このページの情報は古いものになります。
以下ページにてWindows7のフォント変更・スムージング解除などについて解説しています。

  1. Windows7 フォント変更・設定(スムージング解除)まとめ
  2. Windows7のデスクトップのアイコンを小さくする・フォントをMSゴシックに変更する方法
  3. Windows7のタスクバー、コンパネ、各種メニューを含めた全てのClearType、フォントスムージングを無効にする方法1
  4. Windows7のタスクバー、コンパネ、各種メニューを含めた全てのClearType、フォントスムージングを無効にする方法2

 


以下、当時の古い情報です。

 

この1ヶ月で、0.8→0.4と急速に視力が落ちました。
原因は、自分でも分かってます。PCの触りすぎ。モニタの見すぎ。

でもこの10年、PC触っている時間はそんなに変わらないのよね。。。
確実に分かっているのはネットブラウジング中、ClearTypeの有効になった文字と無効になった文字が混在しているページ(ウチのブログもそうだけど)を長時間読んでいると、目がショボショボして来ちゃう。

やっぱり私は、Windowsの提供する文字表示のアンチエイリアス機能(文字を滑らかに表示する機能)ClearTypeがダメみたい。
というか、両者が混在している画面を長時間眺めるのが全然ダメ。

Windows7のIEでClearTypeを無効にしたい

ネットを閲覧していると、、、、メイリオ、旧MSフォント、半角英数字が入り混じり、「クッキリギザギザ文字」と「ヌルッと滑らか文字」が入り混じり、非常に疲れます。

ClearType
▲Windows7では、IEのオプションで「HTMLで常にClearTypeを使用する」のチェックを外しても、ほとんどのフォントで半角英数字はClearTypeが適用されたまま。チェックをONにしても旧MSフォントにClearTypeが適用されるワケでもありません。
ヌルヌルとギザギザが混在するという目に非常に悪い状況を解決出来ません。

解決策1:ギザギザ&シャッキリ文字で使いたい
1.コントロールパネルから「フォント」≫「ClearTypeテキストの調整」でOFFにしちゃう。
(難点:メイリオのClearTypeも無効に。Windowsダイアログが非常に汚くなる)
2.WindowsのAeroを無効にして、クラッシックスタイルにしちゃう。
(Windowsダイアログの殆どがMSフォントでの表示になる(一部メイリオ表示のまま))

解決策2:全部のフォントをヌルヌル表示で使いたい
ネットブラウザにIEやFirefoxを使うのは諦めて、Safariを使用する。

本当はAero有効なまま「メイリオ以外全部のFont」のClearTypeを無効にしたかったけど、今の所良い方法が見つからないです。

 

しばらくAero使わないことにしました

「旧MSゴシックなどのギザギザ文字の方が個人的に目が疲れない」事と、「一部アプリが時々おかしな挙動を見せる」ので、一時的にAero機能をOFFにしてクラッシックスタイルで使用してみる事にしました。

PCの性能的にAeroで全く問題ないし、慣れれば便利そうな機能満載で、「Aeroもなかなか便利だな」と実感し出している所で、チョット残念なカンジです。

7のクラッシックスタイルは、XPまでと比較すると随分間延びした(無駄な空間の多い)レイアウト。各種メニューが画面の端っこにギュウギュウに押し込められたカンジが好きだったので、Aeroとの折衷案みたいな表示方法には少し不満が。。。完全なクラシックスタイルにすると、新しい機能が制限されちゃうのかな?

んまあ仕方ないです。これ以上視力が落ちると生活に支障が出るので。
次回運転免許更新時までに、視力戻さないと。。。。