Adobe Encoreで複数の動画タイトルをDVDやブルーレイをオーサリングし、それらの動画を「連続再生させる」、「単発再生させる」ボタンを別個に作る方法を紹介。

具体例
Adobe Encoreで複数のムービーを連続再生させる
▲クリックで拡大
こんな感じでDVDメニューに個別再生と連続再生、両方のボタンを作る方法の紹介です。

というか、Encoreで連続再生させる方法が2種類ある事が解ったのでメモです。

2つの方法

以下、2つの方法がある

  • エンドアクションを上書きする方法
  • 再生リストを使う方法

どちらか一方、使いやすい方を選べばOK

エンドアクションを上書きする方法

タイムラインの設定は以下のようにする
エンドアクションを上書きする方法-タイムライン
▲クリックで拡大

  • 基本的にエンドアクションは「連続再生」する時の挙動で作成する
  • そして上書き設定は「なし」にする

メニューのボタン設定は以下のようにする
エンドアクションを上書きする方法-メニューのボタン設定
▲クリックで拡大

  • リンクは通常通りに作る
  • 個別再生したいボタンは「上書き」に戻りたいメニューを指定する
  • 連続再生したいボタンは「設定なし」にする

Adobeの解説ページ
エンドアクションを上書きする方法のAdobeの解説ページは以下
Encore / リンクを使用したナビゲーション
しかし書いてある事が難しい。

再生リストを使う方法

再生リストは、「プロジェクト」タブ内で右クリックして「新規」メニューから作成できる。
再生リスト作成方法
▲クリックで拡大

再生リストの中で、再生順にタイムラインを追加すればOK
再生リストの中で、再生順にタイムラインを追加すればOK
▲クリックで拡大
先に紹介した「エンドアクションを上書きする方法」よりも柔軟に生成順を指定できる。

メニューの設定
メニューの設定
▲クリックで拡大
メニューに上書きなどの特殊な設定は不要。
普通に作成すればOK。

タイムラインの設定
タイムラインの設定
▲クリックで拡大
全てのタイムラインを「メニューに戻る」設定にしてOK。
上書き設定も不要。

Adobeの解説ページ
再生リストを使う方法のAdobeの解説ページは以下
Adobe Encore CS4 ユーザガイド 再生リストとチャプター再生リスト
書いてある事は難しくないが、図解せずに全部文字で説明しているので感覚的に掴みにくい。

このページの情報は 以上です。