注意: 2012年10月1日から著作権法の一部が改正されます。「技術的保護手段」が施された市販のDVD・Blu-rayのコンテンツを複製する行為は、個人用途や家庭内利用の範囲から外され、違法となります。
  • Discの複製・変換を行う場合は、自作DVD・Blu-rayや家庭用ビデオカメラで個人的に撮影したデータなどで利用するようにして下さい。

 

MakeMKV betaはブルーレイビデオをリッピングしてバックアップしたり、音質・画質劣化無しにMKVファイルへ高速変換出来るツールです。ベータ版の間はフリーで利用する事が出来ます。

このページでは必要なコンテンツだけを選択して、リッピングしながらMKVファイルへ変換する方法を紹介。

MakeMKV起動画面
▲MakeMKV beta起動画面

使い方は往年の有名リッピングツールDVD Decrypter/DVD Shrink的な感じです。
「ツール起動」≫「ブルーレイ挿入」≫「解析開始ボタン」≫「起動画面から必要ファイルを選択」≫「リッピング開始」な流れになります。

目次

  1. MakeMKVの概要ページ 
  2. インストール方法
  3. ブルーレイ動画をHDDへ直接リッピング・バックアップする方法
  4. ブルーレイ動画をMKVに変換しながらリッピングする方法 (このページ)
  5. 類似ツールとの比較:blu-rayコピー・リッピングツールまとめ

1.MakeMKVを起動、ブルーレイをドライブに挿入

ブルーレイを挿入直後
▲クリックで拡大
MakeMKVを起動し、blu-rayディスクを挿入すると、最初に数秒ほどこのような画面に。
恐らく試用期限やツールのアップデート情報や、blu-rayのプロテクト情報などをネット上で確認しています。この時点ではプロテクト解析されていません。リッピングも不可能。

MakeMKV起動画面
▲数秒で元の画面に戻ります。
プロテクトが解読出来なかった場合は、リッピングボタン、バックアップボタン共に灰色になります。カラーになっていればリッピング・バックアップ共に可能な状態。

2.解読開始

ブルーレイのリッピングボタン
▲クリックで拡大
まず赤枠部分のボタン(blu-ray to HDD)をクリック。

試用期限の確認
▲最初の起動の場合は試用期限の確認ボタンが出ます。

ブルーレイ リッピング解析中
▲クリックで拡大
ブルーレイディスクの解析中。ドライブの性能によりますが、5分~10分ほど時間がかかります。

注意!
Blu-rayバックアップボタン
▲この手順を行うと、「バックアップ」ボタンは使えなくなります。ディスクのフォルダ構成をそのままにバックアップしたい場合は、MakeMKVを一旦終了、前ページの手順「ブルーレイ動画をHDDへ直接リッピング・バックアップする方法」を実行する必要があります。

3.ファイルの選択とリッピング手順

ブルーレイ リッピング終了
▲クリックで拡大
ブルーレイの解析が終了しました。
リッピング可能な場合は上記のようにディスク内の「タイトル」一覧が表示されます。
最新版では、数秒~数十秒の短いコンテンツは自動的に無視されるようになっています。
今回の場合、表示されたタイトルは3つ。しかも40GB以上のものが2つ。
どっちが本体だ・・・・?

リッピングファイルの中身確認
▲クリックで拡大
一番上のタイトルの中身を展開すると上記のような感じに。
日本語ファイルは見当たりません。

リッピングファイルの中身確認2
▲クリックで拡大
一番下のタイトルを展開すると、上記の様な感じに。
こんなコンテンツの場合は、3番目のタイトルのみにチェックを入れリッピングすれば良さそうな感じです。

4.リッピング設定の一例

リッピング設定
▲とりあえず、こんな感じにリッピング設定。
英語と日本語の音声・字幕を含め、残りは全部チェックを外してみます。

5.いざ、リッピング

リッピング開始
▲「出力フォルダー」にMKVファイルの出力先を指定して、「Make MKV」ボタンをクリック

blu-rayのリッピング中
▲クリックで拡大
blu-rayのリッピングが開始されます。

blu-rayのリッピング終了
▲こんなメッセージが出てリッピング終了。

ドライブの性能によりますが、2時間ほどのコンテンツでリッピングに70分ほどの時間がかかりました。(この時に自動でmkvファイルに変換されています)

出来上がったファイル

Blu-rayリッピングファイル
▲出来上がったファイルは約37GB(元のm2tsは47GB)。Blu-rayの元コンテンツよりも20%以上小さなファイルサイズに納まりました。

リッピングしたファイルを再生する

出来上がったファイル
▲クリックで拡大

  • VLCMedia Player・・・・問題なく再生。音声切り替え、字幕切り替え・ON/OFF全て良好。
  • MPC-HC・・・・問題なく再生。音声切り替え、字幕切り替え・ON/OFF全て良好。
  • WMP12・・・・まさかの無反応。mkv用のスプリッターが必要か?

出来上がったファイルの再生は、VLCとMPC-HCがお手軽。

リッピングしたMKVファイルをBD-Rに焼きたい、M2TSに変換したい!

MakeMKVでリッピングしたMKVファイルをBD-Rに焼きたい場合やはm2tsファイルに変換したい場合は、tsMuxeRを使えば簡単にブルーレイ形式やm2ts形式のファイルに変換出来ます。こちらもフリーソフト。

  1. MakeMKVの概要ページ 
  2. インストール方法
  3. ブルーレイ動画をHDDへ直接リッピング・バックアップする方法
  4. ブルーレイ動画をMKVに変換しながらリッピングする方法 (このページ)
  5. 類似ツールとの比較:blu-rayコピー・リッピングツールまとめ