2014.11.29:一部文章表現の修正。
2014.11.19:追記の繰り返しで読みにくくなっていたので、情報を整理しました。

  このページは
  「ネット動画(Flash動画)が見れない、再生できない場合の対処方法
  の一部です

このページでは、Windows PCにインストールされたFlash Playerをアンインストールする方法や、最新のFlash Playerにする方法について紹介しています。

現在は、OSの種類やブラウザの種類によって、Flash Playerのインストール方法、アンインストール方法が異なってます。Flash Playerがアンインストール出来ない場合もあります。

注意:
複数のブラウザを利用している場合は、
IE、Firefox、Google Chrome、
それぞれで Flash Playerを更新する必要があります。
(Google Chrome ブラウザにはFlash Playerはビルトインされているので、ブラウザ自体をアップデートする)

Windows8以降のIE10~11の場合
およびGoogle Chromeの場合

Flash Playerを単独でアンインストール出来ません。
Flash Playerに問題が発生した場合は「ブラウザのリセット」を試してみましょう。
(IEの場合・・・サイト内のこのリンク先で解説しています)
(Chromeの場合・・・外部リンク)

FirefoxやOpera、Safaiなどの場合、Windows7以前のIE(8~11)の場合

FlashPlayerは、通常は自動でアップデートされます。
しかし、ごく稀に自動アップデートが失敗する場合があります。そのような場合は、FlashPlayerを一旦アンインストールし、インストールをやり直すか、ブラウザの設定をリセットする必要があります。

通常は、以下の手順を試してみて下さい。

Flash Playerのアンインストーラーをダウンロード

まずは、以下サイトからアンインストーラーをダウンロードします。
  Adobe Flash Playerのアンインストール

アンインストーラー
▲OSやブラウザによって、ダウンロードするファイルは違います。

※Google Chrome用のFlash Playerは削除できません。
※Windows 8/8.1のIE10、IE11用Flash Playerも削除できません。
※Windows 8/8.1の場合、Firefox、Safari、Opera用のFlash Playerは削除可能。

その他

※Windows 7/Vistaの場合は、コントロールパネルの「プログラムと機能」からFlash Playerを削除する事も可能です。

アンインストールの前に行う事

以下を必ず行ってください

  1. 起動させているソフトを全て終了する
  2. ブラウザも終了させる
  3. ウィルス対策ソフトを無効にする

準備が出来たら、以下を行います。

Flash Playerのアンインストール方法

Flash Playerのアンインストーラー
▲ダウンロードしたファイル(uninstall_flash_player.exe)をダブルクリック

UACの許可
▲Windows 7/Vistaの場合は、上記ダイアログが表示されます。
「はい」をクリック

Flash Playerのアンインストール
▲次に「アンインストール」のボタンをクリックします。

アンインストール中
▲アンインストール中の画面です。

Flash Playerのアンインストール完了
▲この画面が表示され、「完了」ボタンをクリックすると、アンインストールは終了です。

Windowsシステムファイルの削除

注意
以下の方法では、Windows8/8.1用IE11/IE10 のFlash Playerフォルダーは削除できません。

滅多に発生しませんが、システムファイル内のFlashフォルダに不具合が生じて、Flash Playerが正常にインストール出来ない場合もあります。
心配な方は、Windowsシステムフォルダ内のFlashフォルダも削除しましょう。

以下の二つの「Flash Player」フォルダを削除します。
Flash Playerをアンインストールした後、再インストールする前に行います。

  1.  %appdata%\Macromediaの「Flash Player」フォルダ
    • XPの場合
      C:\Documents and Settings\ユーザー名\Application Data\Macromedia\Flash Player
    • Vista/7/8.1の場合
      C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\Macromedia\Flash Player
  2.  %appdata%\Adobeの「Flash Player」フォルダ
    • XPの場合
      C:\Documents and Settings\ユーザー名\Application Data\Adobe\Flash Player
    • Vista/7/8.1の場合
      C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\Adobe\Flash Player
補足画像
  • XPの場合
    YouTubeが見れない問題XP編
    ▲クリックで拡大
  • Vista/7/8.1の場合
    YouTubeが見れない問題7/Vista編
    ▲クリックで拡大
    ※ユーザー名
    の所は各自のPCで異なります。

注意: システムフォルダ内を変更しています。フォルダ削除後は必ずPCを再起動させましょう。

 

その他

この状態(Flash Player未インストール)から、以下手順を行う事も非常に有効です。
  ShockWavePlayerを削除
  ブラウザのアドオンやスクリプトを一旦無効にする
  その後にFlash Playerを再度インストール
  ShockWavePlayerをインストール
  ブラウザのアドオンやスクリプトを有効にする

Flash Playerのインストール方法-その1

Flash Playerのアンインストールが終了したら、あとは通常の手順で再びFlash PlayerをインストールすればOKです。インストール手順は
  Flash Playerをアップデートする方法その1
と全く同じ手順で大丈夫です。

Flash Playerのインストール方法-その2

Adobeの以下のページから、「スタンドアロンインストーラー」を入手する事も可能です。
→ Adobe: Flash Player インストールトラブル対処法(Windows)

リンク先ページのスクリーンショット
スタンドアロンインストーラー
▲ページ中段の「B. 初めに行う対処法」という項目に、Windows用の「スタンドアロンインストーラー」のダウンロードリンクがあります。
通常のインストール方法で上手く行かない場合は、こちらを試して見ましょう。

あとがき

Flash Playerは、多くの動画共サイトをはじめ、非常に多くのWebページで利用されています。非常に便利な反面、インターネット経由の攻撃にも悪用されやすく、定期的に最新版に更新する必要があります。

またOS およびFlash Playerに重要な更新があった場合、PCにインストールされたFlash Playerのバージョンが古いままでは、動画が再生できなくなります。定期的に最新バージョンに更新するようにしましょう。

 

  「ネット動画(Flash動画)が見れない、再生できない場合の対処方法
  へ戻る

 

おまけ

以下、2011年(このページを最初に公開した頃)に記載した文章の一部です。
個人的資料として残しています。

以下のような画面が出たら、Flash Playerのインストールまたはアップデートが必要です。
JavaScript がオフになっているか、古いバージョンのAdobe Flash Player を使用しています。最新の Flash Player を入手してください。

メッセージが日本語の場合:
「JavaScript がオフになっているか、古いバージョンのAdobe Flash Player を使用しています。最新の FlashPlayer を入手してください。」
英語の場合:
「Hello, you either have JavaScript turned off or an old version ofMacromedia's Flash Player. Get the latest flash player.」
他にも、まっ黒な画面になる場合もあります。
この動画を再生するには、Adobe Flash Player をアップグレードする必要があります。
▲クリックで拡大
「この動画を再生するには、Adobe Flash Player をアップグレードする必要があります。」

このようなメッセージが出る場合は、Flash Playerをアップデートしましょう。

 

  「ネット動画(Flash動画)が見れない、再生できない場合の対処方法
  へ戻る