このページについて

フリーで利用できるアンチウイルスソフトの「軽さ」「速さ」に重点を置いた比較ページ。2~3年前ならAvira Antivir一択でしたが、今は混沌としていますね。

 プライバシーポリシー / 免責事項

アンチウイルスソフトの「軽さ」「速さ」に重点を置いた比較をするためのページです。
比較データだけ読みたい人は アンチウィルスツールの各テスト項目&結果 へ、
結果だけ見たい人は あとがき&まとめ にジャンプして下さい。

PassMark Software のパフォーマンステスト
Consumer Antivirus Performance Benchmarks (2011)(pdfファイル)
全37ページの20ページ目以降、フリーソフト含むウイルス対策ソフトのパフォーマンス比較テスト結果をまとめています。

上記PDFの内容
 ・テストの対象になっているツールは、検出性能が優秀なものだけ。
 ・テストは統合製品とアンチウィルス製品を分けて行っている。
 ・6ページ目~ テストに用いた各ツールのバージョンリスト
 ・8ページ目~ 各項目の評価を合計したランキング発表
 ・12ページ目~ 個別パフォーマンステスト結果(インターネット総合セキュリティツール)
 ・20ページ目~個別パフォーマンステスト結果(アンチウィルスソフト)

市販品・総合セキュリティツールのランキング

前述リンクのPDFを見れば一目瞭然。まとめ直しするのは辞めた。

市販ソフトでは、Norton Internet Security が明らかに一歩抜けている感じ。
PCセキュリティにお金をかけるなら、現状はNorton一択。
検出率・軽さ・速さ全てにおいてバランスが取れてます。

個人的にESET Smart Security の実力が気になっていたけれど、ネットブラウジングや、小さいファイルの読み書きが多い用途で、Nortonにかなり負けているっぽい。

 

以下、ウイルス対策ソフト単体を比較した場合のまとめ。
フリーソフト、市販ソフト両方が含まれています。

追記注意(2011.06.15)
「IEの閲覧速度」の閲覧速度の項目の順位に誤りがありましたので訂正しました。
それに伴い、このページ最後のランキングも順位変更があります。

アンチウィルスソフト限定のランキング(フリー・有償両方含む)

総合ランキング
製品名スコア
1Norton Antivirus 201181
2Avast Free Antivirus 578
3Avira AnitVir Personal 10 76
4G Data Antivirus 201156
5Panda Antivirus 201155
6Kaspersky Antivirus 201154
7Microsoft Security Essentials48

こちらも総合ツール同様にノートンが優勢だけど、一つ一つの項目を見ていくと、どのツールも目を見張る部分がある。

インストールに掛かる時間・インストールサイズ・システムスキャン速度などの項目を度外視すると、最下位のMicrosoft Security Essentialsだってかなり健闘している。
  ・メモリもストレージも潤沢に用意出来る人
  ・スキャン速度より常駐保護の軽さを重要視する人
そんな人は恐らく総合ランキングと全然違った答えが出るはず。

スポンサー リンク

アンチウィルスツールの各テスト項目&結果

以下に示す各数値は、どこまで正しいか良く分かりません。
自分の環境で計測すると、Avira はほぼ同じ数値が出ますが、Microsoft Security Essentialsの数値はかなり異なるものが出ます。
PC環境によって製品の順位の逆転も十分にありそうです。

テスト環境
Windows 7 Ultimate (64-bit) 
CPU: Intel Core i7 920 Quad Core @ 2.67GHz
Video Card: nVidia GeForce 8800 GT
Motherboard: Intel x58 Motherboard
RAM: 6GB DDR3 RAM
HDD: Western Digital 500GB 7200RPM
Network: Gigabit (1GB/s) switch

 

以下表の注意書き
個人的にAVGも比較対象にしたかったので、無理矢理AVG Internet Security 2010(統合ソフト)の結果を紛れ込ませています。以下表は、AVGのみ統合セキュリティツールです。

OS起動時間
各アンチウイルス製品をインストールした環境で5回OSを起動した平均時間。
Avast! Free Antivirus 525.19グラフ
Microsoft Security Essentials25.82グラフ
Norton Antivirus 201126.63グラフ
G Data Antivirus 201126.97グラフ
Avira AntiVir Personal 1027.43グラフ
Average28.26グラフ
Panda Antivirus 201131.90グラフ
Kaspersky Antivirus 201133.88グラフ
AVG Internet Security 201037.83グラフ
単位(秒)
Windows Vista/7 はスリープが安定しているので、起動にかかる時間はそんなに重要じゃない。

 

