2013年10月のWindows Updateで「USBが不調」になった原因が分かったでござる

2013年10月のWindows UpdateでUSBが不調になったのは気のせいじゃなかったみたい。

2013年10月のWindows Updateで「USBが不調」になった原因が分かったでござる

2013.12.15追記
マイクロソフト日本語サイトにも詳しい解説が掲載されていたので追記。

このブログの10月9日更新で「Windows Update後、HDUSが不調でござる。ちゅうか、Windows UpdateでUSBドライバの何かが修正された感じでござる。」と書いていましたが、本日ようやくその原因を突き止めました。

MS13-081: Description of the security update for USB drivers: October 8, 2013
▲原因はコイツだ!(英語文書だけど)

日本語の解説ページは以下
[MS13-081] USB ドライバー セキュリティ更新プログラムについて (2013 年 10 月 8 日)
▲11月の更新で具体的な対処方法も日本語訳されました。

リンク先の意訳

  • 全てのUSB2.0ドライバが更新されます。
    ただし、様々な要因でUsbport.sysがアップデートされない場合があります。
  • サードパーティ製の同名ドライバがインストールされている場合は、Usbport.sysがアップデートされず、予期しない挙動を示す場合があります。
  • 2回再起動をするまで、Usbport.sysの更新が行われない場合があります。
  • KB2533552がインストールされていない場合、ブルースクリーンになる場合があります。

注意:ナナメ読みの超意訳なので、鵜呑みにしないで下さい。気になる人は、自分でしっかり訳してみて下さい。

※補足
10 月12日の更新で、解決方法として「PC の電源を落として、コンセントも抜き、USB機器も全部外し、OS起動後にUSB機器を再接続」というモノを紹介していましたが、実際には2回再起動すれば解決していたのかも知れないです(^_^;

 

根本的な対処方法

※ちょっと今多忙中につき、以下の手順は実際に試していません。
  • KB2533552をインストールする
  • PC再起動を2回行う(念のため)
  • デバイスマネージャー上から、全てのUSB EHCI コントローラーを停止して、それから KB2862330をインストールする。
    デバイスマネージャー上から、全てのUSB EHCI コントローラーを停止
    ▲クリックで拡大
    原文では[Disable all]と表記があるので、恐らく [Generic USB Hub]を全部無効にしておけば良いのだといます(確証なし)。
    デバイスを[接続別]でソートしてUSB EHCIの子に相当するUSBポートを無効にするのが多分正解だと思います。
  • PC再起動を2回行う(念のため)
  • KB2862330のインストールが成功している事を確認したら、デバイスマネージャー上で無効にしたUSBコントローラーを再び有効にする。
対処方法の該当部分の原文
Disable all USBEHCI controllers by using Device Manager before you install security update 2862330. The successful installation of security update 2862330 will make sure that the USB 2.0 core stack is no longer corrupted. You can re-enable the controllers after you complete the installation of security update 2862330. 

 

余談:Windows8.1について

余談だけどWindows8 → 8.1にアップデートしてUSB機器の接続に苦しんでいる場合も、同様な手法が有効になるかもしれません。
(該当ページには Applies to Windows8.1の文字は無いので、KB2862330の適用は出来ません。)

Win8.1の場合については、あくまでも「この情報にヒントが隠されているんじゃない?」程度のお話です(^_^;

ちなみに・・・

最初に紹介した英文ページには日本語版URLもあります
[MS13-081] USB ドライバー セキュリティ更新プログラムについて (2013 年 10 月 8 日)
肝心なことは何一つ書いてありません(^_^;
2013年11月18日の更新で、詳細な解説が加わったようです。



次のページへ
前のページへ
2013年10月のWindows Updateで「USBが不調」になった原因が分かったでござる
TOPページへ

コメント(多忙中のため休止中) C[0] T[0]

人気ブログランキング
このブログを応援する・このブログに寄付する
mona:MEmMcKYAWfdX1r3XkoWBoweJTSjtDgdqRo
btc :1342ndtQDJ3NKkTw1BfP8AD4xMy8NJ4kWb


広告&サイト内おすすめページ

 

関連記事(ぜんぶ見る>> 総合情報(7) | USB機器のトラブル | Windows Update関連
4KネイティブなHDDにはWindows7のバックアップが出来ない
MSEやWindows Defenderが「このプログラムは無効になっています」と表示されコントロールパネルから起動できない場合の対処法
ReadyBoostを試した。USBメモリの転送速度を調べた。そして無駄な日を送った
64bit版、32bit版の違いは何?(2009年版)

※コメント欄の一時休止中につき、Monacoin企画も休止中です。
簡単!4ステップでふるさと納税 amazon
次のページへ
前のページへ

更新日 2014/10/02(2013年10月公開)このページはリンクフリーです

カテゴリ(メニュー)
このページ

Amazon

Amazon 日替わりタイムセール
サイト内検索
Special Thanks (TOP15)

Amazon
リンク集
楽天市場/ブログランキング
a8 a8