このページについて

Adobe Encore でメニュー画面のボタン表示を遅らせたい場合は「ループポイント」を使う。透明なボタンを使いたい場合、ボタン作成後にPhotoShopを起動してボタンを消す。

 プライバシーポリシー / 免責事項

Adobe Encore でメニュー画面のボタンを「メニューの再生途中」から表示させる方法の紹介。(透明ボタンを用意する方法はページ後半)

例えばこんな感じ

メニュー画面のボタンを再生途中から表示させる
▲クリックで拡大

このような場合、以下のようにする。

ボタン表示遅延の設定

「ループポイント」を使う。
メニュー画面のボタンを再生途中から表示させる
▲クリックで拡大

DVDの場合、上記の手順だけでうまい事 メニューボタンを遅延表示できる。

スポンサー リンク

注意: この方法はブルーレイでは使えない

「ループポイント」はDVD専用の機能かもしれない。
今のところ、DVDではどの再生機器でもバッチリ作動するが、ブルーレイではループポイントの箇所が正常再生できた機器が全くない。(PowerDVDでも再生が止まる)

今のところ、ブルーレイで上手いことボタンを遅延表示させる方法がわからない。

ボタンを透明にする方法

Encore上でボタンを作成した後、メニューのプレビュー上で右クリックする
透明なボタンを用意する
▲クリックで拡大
「メニューをPhotoShopで編集」を選択する

PhotoShop起動後
透明なボタンを用意する
▲クリックで拡大
メニューボタンの画像レイヤーを空にする(画像を削除する)とメニューボタンは消える。
(=1) レイヤーにハイライト画像が残っていれば、メニューボタンは正常に作動する。
※ 両方を空にしたらダメ。

このページの手順は以上です。