HDDのスキャン速度
6159個(982MB)のファイルをスキャンするのに掛かった時間(5回計測)
1回目のスキャン時間 + 2~5回目のスキャン時間の平均
Norton Antivirus 201127.10グラフ
G Data Antivirus 201128.50グラフ
Avira AntiVir Personal 1034.88グラフ
Avast! Free Antivirus 536.63グラフ
Average52.32グラフ
Kaspersky Antivirus 201161.38グラフ
Panda Antivirus 201177.52グラフ
Microsoft Security Essentials100.24グラフ
AVG Internet Security 2010125.25グラフ
単位(秒)
常駐スキャンが軽くて速ければ、ここは我慢できる項目。
Microsoft Security Essentialsは確かにスキャン速度が遅い。
ウチの環境でもAviraとMSEの速度差は2~3倍に感じた。AVGの現行Verはそれよりさらに遅いのか。。。ちょっと考え物だな(^_^;

 

SSDのスキャン速度 
1万8千個のファイルを保存したSSDを5回スキャンした際にかかった時間(5回計測)
1回目のスキャン時間 + 2~5回目のスキャン時間の平均
Norton Antivirus 201132.7732
G Data Antivirus 201139.5039
Kaspersky Antivirus 201167.3867
Avira AntiVir Personal 1097.1397
Avast! Free Antivirus 599.0099
Average115.61115
Panda Antivirus 2011217.87217
Microsoft Security Essentials255.60255
単位(秒)
ウイルススキャンの速度は、SSDだと約2.5倍って所かな・・・体感だともっと速い(4~5倍出てる)気がするんですけどね。
順位的にはHDDと変わらないです。Kasperskyがやや頑張っている印象。
AVGは比較データ無し。

 

アンチウィルス製品のインターフェイス起動時間
アンチウィルスツール自身のインターフェイス画面を開くのにかかった時間。
Microsoft Security Essentials99.70グラフ
Kaspersky Antivirus 2011219.78グラフ
Avast! Free Antivirus 5221.38グラフ
G Data Antivirus 2011261.93グラフ
Norton Antivirus 2011441.15グラフ
AVG Internet Security 2010506.84グラフ
Avira AntiVir Personal 10828.20グラフ
Average880.02グラフ
Panda Antivirus 20114088.0グラフ
単位(ミリ秒)
やはりMicrosoft Security Essentialsのインターフェイスの軽さは特筆モノ。

 

メモリ使用量(アイドル時)
OS再起動後60秒経ってからのメモリ使用量。10回計測の平均。
Panda Antivirus 201116.47グラフ
Avira AntiVir Personal 1021.28グラフ
Norton Antivirus 201124.35グラフ
Avast! Free Antivirus 526.21グラフ
Kaspersky Antivirus 201133.56グラフ
Average37.65グラフ
G Data Antivirus 201147.40グラフ
AVG Internet Security 201054.85グラフ
Microsoft Security Essentials94.32グラフ
単位(MB)
Microsoft Security Essentials、ウチではOS起動時は30MB以下なんだけど。。。常駐ツールの数に比例してメモリを食うんだろうか?謎。

 

IE起動速度
OS再起動後の1回目のIE起動にかかる時間
Norton Antivirus 2011580.10グラフ
Kaspersky Antivirus 2011587.15グラフ
Avira AntiVir Personal 10601.22グラフ
Avast! Free Antivirus 5722.13グラフ
Average740.04グラフ
Microsoft Security Essentials807.91グラフ
G Data Antivirus 2011818.84グラフ
Panda Antivirus 20111,062.96グラフ
AVG Internet Security 20101,328.92グラフ
単位(ミリ秒)
OSがVista/7ならば、OSの起動なんて4~5日に1回。気にしない。特に差はない。

 

IEの閲覧速度(2011.06.15修正)
IEでブラウジングにかかる時間
ローカルエリアネットワーク内のローカールサーバーで一般的なWebサイトを表示した時の平均時間。
Norton AV 201145.85グラフ
Avira AntiVir Personal 1045.89グラフ
Avast! Free AV 548.04グラフ
Microsoft Security Essentials48.11グラフ
Panda AV 201155.15グラフ
Average56.07グラフ
AVG Internet Security 201065.47グラフ
Kaspersky AV 201173.09グラフ
G Data AV 201176.38グラフ
単位:不明
特に差はない。と言いたいが、Aviraがバージョン上がる度にネットが重く感じられたのは気のせいじゃなかったんだと痛感。(うんざりするような重さではないが、やはり重い)
こうして比較表を見るとAviraは十分速い部類になるんですね。
Norton以外の市販ツールと比較してもフリー版Avast/Aviraは十分速いっすね。

 

