、アップデートパッチ差分Discを準備しておくと便利です。

OSがXPの場合は、SP+メーカーというツールが便利です。
サイト内解説: XPの統合インストールDisc作成可能、再インストールやリカバリを便利にするフリーソフト、SP+メーカー
(上ページ下段にはマイクロソフトの資料URLへのリンクもあります)

その他:参考リンク



次のページへ
前のページへ
XP SP3 へのアップデートが出来ない場合の対処方法:2014年版
TOPページへ

コメント(多忙中のため休止中) C[4] T[0]

人気ブログランキング
このブログを応援する・このブログに寄付する
mona:MEmMcKYAWfdX1r3XkoWBoweJTSjtDgdqRo
btc :1342ndtQDJ3NKkTw1BfP8AD4xMy8NJ4kWb


サイト内おすすめページ
スポンサー リンク

 

関連記事(ぜんぶ見る>> 古い情報(XP関連)
Windows updateができない・失敗をくりかえす時の一般的な対処方法
コマンドプロンプトからWindowsを復旧する4つの方法 (Vista/7/8/8.1/10)
IE10/IE11がフリーズしたり「ディスプレイドライバが応答を停止しましたが、正常に回復しました」エラーが頻発する場合の対処方法
Windows Updateしたら、2~3個ほど更新を失敗した場合の対処方法

※コメント欄の一時休止中につき、Monacoin企画も休止中です。
KDDIレンタルサーバ a8a8 KDDI-SLI
次のページへ
前のページへ

更新日 2014/10/02(2014年04月公開)このページはリンクフリーです

カテゴリ(メニュー)

スポンサーリンク


このページ

Amazon

Amazon 日替わりタイムセール
サイト内検索
Special Thanks (TOP15)

Amazon
リンク集
楽天市場/ブログランキング
a8 a8