・・・という経験をしたので、その一連の顛末をこのページにメモしておきます。
Windows10以前では経験したことがない症状だった (と思う) ので、10固有の問題?かもしれません。

※補足注意
このページは、前ページ「Windows10 + RADEONでPCを安定化させる手順メモ 2016年6月版」と同じ内容になっています。

注意事項

以下、いかにもそれらしく書いていますが、我流Tipsです。
全てのPCに通用するお話かどうか、ドライバ関連のファイルが本当に巻き戻っているのか、自信はありません。「私のメインPCはこの手順で安定した」という程度のもので、あとは推測です。その辺を念頭に読んでください。

PC環境

OS: x64 Windows10 Pro(7からアップグレード)
CPU: Core i7 3930K
ビデオカード: MSI R9 280X Twin Frozr 4S OC
M/B: ASUS P9X79 Deluxe
メモリ: CMZ8GX3M2A 1600C9: 4枚(16GB)
電源: SS-850KM
CPU FAN: CWCH80
光学ドライブ: BR-H1016FBS-BK
ストレージ
 Intel SATA3接続:SSD2台、HDD1台
 Marvell SATA3接続: SSD2台

ことの始まり

解決した症状 (発生していた問題)

解決した時の手順

 以下を順番通りに行う。
  1. sfc /scannow および
    DISM /Online /Cleanup-image /Restorehealth
    (Windowsイメージの修復 およびシステムファイル不整合の修復)
  2. ビデオカードのドライバ (RADEON CRIMSON) を Windows標準の「プログラムと機能」から削除
  3. PCをセーフモードで起動して Driver Fusion でビデオカードドライバを完全削除
  4. PCを通常起動して 最新のビデオカードドライバをインストール
  5. おまけ
    sfc /scannow または DISM を使った場合、ビデオカードドライバは入れなおす。

 

上の手順を (sfc /scannowとドライバインストールの順序を変えながら) 2~3度繰り返すと「問題の解消/再発」に再現性がある。

手順の注意

現時点の結論

「sfc /scannow」の後は、(最低でも) ビデオカードのドライバは上書きインストールしておこう。ただし今回の場合、一度ドライバを完全削除するまで問題は解決しなかった。
その他にも、デスクトップ描画・サウンド関連・ファイル操作関連で ハード的な問題が発生していた場合、該当のドライバを入れなおしてみよう。

サイト内関連ページ

IE10/IE11がフリーズしたり「ディスプレイドライバが応答を停止しましたが、正常に回復しました」エラーが頻発する場合の対処方法
上記リンク先の「解決策その3~その5」も何だか似たような手順でした。
今回もリンク先「解決策その5」あたりでも問題解決するかも・・・・とか、当時もsfc /scannow で逆に調子が悪くなっていたかも…とか、いろいろ思いを馳せてしまいます。