メモ: Premiere ProとAuditionでwav再生時間の長さにズレがある・・・

Premiere Proの音声部分をAuditionで編集しようと思ったら、、、何これタイムコードが全然あてにならないじゃないですか('Α`)

Premiere Pro,Audition,音ズレなどについて。

メモ: Premiere ProとAuditionでwav再生時間の長さにズレがある・・・

Premiere Proの音声部分をAuditionで編集しようと思ったら、、、何これタイムコードが全然あてにならないじゃないですか・・・・('Α`)
というお話。

Premiere Proのタイムラインに乗せたwavファイル
Premiere Proのタイムラインに乗せたwavファイル
▲クリックで拡大
編集したいポイントは「01時間17分13秒16 フレーム目」

同じファイルをAdobe Audition CCで開く
Premiere Proのタイムラインに乗せたwavファイル
▲クリックで拡大
編集したいポイントは「1時間17分18.223 秒」

天下のAdobeのツールが、たった1時間で5秒もタイムコードがズレるってどうなのよ?

  • 編集に使ったwavファイルはPremiere Proで出力したモノ
  • Adobe以外ののツールは利用していない。
  • Audition CCで編集した後でPremiere Proに読み込んでみると、元の長さでタイムラインに乗る。映像とズレが生じるワケではない。

なので大きな実害はないけれど、
「Premiere Pro上で映像に不要な音を確認」>「Auditionで不要な音声を削除」というワークフローを考えた場合、この5秒のズレは面倒。

有効な解消方法は発見できなかった。
もしこれがバグならば早く修正されないかな('Α`)

サイト内の関連記事



次のページへ
前のページへ
メモ: Premiere ProとAuditionでwav再生時間の長さにズレがある・・・
TOPページへ

コメント(多忙中のため休止中) C[0] T[0]

人気ブログランキング
このブログを応援する・このブログに寄付する
mona:MEmMcKYAWfdX1r3XkoWBoweJTSjtDgdqRo
btc :1342ndtQDJ3NKkTw1BfP8AD4xMy8NJ4kWb


広告&サイト内おすすめページ

 

関連記事(ぜんぶ見る>> 音ずれ対策 | adobe | Premiere Pro CC | Adobeその他
クリップボードにコピーした画像データがPhotoShopにペーストできない時の対処方法
メモ: Premiere ProとAuditionでwav再生時間の長さにズレがある・・・
Adobe系ツールのキャッシュフォルダの場所
(メモ)Adobe EncoreでBlu-rayオーサリングする際のファイル容量の目安

※コメント欄の一時休止中につき、Monacoin企画も休止中です。
KDDIレンタルサーバ a8a8 KDDI-SLI
次のページへ
前のページへ

更新日 2016/05/04(2016年05月公開)このページはリンクフリーです

カテゴリ(メニュー)
このページ

Amazon

Amazon 日替わりタイムセール
サイト内検索
Special Thanks (TOP15)

Amazon
リンク集
楽天市場/ブログランキング
a8 a8