コーデックパック
このページの記事は新しい順に並んでいます 古い順で表示

2012/07公開
2014/07更新
Shark007 STANDARD Codecs (旧Win8Codecs)

Windows 7/8 およびWMP12の動画再生に最適化されたコーデックパック、「Shark007 STANDARD Codec」の紹介。旧Win8Codecsです。

2011/04公開
2014/02更新
K-Lite Codec Pack:あらゆる動画・音声ファイルの再生が可能になるコーデックパック

K-Lite Codec Packは多くのDirectShowfilters、動画・音声コーデックや、その管理ツールを一つにまとめたコーデックパック。これをインストールすれば、ほぼ全ての動画や音声ファイルの再生が可能になります。

2011/04公開
2012/08更新
K-Lite Codec Packの設定・使い方3:不具合解決方法

K-Lite Codec Packをインストールした後に良くある「再生出来ない」や「PCがおかしくなった」等の不具合解決方法のページ。DXVAやwmvでの再生トラブル、動画編集ソフトとの相性などについて記載しています。

2011/04公開
2012/03更新
K-Lite Codec Packの設定・使い方2:インストール直後にやっておきたい設定

K-Lite Codec Packをインストールした後に良くある「再生出来ない」や「PCがおかしくなった」等の不具合解決方法のページ。インストール直後に以下の設定を施すことでトラブルはぐっと減ります

2011/04公開
2011/11更新
K-Lite Codec Packの設定・使い方1: Codec Tweak Toolの設定

K-Lite Codec Packの設定・使い方を解説したページです。ここでは、Full版をインストールした際にスタートメニューに登録されるツールやConfig画面について解説しています。

2011/04公開
2011/11更新
Codec 8.4:h.264動画再生に特化したコーデックパック

Codec 8.4は、Windows XP/VistaのMP4動画再生、特にh.264/x264動画を快適に再生するために作られたコーデックパックです。h.264動画のハードウェア再生支援を持たない古いPCなどは、このコーデックパックのお世話になると再生が非常に軽くなります。

2011/04公開
2011/11更新
CCCP:フリーで便利なコーデックパック

CCCPは、フリーで利用できるメジャーなコーデックとスプリッターをパッケージした、便利なコーデックパックです。CCCPをインストールすれば、Avi、FLV、Mpeg2、Ogg、Mkv、MP4、H.264などの動画ファイルはほぼ全て再生可能になります。

2009/09公開
2014/07更新
Shark007 Advanced Codecs (旧Win7Codecs)

Windows 7/8用のコーデックパック「Shark007 Advanced Codecs」の紹介。Windows 7/8に標準で搭載されているWindows MediaPlayer 12やMedia Centerを邪魔しないように、あらゆる動画が再生できるよう設計されています。

スポンサー リンク