2016年9月3週目のWindows Update メモ (Windows Update Clientなし)

2016年9月3週目配信分のWindows Update の情報を記録したページを作成しました。各KBに個別にメモを入れています。

KB3185278,KB3185279,KB3177467などについて。

2016年9月3週目のWindows Update メモ (Windows Update Clientなし)

2016.09.25: KB3177467を使いクリーンインストール直後からWindows Updateを検証(別ページ)

ちょっと遅くなりましたが、2016年9月3週目配信分のWindows Update の情報を記録したページを作成しました。

  1. 私がPCメンテやってる ご近所さんのPC (Windows8.1) で立て続けにPCトラブルが発生している事 。
  2. ニッチなPCゲーマーの環境構築さんトコの更新で KB3185278/KB3185279の詳細な情報が出てて、その内容が気になったこと。

この2点が大きな理由で、色々と気になることが出てきてしまい、このサイトとしては珍しく「各KBの個別メモ」や「プログラムの内容」も記載しています。

 

おもな内容 (Windows 7/8.1)

  • 大きな問題が発生するKBは今のところ見当たらない。
  • Windows10関連の更新を削除するパッチが配布された。
  • 今月も3週目にロールアッププログラムの配信あり。
    • Windows7
      Windows Update Client の 更新は含まれない。
    • Windows8.1
      ご近所さんPCのトラブルを併せて紹介。
  • Windows7のKB3020369の置き換えと思われる更新 (KB3177467)が配布された。
    • 手元で確認
      KB3177467 の先入れでKB3125574、KB3177467、KB3172605などのロールアッププログラムのインストールが出来た。

おもな内容 (Windows 10)

  • KB3193494 / KB3193821
  • KB3185611で発生した「Windows Updateのダウンロードが止まる問題」の解消版 KB3193821 が登場。
  • KB3189866で発生した「Windows Updateのダウンロードが止まる問題」の解消版 KB3193494 が登場。

ざっくり紹介ここまで。
以下、詳細なメモ。
※個人的に気になる情報から先に紹介する・・・・というスタイルを取っているので、ちょっと読みづらいかもしれません。

 

問題の発生するKB

Windows7のロールアッププログラムKB3185278で既知の問題あり。
EMETがフリーズする。

  • KB3185278
    • 2016年9月14日配信分のKB3175024がインストールされている場合、この更新パッチ (KB3185278) をインストールするとEMETがフリーズする。
      • KB3175024のページにも「既知の問題」として追記あり。
        ただしこちらには KB3185278 の表記なし?
      • KB3175024 単独で発生するのか、KB3185278との組み合わせなのか、未調査。
    • 回避方法
      KB3175024内に画像付きで手順解説あり

ロールアッププログラム/Windows7

  • KB3185278
    2016年9月のロールアッププログラム
    • Windows Update Client の 更新なし。
    • ニッチなPCゲーマーの環境構築さんトコの該当ページに詳しい修正内容あり。ソースどこだろ…?と探してみた
    • ロールアップで修正される内容
      気になるモノがいくつかあったので、自分でも翻訳してみる
      ※赤文字が気になったヤツ
      • (Windows Updateで新しい更新プログラムが古い更新プログラムを置き換えた時の) ディスククリーンアップの改良
      • 特定のアプリケーションの互換性の向上
      • Windows Media Playe の「wma形式のCDリッピング」から、コピープロテクションのオプションを削除。
      • KB3125574 をインストールした後、Exchange 2010のExchange管理コンソール(EMC)を閉じようとするとmmc.exe が1つのプロセッサーでCPU100% になる問題の修正。
      • すでにKB3125574がインストールされている状態で KB2919469 または KB2970228 をインストールしようとすると、Generic Commands (GC) が失敗する問題の解決。
 

KB3185278およびKB3177467の検証

ロールアッププログラムにUpdate Clientは入っているのか?
KB3177467 は KB3020369の置き換えか?など。

  • Windows Update Clientは入っているか?
    • KB3185278のWindows Update Client
      ▲クリックで拡大
      Windows7 SP1クリーンインストール直後にKB3177467とKB3185278だけインストールして検証。
      Windows Update Client APIの更新なし。
    • 2016年9月のロールアップKB3185278にはWindows Update Clientは入っていない。
  • KB3177467はKB3020369の置き換えか?
    • KB3177467を最初にインストールしてロールアッププログラムが適用できるか確認してみる
      ロールアッププログラムのインストールが可能
      ▲クリックで拡大
      KB3125574、KB3177467、KB3172605などのロールアッププログラムのインストールが出来た。
      • ちなみにこの時は、KB3177467 > KB3185278 > KB3172605 >KB3125574 とリリースとは逆の順番でインストールしている。
      • インストールテストのみで全く使い込んでいないが、特に問題は起きていないように見える。
    • 「更新の確認」にどれくらい時間がかかるかテスト
      更新の確認にどれくらい時間がかかるかテスト
      ▲クリックで拡大
      Windows7 SP1クリーンインストール直後、KB3177467とKB3172605だけで更新の確認は約10分で終了。
    • KB3177467はKB3020369の置き換えと考えてよいと思う。
      ※追記: KB3177467を使ったWindows Updateテスト、最後まで行いました。
      KB3125574やKB3172605の先入れで最後まで問題なくアップデート可能でした。

