Windows10の「アプリと機能」は今のところ色々あてにならない

Windows10の「アプリと機能」は、「利用不可」の表示を含め、いろいろとあてにならない。気にしなくてOK。

Windows10の「アプリと機能」は今のところ色々あてにならない

このページの内容はWindows10 TH1/TH2/RS1 共通で利用可能な情報です。
(画像はTH1/TH2時代のものです)

Windows10の「設定」メニュー内にある「アプリと機能」は、「利用不可」のメッセージを含め、かなりあてにならないなあ・・・と実感したのでメモを残しておく事に。

「アプリと機能」の「利用不可」
▲クリックで拡大
この辺に出てくる「利用不可」のメッセージは、Windows10 では作動しないという意味ではなく、ただ単に「設定メニュー内にあるアプリと機能」の「表示機能に未対応」なだけみたいです。

「アプリと機能」画面へのアクセス方法

まずスタートメニューを開く。
「アプリと機能」画面へのアクセス方法
▲クリックで拡大
「設定」ボタンを押し、「システム」を選択する。

左側のメニューに「アプリと機能」がある。
アプリと機能の場所
▲クリックで拡大
ここで、現在インストールされたアプリをすべて確認できる。

便利な使い方

ソートや抽出が可能
「アプリと機能」画面へのアクセス方法
▲クリックで拡大
ソートできるだけで、ここから起動はできない。
各アプリを選択すると「アンインストール」のメニューが出てくるのみ。

  • Windows8.1の場合、スタートメニュー上で「インストール順」、「名前順」などでソートできた上にそこから起動でき、大変便利だった。
  • 上書きアップグレードした際に 何か変更を加えられたアプリは、インストール日が「上書きアップグレードした日」になっている。

「アプリと機能」の「利用不可」はどういう状況なの?

この「アプリと機能」には、とにかく大量の「利用不可」がみつかる。
「アプリと機能」の「利用不可」
▲クリックで拡大
Windows10に正式対応しているはずの最新のAMD Catalyst Control Centerまで「利用不可」と表示されちゃう。
そして ここで「利用不可」と記されたアプリのほとんどは正常に利用できる。

  • このメッセージは、ただ単に「アプリと機能」の「画面の表示に対応していません」という身も蓋もないメッセージのようです。
  • アプリ名の下に「利用不可」と出ているものは、「発行元が確認できない」もしくは「署名のない」アプリと思われる
  • アプリ名の右側、「ファイルの容量」が表示する部分に「利用不可」と表示されるのは、「アプリと機能」から「ファイル容量が取得できない」、という事を示している。
 

「利用不可」のメッセージが出ているからWindows10 には未対応とか、作動しないとか、そういう意味は一切ない模様です。

 

インストール日時が反映されない?

私がWindows10への無償アップグレードを行ったのは、
2015年 8月9日の23時頃から、8月10日 0時過ぎにかけてです。
その後、約2週間ほどは、(時々発生する軽微な不具合を楽しむためw)GPU 以外のドライバ類は一切更新しない状態でした。

その後、8月26日から各種デバイスのドライバーをインストールして行ったのですが・・・

「アプリと機能」の「利用不可」
▲クリックで拡大
インストールした日時が反映されないドライバがいくつかあります。
なにこれ、スゲー信用できない(^_^;

とりあえず分かっている事
  • 私のPC環境のみのお話ですが、今のところ
    Windows10上でドライバを更新しても日付が更新されないものは
    • 明らかに誤作動の原因となっていたデバイスやドライバ
    • ドライバの更新日時が2013年7月より古いもの
      (Windows8.1リリース日は2013年10月17日)
    といった感じです。
    • とりあえず、私のWindows10は (今のところ) 正常作動しているように見えるので、表示がおかしいドライバでもアンインストールしないようにしておこうと思っています。
    • 削除すると何か誤作動を起こしそう(^_^;


次のページへ
前のページへ
Windows10の「アプリと機能」は今のところ色々あてにならない
TOPページへ

コメント(多忙中のため休止中) C[0] T[0]

人気ブログランキング
このブログを応援する・このブログに寄付する
mona:MEmMcKYAWfdX1r3XkoWBoweJTSjtDgdqRo
btc :1342ndtQDJ3NKkTw1BfP8AD4xMy8NJ4kWb


広告&サイト内おすすめページ

 

関連記事(ぜんぶ見る>> Windows10 | 総合情報
Windows10でドライバが勝手にインストールされないようにする方法
Windows10 RS1の不具合・トラブル・注意事項(2016年8~12月版)
我が家のWindows10マシン、OS起動速度がいきなり約2倍になる (追記: その後更に早くなる)
Windows 10/8.1でPC起動時にテンキーが無効になる問題の解消方法

※コメント欄の一時休止中につき、Monacoin企画も休止中です。
簡単!4ステップでふるさと納税 amazon
次のページへ
前のページへ

更新日 2015/09/13(2015年09月公開)このページはリンクフリーです

カテゴリ(メニュー)
このページ

Amazon

Amazon 日替わりタイムセール
サイト内検索
Special Thanks (TOP15)

Amazon
リンク集
楽天市場/ブログランキング
a8 a8