9月13日~27日にかけて、頻繁にYouTubeの仕様が変更されています。
追記その1: 9月17日にも何やら仕様変更があった模様。
追記その2: 9月21日に、アップロード障害があった模様。
追記その3: 9月27日、かなり大きな仕様変更があった模様。
一部の環境でYouTube動画が正常に視聴できなくなっています。
スマートフォンで発生している問題は
 →スマホでYouTubeが見れない場合/見れる動画と見れない動画がある場合

 

対処方法

通常のPC環境の場合は、
 ・ブラウザのキャッシュクリア (手順解説ページ)
 ・PCの再起動
 ・Flash Player のアップデート (削除方法 更新方法)
 ・Windowsを利用している場合は、Windows UpdateでOSを最新の状態にしてみましょう
上記4点を行えば正常に視聴できるようになります。

9月27日の障害

広告付きの動画に黄色い線が出て止まる・・・という様な現象が多発している模様。
9/27 21時頃にYouTube側で修正が行われ、この問題は解消したようです。
まだこの症状が続く場合は、ブラウザのキャッシュ削除+OSの再起動などで解消されます。(場合によってはFlashのアップデートも必要)

アップロード障害について

 ・YouTube に既に報告されている問題 に詳細が書かれています。数日待てば解消する模様です。

上記で再生できなかった場合

 ・ブラウザに動画関連のツールバー・プラグインをインストールしている
 ・YouTube視聴用の専用機器(PC以外の何か)を使っている
 ・ブラウザ以外のツールを利用して視聴している
 ・特殊なサイトを経由して視聴している

YouTubeは、ストリーミング動画をダウンロードする行為を禁止しています。
ダウンロードツール対策も、仕様変更の度に厳しくなっています。
動画保存機能の有無に関わらず、YouTube側が想定していない方法で再生可能にしているツールや機器では、視聴が出来なくなっています。

上記に該当する場合は、利用しているツール・機器のアップデートが必要になります。
場合によっては、これらのツール・機器では視聴はできなくなります。
アップデータが存在しない場合は、それらのツールを削除しなければ視聴できない場合もあります。

確認するの面倒くさい人用の裏技
一つ一つ設定を確認するのが面倒な場合は「調子が悪くなった・起動しなくなったIEの設定を初期化して元通りにする方法」ページ内の、
 2. IEをアドオン無しで起動する
 3. キャッシュを全てクリアする
 4. 詳細設定のリセット
この3つを試すと正常に視聴できるようになる筈です。
(ただし、後から追加したアドオンはほとんど使用不能になります)

 

  「YouTubeが見れない、Flashが再生できない時の対処法
  へ戻る