2016年10月28日のWindows Updateメモ(KB3197954、Flash Player他)

2016年10月28日に配信された Windows Update の情報をまとめています。KB3197954の修正内容の詳細あり。Windows 10 / 8.1 / 7 の情報あり。

2016年10月28日のWindows Updateメモ(KB3197954、Flash Player他)

2016.10.30:「Windows10でスリープ復帰に失敗する場合」追加
2016.10.28 13時~16時: アチコチに微妙に追記中

ちょっと長くなったので10月分のメモから分離。
2016年10月28日に配信された Windows Update の情報をまとめたページを作成しました。
おもにWindows 10の情報を扱っています。Windows 8.1 / 7 の情報もちょっとだけあります。

  • Windows 8.1 / 7 の情報は特に注意はなさそうです。 
  • Windows10の場合はやや注意です。
    今回も IE11、スタート画面、エクスプローラー、グラフィックス、カーネルに様々な修正が入っています。再起動が2回必要になる場合があります。

10月28日/Flash Playerについて

  • 10月26日に Adobe Flash Player が更新された。
  • 深刻な脆弱性の修正が含まれている。すでに Windowsをターゲットにした標的型攻撃への悪用が確認されている。早めのアップデートを。
  • Windows 8.1 および 10 の場合、Windows Updateから最新の Flash Player が入手できる (Firefox/Opera用は別途手動でインストール)
  • 古い Flash Player (バージョン18系) の更新は、10月11日の更新を最後にセキュリティアップデートも含め終了しています。今後は (ブラウザも含め) 最新版を利用するようにしましょう。

10月28日/Windows 10

  • ダウンロード、インストール、再起動、いずれもそれなり (20分~40分くらい) 時間がかかる。
  • 不要なUSB機器は外してアップデートすること。
    ※USBやWi-fi、グラフィックス、カーネルに修正が入っている。
  • 再起動は2回必要になる場合あり。
    今のところ、(手元のPCを見るかぎりでは) 問題はなさそう。
    ※スリープ失敗するようになった場合、以下ページを参考にしてみて下さい、
     Windows10 RS1がスリープ復帰失敗する問題2016年9月~10月(メモ書き)
  • ディスククリーンアップの3.99TB問題が今回も発生。
    ディスククリーンアップが終わらなくなった場合、一度キャンセルすればOK。
    ほぼ実害はないものの、何なんですかねこれ・・・・
  • 個別のKB情報
    • KB3199986
      Windows 10 Version 1607 for x64-Based Systems 用更新プログラム 
    • KB3201860
      Adobe Flash Player のセキュリティ更新プログラム
    • KB3197954
      x64 ベース システム用 Windows 10 Version 1607 の累積的な更新プログラム
      • 今回も巨大ファイル。
        一部のPCでは、今回もダウンロードが途中で止まる問題が発生する模様(Cドライブのスキャンに時間がかかっている感じ)
      • 今回もUSB、Wi-Fi、グラフィックス、カーネルなど、修正が盛りだくさん。
        (詳細は次項)
      • Windows Update前にシステムのバックアップを取っておく事を推奨。
      • 問題が発生した場合、KB3197954 は wushowhide.diagcabを利用して更新を見合わせた方が良さそう。(次回の修正プログラム配布は恐らく11月末)

Windows10でスリープ復帰に失敗する場合

Windows Update直後からスリープ復帰が失敗するようになった場合は、以下のページを参考にしてみて下さい。
 Windows10 RS1がスリープ復帰失敗する問題2016年9月~10月(メモ書き)
※具体的な対処方法の記載はないので参考程度に。
 発生規模は小さめだと思いますが、手元のPCで妙な症状を観測しています。

Windows10でKB3197954のダウンロードが止まってしまう場合

KB3197954 のダウンロードが途中で止まってしまう場合は、Microsoft Update カタログから KB3197954 を直接ダウンロードして手動でインストールしてみましょう。

  • ダウンロードリンク
    KB3197954 IE用 - Microsoft Update カタログ
    KB3197954 Chrome/ Firefox 用
  • アップデートする時の注意点
    • 不要なUSB機器などは取り外してアップデートしましょう。
    • 事前にシステムのバックアップを取っておきましょう。
    • KB3197954をインストールした後にPCの調子がおかしい場合は、各種デバイスのドライバをアップデートしてみましょう。
    • 2016年8月以降、月末に配信される 更新プログラムでは問題が発生しやすくなっています。
      サイト内関連: 2016年10月のWindows Updateのトラブル&不具合情報
      (10/28配信分は 今のところ問題なさそうですが念のため)

KB3197954 の中身

Windows 10 update history - Windows Help

  • 月末の更新は、今月の場合もWindows システムの改良とバグの修正がメイン。
  • IE11、スタート画面、エクスプローラー、グラフィックス、カーネルの改良
  • System Center Operations Manager (SCOM)のコンソールがクラッシュする問題を修正
  • 32bitアプリケーションがリモートデスクトップで上手く通信できない問題の修正
  • Windows10 HomeからPro版アップグレードした場合、ドメインに参加できなくなる問題の修正
  • HTTP Strict Transport Security (HSTS) リロードリストのサポートの改良
  • IT管理者のための改良。→ グループポリシーを利用してユーザーのWindows Updateをブロックできる。
  • File Explorerの通知フレームワークの改良。安定性と信頼性の向上。
  • 暗号化ファイルシステム(EFS)をDisabledにしていると BITS を通してSystem Center Configuration Manager が アップロードできない問題を修正。
  • 更に以下の問題に対処
    USB、Wi-Fi、Bluetooth、Edge、IE11、クラスタリング、セットアップ、PowerShell、COM、Windows 、カーネル、グラフィックス

10月28日/Windows 8.1

  • 重要1件
    Adobe Flash Player のセキュリティ更新プログラム (KB3201860)
    のみ
  • 今のところ特に問題発生せず。
    (ただし、今回はじっくり触る時間を取れないのでよく分からない)

10月28日/Windows 7

  • 特に新しい更新プログラムは無い。
  • 更新の確認に時間のかかる問題は発生せず。
    (KB3172605が適用してあるPCの場合)
  • Windows7の場合、Google Chrome以外 (IE/Firefox/Opera) は自動でFlash Playerが更新されない。手動で更新しておこう。


次のページへ
前のページへ
2016年10月28日のWindows Updateメモ(KB3197954、Flash Player他)
TOPページへ

コメント(多忙中のため休止中) C[0] T[0]

人気ブログランキング
このブログを応援する・このブログに寄付する
mona:MEmMcKYAWfdX1r3XkoWBoweJTSjtDgdqRo
btc :1342ndtQDJ3NKkTw1BfP8AD4xMy8NJ4kWb


広告&サイト内おすすめページ

 

関連記事(ぜんぶ見る>> 2016
2016年12月の Windows Update の不具合・トラブル情報
2016年12月のWindows Updateメモ
Windows Updateが終わらない問題 2016年12月版
2016年11月後半のWindows Updateメモ(11/16以降)

※コメント欄の一時休止中につき、Monacoin企画も休止中です。
簡単!4ステップでふるさと納税 a8
次のページへ
前のページへ

更新日 2016/10/30(2016年10月公開)このページはリンクフリーです

カテゴリ(メニュー)
このページ

Amazon

Amazon 日替わりタイムセール
サイト内検索
Special Thanks (TOP15)

Amazon
リンク集
楽天市場/ブログランキング
a8 a8