このページについて

ジャングル版DVDFab2のインストール方法を紹介したページです。一般的なインストーラーが付属しており、画面の指示に従って数回クリックをしていけばOKです。

 プライバシーポリシー / 免責事項
注意: 2012年10月1日から著作権法の一部が改正されます。「技術的保護手段」が施されたTV録画および市販DVD・Blu-rayのコンテンツを権利者の意図しない手段で複製する行為は、個人用途や家庭内利用の範囲から外され、違法行為とな ります。
  • このページで紹介するDVDFabPasskeyには、「技術的保護手段を回避する機能」が含まれています。誤って違法な行為を行う事が無い様、ご注意下さい。(国内版DVDFabのみを利用する場合は問題ありません)
  • Discの複製を行う場合は、自作DVD・Blu-rayや家庭用ビデオカメラで個人的に撮影したデータなどを利用するようにして下さい。

 

ジャングル版DVDFab2のインストール方法を紹介したページです。
一般的なインストーラーが付属しており、画面の指示に従って数回クリックをしていけばOKです。操作に自信のある人は、このページは読まなくても大丈夫。

インストールするファイル

通常はDVDFab2本体のみをインストールすればOK。
それ以外のツールは必要に応じてインストールする。
 

DVDFab2本体のインストール

スポンサー リンク

DVDFabVirtualDriveのインストール

ISOやminisoなどのイメージファイルや、AVCHDフォルダを「仮想ドライブとして扱いたい場合」などは、このDVDFabVirtualDriveもインストールします。

スタート
▲クリックで拡大
インストールCDまたはダウンロードしたファイル群の中から、[DVDFabVirtualDrive.exe]をダブルクリックすると、インストールが開始されます。

以下各画面の意味は、最初に解説したDVDFab2と同じなので詳細は省きます。
また、以下の画像はクリックすると拡大されます。
pas01
▲最初にコンピューターへの変更許可を求められる。
「はい」をクリック

pas01
▲次に言語選択。
日本語を指定して「OK」をクリック

pas01
▲「次へ」をクリック

pas01
▲「同意する」にチェックを入れて「次へ」をクリック

pas01
▲「次へ」をクリック

pas01
▲「次へ」をクリック

pas01
▲「次へ」をクリック

ここまでの手順でインストールに必要な準備が全て整います。

pas01
▲「次へ」をクリックするとインストールがスタートします。

pas01
▲インストールの最中、上記のようなダイアログが表示されます。
ISOなどのイメージファイルを仮想化するのに必要なドライバーです。「インストール」を選択します。

インストールには時間がかかるので、しばらく(2~3分)待ちます

pas01
▲インストールに成功すると、上記のような画面が表示されます。
「OK」をクリックするとDVDFabVirtualDriveが起動します。
DVDFabVirtualDriveはフリーウェアとして公開されており、この画面は他の有料製品の案内画面となっています。「OK」以外の場所をクリックする必要は特にありません。

設定
▲DVDFabVirtualDriveの設定は、タスクバー内の上記アイコンを右クリックして行います。

 

DVDFabPasskeyforRetailのインストール

DVDFabのサイト移転や運営の縮小などにより、現在は以下のファイルは入手不可能になりました。
以下、古い情報です。資料としてお読み下さい。

このツールを併用すると、プロテクトのかかったDVDやBlu-rayのコピーが可能になります。
このツールは、DVDfab2と連携させる時のみ正常作動します。
逆に、このツールが無くてもDVDfab2は作動します。
  • 注意書き
  • 2012年10月以降は、自らが所有する市販DVDなどを複製する行為も「私的利用の範囲外」となり違法になるので注意です。
  • このツールはジャングル版DVDfab2には含まれていません。
    開発元のFengtao社のサイトから別途ダウンロードする必要があります(フリーで利用可。ただし単体では作動しない)。

ダウンロード先:(リンク切れ)
ダウンロード先
▲クリックで画像拡大
ファイルは本家DVDFabのダウンロードページ中段よりやや下側、「DVDFab Passkey for 製品版(8.1.7.3バージョンの後)」からダウンロードする。

ダウンロード
▲ダウンロードしたファイルのうち、[DVDFabPasskeyforRetail.exe]がWindowsで利用するファイル。
これをダブルクリックするとインストーラーが起動する。
(ちなみに[DVDFab_Retail_Addon_jp_0411.pkg]はMac用アドオン。Windowsでは利用しない)

pas01
▲最初にコンピューターへの変更許可を求められる。
「はい」をクリック

以下各画面の意味は、最初に解説したDVDFab2と同じなので詳細は省きます。
pas01
▲「次へ」をクリック

pas01
▲「同意する」にチェックを入れて「次へ」をクリック

pas01
▲「次へ」をクリック

pas01
▲「次へ」をクリック

pas01
▲「次へ」をクリック

ここまでの手順でインストールに必要な準備が全て整います。

pas01
▲「次へ」をクリックするとインストールがスタートします。

pas01
▲インストールが正常に終了すると、上記のような画面になります。
「次へ」をクリックすればインストール終了です。

pas01
▲インストール
DVDFabPasskeyforRetailが最初に起動した際、上のような画面が現れます。

DVDFabPasskeyforRetailのアンインストール

2012年10月1日以降、DVDFabPasskeyforRetailで利用可能になる機能の多くは私的複製の範囲外となります。
心配な場合は、DVDFabPasskeyforRetailを削除する。
これを削除した後のジャングル版DVDFab2は、国内の法律の範囲内で利用できる。

方法1
DVDFabPasskeyforRetailのアンインストール
▲「コントロール パネル」>「プログラムと機能」から
「DVDFab Passkey」を削除する

方法2
DVDFabPasskeyforRetailのアンインストール
▲デスクトップの「スタートボタン」>「すべてのプログラム」>「DVDFab Passkey 8」から
「Uninstall DVDFab Passkey 8」を選択し、画面の指示に従う。

このページの解説は以上です。