ファイルのダウンロード速度(ネットワークスループット)
一般的なファイルをネットからダウンロードするのにかかる時間
Avast! Free Antivirus 59.93グラフ
Microsoft Security Essentials10.02グラフ
Avira AntiVir Personal 1010.22グラフ
Panda Antivirus 201110.29グラフ
AVG Internet Security 201010.69グラフ
G Data Antivirus 201113.45グラフ
Norton Antivirus 201114.71グラフ
Average15.98グラフ
Kaspersky Antivirus 201143.28グラフ
単位(秒)
どうしたKaspersky・・・何かの間違いのような数値。
カスペユーザーは一度、別の製品を試してみる価値ありかも。

 

ウイルス対策ソフト自体のインストールにかかる時間
オプションで「フルインストール」を選択した時にかかる時間
Norton Antivirus 201151.00グラフ
Avast! Free Antivirus 564.22グラフ
Avira AntiVir Personal 1069.85グラフ
Panda Antivirus 201170.58グラフ
G Data Antivirus 201176.61グラフ
Average85.80グラフ
Kaspersky Antivirus 2011131.22グラフ
Microsoft Security Essentials137.12グラフ
AVG Internet Security 2010312.65グラフ
単位(秒)
インストールなんて1回で済む話だし、なんでこれがパフォーマンスの評価項目に?

 

ウイルス対策ソフト自体のインストールサイズ
フルインストールした場合の、インストールで増えたファイルサイズの合計
Panda Antivirus 201198.07グラフ
Avira AntiVir Personal 10103.27グラフ
Avast! Free Antivirus 5146.97グラフ
AVG Internet Security 2010149.57グラフ
Norton Antivirus 2011190.54グラフ
Average309.85グラフ
G Data Antivirus 2011399.85グラフ
Kaspersky Antivirus 2011531.62グラフ
Microsoft Security Essentials698.61グラフ
単位(MB)
カスペとMSE酷いな(^_^;
Microsoft Security Essentialsはウチの環境でもインストール直後で250MB位HDDを消費してます。OSに当たるセキュリティパッチやMSEのバージョンによっては、更新ファイルなどの容量が半端なく大きくなるのかな。。。

 

レジストリーキーの増加
セキュリティソフトのインストールにともない増えたレジストリキーの合計
Avira AntiVir Personal 100
Avast! Free Antivirus 5521グラフ
AVG Internet Security 20102.034グラフ
Average3,164グラフ
Microsoft Security Essentials3,305グラフ
Norton Antivirus 20113,508グラフ
Panda Antivirus 20113,623グラフ
G Data Antivirus 20114,896グラフ
Kaspersky Antivirus 20116,297グラフ
単位(個)
レジストリの増加なしとか。Aviraさんパネェっす。

 

ファイルコピー、移動、削除速度
用意したサンプルファイルをコピー、移動、削除するのにかかった時間
Avast! Free Antivirus 519.55グラフ
AVG Internet Security 201020.16グラフ
Kaspersky Antivirus 201120.44グラフ
G Data Antivirus 201121.02グラフ
Norton Antivirus 201122.31グラフ
Average22.62グラフ
Panda Antivirus 201122.80グラフ
Avira AntiVir Personal 1025.68グラフ
Microsoft Security Essentials26.52グラフ
単位(秒)
気にするほど差はないレベル。といいつつもAviraもMSEも成績悪いですね。この項目はAvastとAVGが頑張っています。

 

ファイルの読み書き速度
HDD内のファイルを開いて、書き込んで、保存して・・・を18万回行った結果
AVG Internet Security 201017.03グラフ
Avast! Free Antivirus 524.61グラフ
Panda Antivirus 201125.11グラフ
Norton Antivirus 201127.22グラフ
Kaspersky Antivirus 201127.27グラフ
Avira AntiVir Personal 1030.97グラフ
G Data Antivirus 201134.77グラフ
Average63.84グラフ
Microsoft Security Essentials276.95グラフ
単位(秒)
この項目はAVGが圧倒的じゃないか。
Microsoft Security Essentialsはこんなテスト想定外だったんだろうか?それともHDDへのアクセスする際に余分なプログラムが働いているんだろうか。

 

アプリケーションのインストールにかかる時間
サードパーティ製アプリ(Microsoft含めアンチウイルスベンダー以外のツール)のインストールにかかる時間
Avira AntiVir Personal 1029.77グラフ
AVG Internet Security 201030.07グラフ
Avast! Free Antivirus 533.82グラフ
Panda Antivirus 201134.95グラフ
G Data Antivirus 201135.11グラフ
Average35.33グラフ
Kaspersky Antivirus 201135.80グラフ
Norton Antivirus 201138.68グラフ
Microsoft Security Essentials39.17グラフ
単位(秒)