ロールアッププログラム/Windows8.1

  • KB3185279
    2016年9月のロールアッププログラム
    • このアップデートを適用するには 2014年4月の2919355が必要
    • ニッチなPCゲーマーの環境構築さんトコの該当ページに詳しい修正内容あり。ソースどこだろ…?と探してみた
    • ロールアップで修正される内容
      気になるモノがいくつかあったので、自分でも翻訳してみる
      ※赤文字が気になったヤツ
      • いくつかのUSBストレージが省電力モードから復帰する際にデバイスを見失ってしまう問題の修正。
        • トランザクションログのエラー2
          ▲クリックで拡大
          ご近所さんPC。USB HDD見失った後はボリュームID「??」となって異常が発生する。これが直るのかな?(テキトーな予想/あとがきに補足あり)
      • 二つ以上の共有フォルダを親フォルダに持つ子フォルダを共有するとエクスプローラーが応答なしになってしまう問題の修正。
      • ストレージのトランザクションログを読み込む際、データロスやリードエラーが発生した際の問題を修正
        • この辺の問題が解消するのかな?(テキトーな予想)
        • 9月5日~9月15日に問題発生し、私の所に持ち込まれたPC
          トランザクションログのエラー1
          ▲クリックで拡大
          Cドライブにこんなエラーが残るようになってました。これの修正かな?
          (こちらもテキトーな予想/あとがきに補足あり)
      • DNS Security Extensions(略称DNSSEC)にワイルドカードCNAMEを呼び出した際、 NSEC records を返さなくても良いように修正。
      • MPIO に「SAN disk」を接続し多彩に 複数のデータパス接続が平行または矢継早に失敗すると、ストレージを見失う問題の修正。
        • 「SAN disk」がSanDiskの事なのかどうか分かんない
      • GPTディスク上で Windows バックアップを実行中にWbengine.exe(バックアップ エンジン サービス )が失敗する問題を解決
      • グループポリシーで「信頼されている資格情報を要求する」が有効になっている場合に、断続的にUACが失敗してしまう問題の修正 (訳テキトー)
      • 統合されたモバイル・ブロードバンド接続でVPNを行っている場合、デバイスを接続しても数秒後には見失ってしまう問題の修正。
      • COMポートを閉じたり開いたりしているとCOMポートが使えなくなる問題の修正。
      • Windows Media Playe の「wma形式のCDリッピング」から、コピープロテクションのオプションを削除。
      • Shift-JISとUnicode間の間違ったマッピングを修正
      • Windows Server 2012 R2で KB3161606 (2016.06.22配信)をインストールした後に、Hyper-Vで~~~興味ない&訳が難しいので省略~~~0x9Eストップエラーが出る問題の修正。
      • Access Point Name ( APN ) データベースの更新。
        いくつかの携帯電話会社の (Videotron や Vodafone など) を含む。
      • 障害発生時にWindows ゲートウェイが「接続失敗」ではなく「切断されたままの状態」になる場合があるので問題を修正

以下、配信されたその他のKBについて

Windows 7

  • KB3182203
    ノヴォシビルスク(ロシア)のタイムゾーン変更
  • 以下オプション配信
    • KB3179930
      ※リンクのURLはkb/3179949?
      ロールアップ。.NET Framework の 4.6 と 4.6.1 で信頼性の累積的な機能強化
    • KB3181988
      usbhub.sys.mui の修正。
      Convenience rollup (KB3125574) をインストールした Windows7 にて、sfc スキャンがエラーを出す問題の修正
    • KB3184143
      Windows10無料アップグレードに関連するファイルを削除する
      • 削除されるプログラム
        KB 3035583 -- Get Windows 10 app
        KB 3064683
        KB 3072318
        KB 3090045
        KB 3123862
        KB 3173040
        KB 3146449
    • KB3177467
      Windows 7 Service Pack 1 (SP1) と Windows Server 2008 R2 の SP1 のサービススタックの安定性の向上
      • KB3020369の置き換え?
        KB3020369の 既知の問題「再起動が「ステージ 3 の 3」より先に進まない※」が解消すると思われる。
        • ※更新プログラム 3020369 を「他の更新プログラムと一緒にインストール」すると、再起動中に更新プログラムの適用が止まってしまう問題。
      • 手元のPCでは、上記すべてを更新した後、2度目の再起動&更新チェックで登場した。

