更新履歴 [ 全て表示戻す ]
2016.10.13: 別の原因を発見したので追記

2016.10.07: 効果の再確認。スクリプトも手動手順も、効果は同じであることを確認。
2016.10.06 19時: このスクリプトは効果が出ない感じです


タイトル通りです。
Windows10 RS1の KB3194496、KB3197356 が「インストールに失敗してしまう問題」「更新が繰り返されてしまう問題」を解消するスクリプトが公開されました。

注意事項

2016.10.13 追記 (重要)

KB3194496、KB3197356 が 更新失敗するケースのうち、スクリプトでは対処できない別の原因を見つけました。

スクリプトで問題が解消するケースは「Insider Programに参加したことがある」という特殊なケースに限られるようです。

臨時追記おわり。
ということで以下、IP参加中または過去に参加したことがあるPC用の情報となります

追記: ツールはまだ使い物にならない感じ?

再検証しました。効果あること確認できました。
Windows10 (バージョン1607、OS ビルド 14393.187)
▲クリックで拡大
手動手順に記していた(上図で示している部分の)削除や無効化は、必須ではないようです。

紹介しているツール「UpdateRegistry.msi」を実行した場合の挙動

「C:\Windows\System32\Tasks\Microsoft\XblGameSave」に「XblGameSaveTaskフォルダ」が存在している場合、それを削除しているようです。このフォルダが存在している場合、手元のPCの検証でもアップデートで起動不能になることが確認できました。

  • スクリプト実行も、手動対策も、効果は同じようです。
  • どちらも 更新失敗は防げますが、ダウンロードに長い時間がかかる問題は解消しません。

ダウンロードが止まる、時間がかかる問題について

現状、有効な対処方法は見つかりません。
PC放置して気長に待つしか手段はなさそうです。

適用手順

VMware上のWindows10 (バージョン1607、OS ビルド 14393.187)にて検証
Windows10 (バージョン1607、OS ビルド 14393.187)
▲クリックで拡大
ダウンロードしたファイル (UpdateRegistry.msi) を実行します

UACが反応します
UACが反応
▲クリックで拡大
「はい」を選択します。

スクリプトが自動実行されます。
スクリプトの自動実行画面
▲クリックで拡大

  • こちらのページで紹介した手順が自動実行されます。
  • 「続行した場合、項目と共にすべての子が削除されます。続行しますか?」と聞かれるので、「A」すべて続行(A)を選択 します。  「はい(Y)」を選択します

スクリプト画面が終了したら、Windows Updateを実行してみます
Windows Updateを
▲クリックで拡大

  • 2016年10月6日現在、KB3194496の適用を延期していたPCの場合、(KB3194496は落ちて来ず) KB3197356のダウンロードとインストールがはじまります。
  • 手元のPCの場合、途中46%で10分ほど、74%で30分、それぞれダウンロードが止まってしまいました。
  • このスクリプトは、インストールに失敗する問題のみ解消するもので、ダウンロードに時間がかかる問題には効果がない模様です。

 

また「更新できない、更新失敗してロールバックが発生する」以外の問題 (ドライバや周辺機器で発生する問題) も、引き続き発生しているようです。

サイト内 関連ページ1

サイト内 関連ページ2