雨の中

すっごく下らない話だけど、「雨の中、走るのと歩くのと、どっちが濡れずに済むのか」という話で大激論をしてしまいましたwwww

事のクダリはこんな感じ。
「雨の日に、車でお出かけ。小降りだったので傘は用意しなかった。お店に着いたら、急に雨が強くなって来た。駐車場からお店まで、20~30m。屋根は無し。」

 この局面で、歩くか・走るか?

この状況で友人は雨の中、ゆっくりゆっくり歩くんですよ。
「なんで?」って聞くと・・・・

「知ってるか?ゆっくり歩いたほうが濡れないんだぜ。」
(ドヤ顔)

友人の言い分

こんな理屈でした。
走ると余計濡れる
たとえ一瞬で移動できたとしても、その間に受ける雨の量はもの凄く多い。

小走りなど無駄
小走りなど無駄の極致。雨のあたる身体の面積を考えろ。
少なくとも、歩く十倍の速さ、全力疾走しないと意味無いだろ?

「雨の中、傘を持たない場合は、雨を受ける面積を最小限に減らせる動きをする。
 その制限の中で、可能な限り速く移動する」
というものでした。

私の言い分

雨の中、走る・歩く

「動かずじっとしている」が一番濡れないじゃん?ってのは売り言葉に買い言葉なんだけど、これ実際にはどっちが濡れないんでしょうね。

私も友人もエセ理系人間なので、この手の屁理屈合戦になると、もう大騒ぎw
雨に濡れない最適な体勢と移動速度はどれくらいか?で大激論しました。

気になって検索かけてみると・・・・
  ・*YMGH*走っても歩いても、雨に濡れる量は一定
  ・雨の中走るのと歩くのどっちが濡れる? - Yahoo!知恵袋
  ・雨の日、歩くのと走るのではどちらが濡れない?(1/2) | OKWave
いやあ、一杯みつかりますね。この話。

そしてこちらが正解
  ・雨の中を走っても歩いても濡れ方は同じ? - 悪魔の妄想

走った方が、濡れる量は少なくなります。
大差ネーヨ。で落ち着くみたいですが( ̄▽ ̄;)

その他
  ・中学生の自由研究「-雨の中を「走るべきか,走らざるべきか」それが問題だ- 」
実験ロボットまで作って計測している。
すげーーー。