 

ファイル形式の変換
(MP3 ⇔ WMA, MP3⇔ WAV)等のファイル形式を変換した際にかかった時間
※この項目だけ原文PDFに付いていたグラフ紹介。
セキュリティソフト比較2011
▲変換ごときでこんなに差が出るのか・・・?
と凄く疑問に思ったが、グラフの数値を良く見ると
Avira AntiVir Personal 1010.98グラフ
Norton Antivirus 201111.11グラフ
Microsoft Security Essentials11.17グラフ
Average11.18グラフ
G Data Antivirus 201111.21グラフ
Panda Antivirus 201111.23グラフ
AVG Internet Security 201011.24グラフ
Kaspersky Antivirus 201111.25グラフ
Avast! Free Antivirus 511.33グラフ
単位(秒) こうなる。
やっぱり全然差はないじゃないか。(笑)

 

ファイル圧縮解凍速度
用意したサンプルファイルを圧縮・解凍に掛かった時間
こちらも原文は12~16秒でグラフを作成していて、差を大きく見せている。
原文と同じスタイルで表記する。
AVG Internet Security 201012.50グラフ
Kaspersky Antivirus 201112.72グラフ
Norton Antivirus 201112.79グラフ
G Data Antivirus 201112.98グラフ
Average13.86グラフ
Microsoft Security Essentials14.11グラフ
Avira AntiVir Personal 1014.32グラフ
Panda Antivirus 201115.04グラフ
Avast! Free Antivirus 515.10グラフ
単位(秒)
圧縮・展開ってセキュリティソフトで結構差が出るのね。
MP3やjpgをzipで固めて運用している人は重要視すべき項目かも。

 

その他の参考リンク

  2011年版セキュリティソフト徹底比較ITmedia +D システムへの負荷
  2011年版セキュリティソフト徹底比較 ITmedia +D 検出率
良くまとまっている。
フリーで利用できるセキュリティツールの比較情報はなし。検出率より、「軽さ」「速さ」などのパフォーマンス重視した項目も少な目。

一般的な市販ソフトの中で比較をしたい場合は、上記が役に立ちます。

あとがき&まとめ

上でも書きましたが、市販のセキュリティツールを選択するならばNorton一択。
フリー版製品から選択するならば、メインの用途でベストな選択が変わりそう。

ブラウジングメインなら
   ※○×つけているけど差は少ない
○MSE、Avira、Avast×AVG
Zip化したjpg、mp3の視聴メインなら○AVG×Avast!
スキャン速度重視なら○Avira、Avast×AVG、MSE
空きメモリ重視なら○Avira×AVG、MSE
ファイル操作(コピー・移動)常駐の軽さ重視なら○AVG、Avast×Avira、MSE
各表を紋切り型に評価していくと上表のようになるけれど、各表とジックリにらめっこするとavast!が一歩リードしている感じかな?

 

また上の各データを個人的に点数を付けて順位を付けてみると以下のようになった。
(注目するテストの満点は3、どうでもよいテストの満点は1・・・てな感じで評価。
 スキャン速度やメモリ使用量よりも、ネットの軽さ・常駐保護の軽さを重視。)

Norton Antivirus 2011230122201111218
Avast!Free Antivirus 5220221211211016
Avira AntiVir Personal 10120022111301114
Microsoft Security Essentials20030111010-1010
Kaspersky Antivirus 2011000212-11001129
Average11001100111119
AVG Internet Security 201000010001111229
G Data Antivirus 2011130200-10001028
Panda Antivirus 2011000-130 01111107
ウイルス対策ソフトのみで比較しても、やはりNortonが一番か・・・
次点でAvast!とAvira。
Avast!とAviraはフリー版でもなかなか優秀な感じ。

また、私はメモリ使用量やHDD使用量を重視しなかったので、Microsoft Security Essentials の順位がかなり上になりました。メモリ・ストレージの空きが潤沢にあるPCで利用するならば、かなりイイ線いってます。

 

2007年~2009年頃に、Avira・avast! ・AVG それぞれのフリー版を何度か比較したけれど、「常駐が軽いアンチウィルスソフト」で選択するなら、当時はAvira Antivir ほぼ一択でした。

2011年現在では、Avira・avast! ・AVGに加えMSEの4つがフリーのアンチウイルスソフトの代表格。それぞれに一長一短があり、差もそれほど大きくない。各ユーザーが好みや使い勝手を加味すれば、この順位も大きく変わりそう。
個人的にはAviraが7、8、9、10と代を重ねる毎に徐々に重くなってきているのが気になるので、そろそろ別ツールを試してみようと考えている次第です。