・・・という経験をしたので、その一連の顛末をこのページにメモしておきます。
Windows10以前では経験したことがない症状だった (と思う) ので、10固有の問題?かもしれません。

※補足注意
このページは、前ページ「Windows10 + RADEONでPCを安定化させる手順メモ 2016年6月版」と同じ内容になっています。

注意事項

以下、いかにもそれらしく書いていますが、我流Tipsです。
全てのPCに通用するお話かどうか、ドライバ関連のファイルが本当に巻き戻っているのか、自信はありません。「私のメインPCはこの手順で安定した」という程度のもので、あとは推測です。その辺を念頭に読んでください。

PC環境

OS: x64 Windows10 Pro(7からアップグレード)
CPU: Core i7 3930K
ビデオカード: MSI R9 280X Twin Frozr 4S OC
M/B: ASUS P9X79 Deluxe
メモリ: CMZ8GX3M2A 1600C9: 4枚(16GB)
電源: SS-850KM
CPU FAN: CWCH80
光学ドライブ: BR-H1016FBS-BK
ストレージ
 Intel SATA3接続:SSD2台、HDD1台
 Marvell SATA3接続: SSD2台

  • 以下は他のOS・ビデオカードでも通用しそうなお話ですが、実際に有効な情報になるかどうかは未確認です。

ことの始まり

  • 雑記:メインPC (Windows10) のメンテナンスしてみました。
    • 2016年1月頃から、私のPCは調子が悪かった。
      特に2016年4月以降、不調が顕著になった。
    • 上記ページを作成していた頃は、RADEON CRIMSON Ver 16.4.x ~ 16.5.x には問題があったのだろう・・・・と考えていた。
    • PCを安定化する手順が分かった後で振り返ってみると、ドライバのバージョンの問題ではなかった感じ。
    • リンク先序盤の手順
      「コンセントが抜けかかっていた」→「接触不良が原因で PCが落ちた/スリープ復帰に失敗した」→「システムの異常を疑い sfc /scannow をかけた」
      この手順そのものが不調の始まりだった・・・・と考えられる(^_^;

解決した症状 (発生していた問題)

  • エクスプローラーの反応が (微妙に) 鈍い。
    (HDD/SSD共に 0.1~0.3秒くらいのプチフリーズが発生しているような感じ)
  • kompozerなど、古くて開発の止まったツールを最小化すると、たまに元に戻らなくなる。
  • その他、ビデオカードを使う機能でエラーが出る。
    (Photoshopのレスポンス低下、Premiere Proが不正終了しやすい、動画再生時に画面が乱れやすい等々・・・・)
  • 参考
    以下の症状も解消すると思われる。
    • 時々タスクバーやスタートメニューが無反応になる。
      (手元のPCでは2016年2月頃から発生しなくなったが、ビデオカードドライバの入れ直しで解消する現象)

解決した時の手順

 以下を順番通りに行う。
  1. sfc /scannow および
    DISM /Online /Cleanup-image /Restorehealth
    (Windowsイメージの修復 およびシステムファイル不整合の修復)
  2. ビデオカードのドライバ (RADEON CRIMSON) を Windows標準の「プログラムと機能」から削除
  3. PCをセーフモードで起動して Driver Fusion でビデオカードドライバを完全削除
  4. PCを通常起動して 最新のビデオカードドライバをインストール
  5. おまけ
    sfc /scannow または DISM を使った場合、ビデオカードドライバは入れなおす。

 

上の手順を (sfc /scannowとドライバインストールの順序を変えながら) 2~3度繰り返すと「問題の解消/再発」に再現性がある。

  • エクスプローラーやタスクバーの問題にビデオカードドライバが絡んでいるのは間違いなさそう。
  • sfc /scannowでドライバの一部のファイルが巻き戻っていると考えた方が良さそう。

手順の注意

  • 順番が重要。
    ドライバの完全削除 → 再インストール → sfc /scannow の手順では、問題が再発した。
    • sfc /scannow で整合性を修正すると、一部の古いソフトの作動が怪しくなる。ストレージの反応に僅かながらモタ付きが発生する。
    • sfc /scannow → ビデオカードドライバの完全削除 → ドライバ再インストール の順だと、これらの問題は発生しなかった。

現時点の結論

「sfc /scannow」の後は、(最低でも) ビデオカードのドライバは上書きインストールしておこう。ただし今回の場合、一度ドライバを完全削除するまで問題は解決しなかった。
その他にも、デスクトップ描画・サウンド関連・ファイル操作関連で ハード的な問題が発生していた場合、該当のドライバを入れなおしてみよう。

サイト内関連ページ

IE10/IE11がフリーズしたり「ディスプレイドライバが応答を停止しましたが、正常に回復しました」エラーが頻発する場合の対処方法
上記リンク先の「解決策その3~その5」も何だか似たような手順でした。
今回もリンク先「解決策その5」あたりでも問題解決するかも・・・・とか、当時もsfc /scannow で逆に調子が悪くなっていたかも…とか、いろいろ思いを馳せてしまいます。