Windows 8

  • KB3182203
    ノヴォシビルスク(ロシア)のタイムゾーン変更
  • 以下オプション配信
    • KB3186208
      ロールアップ。.NET Framework の 4.5.2、4.6 と 4.6.1 で信頼性の累積的な機能強化
    • KB3184143
      Windows10無料アップグレードに関連するファイルを削除する
      • 削除されるプログラム
        KB 3035583 -- Get Windows 10 app
        KB 3064683
        KB 3072318
        KB 3090045
        KB 3123862
        KB 3173040
        KB 3146449
    • KB3135994
      .NET Framework 4.5.2 用セキュリティ更新プログラム
      • 2016年3月&5月再配信分。
        KB3186208 をインストールすると再配信される?
      • 手元のPCでは、上記の更新すべて終了&再起動の後で登場した。

Windows 10

  • KB3193494
    • KB3189866 の置き換えパッチ。
      内容は KB3189866 と同じ。 
    • KB3189866インストール済みの環境には来ない。
    • ダウンロードできない問題を解消したパッチだが、一部ではインストールに失敗しロールバックされるという問題が報告されている。※ 手元のPC 3台で試した限りでは問題発生せず。
  • KB3193821 
    • KB3185611の置き換えパッチ
      内容は KB3193821 と同じ。
    • KB3185611インストール済みの環境には来ない。
  • KB3188128
    • Adobe Flash Player のセキュリティ更新プログラム
  • KB3176936
    • 更新プログラムのスタック処理
    • リンク先に詳細は記されていないが、KB3189866 や KB3185611 がダウンロードできなかった問題を修正する (同様の問題が今後発生しないための) プログラム、という事かな・・・・?
  • KB890830
    •  悪意のあるソフトウェア削除ツール

あとがき

ご近所さんのPC (Windows8.1) で最近PCトラブルが立て続けに発生してます。

  • 「USB HDDをしょっちゅう見失う/USB HDDが2~3秒おきに認識されたり見失ったりを繰り返す」という症状が発生
  • トランザクションログの異常が発生
  • MTFの異常が発生
  • PCが勝手にリフレッシュされた
  • Windows Update (更新の確認) に異様に時間がかかる、正常アップデートできない。
    • などという異常が発生。
      KB3185279 で直るんじゃないかな?という症状が目白押し。
    • ただし、KB3185279 適用では直らず。
    • 対処方法
      全てのPCが
      1. chkdsk c: /f
      2. fsutil resource setautoreset true c:\
      3. DISM /Online /Cleanup-Image /StartComponentCleanup
      4. DISM /Online /Cleanup-Image /ScanHealth
      5. DISM /Online /Cleanup-image /Restorehealth
      6. sfc /scannow
      7. Windows Update コンポーネントリセットツールの実行 (サイト内手順URL)
      8. Windows Updateを実行
      上記を1から8まで順に実行しないと正常に戻らないというかなり酷い状態だった。

これらはPCの異常は、9/5~9/15に発生した感じ。
でもネット上ではあまり騒ぎになってる様子はないし、一部のPCのみで問題発生する問題にしては似た症状が近所でまとまって発生しすぎているし、なにが起きているんだろ?



次のページへ
前のページへ
2016年9月3週目のWindows Update メモ (Windows Update Clientなし)
TOPページへ

コメント(多忙中のため休止中) C[0] T[1]

人気ブログランキング
このブログを応援する・このブログに寄付する
mona:MEmMcKYAWfdX1r3XkoWBoweJTSjtDgdqRo
btc :1342ndtQDJ3NKkTw1BfP8AD4xMy8NJ4kWb


サイト内おすすめページ
スポンサー リンク

 

関連記事(ぜんぶ見る>> 2016
2016年12月の Windows Update の不具合・トラブル情報
2016年12月のWindows Updateメモ
Windows Updateが終わらない問題 2016年12月版
2016年11月後半のWindows Updateメモ(11/16以降)

※コメント欄の一時休止中につき、Monacoin企画も休止中です。
簡単!4ステップでふるさと納税 amazon
次のページへ
前のページへ

更新日 2016/09/25(2016年09月公開)このページはリンクフリーです

カテゴリ(メニュー)

スポンサーリンク


このページ

Amazon

Amazon 日替わりタイムセール
サイト内検索
Special Thanks (TOP15)

Amazon
リンク集
楽天市場/ブログランキング
a8 a8