自己責任の伴う技ですが、VRAM895MB以上(ノートPCの場合は1GB以上)でCUDA搭載のNVIDIAカードなら、Adobe Premiere Pro の CUDAはどんなビデオカードでも作動する感じです。

っていうか、初期設定でCUDAを許可されているカードはごく一部のハイエンド機種のみで、それ以外のビデオカードではCUDAは作動しません。これらを作動させるには手動で設定する必要があるらしいです。今まで知りませんでした・・・。

CUDAを有効にする手順

1.ビデオカードの正式な名称を確認する
ビデオカードの正式な名称を確認
▲クリックで拡大
Premiere Proがインストールされたフォルダ内の「GPUSniffer.exe」を(コマンドプロンプト上で)実行すると、ビデオカードの(内部的な)正式名称が分かる。

※コマンドプロンプトは管理者権限が必要。

コマンドプロンプト上での入力例
(DドライブのProgram FilesフォルダにPremiereをインストールしてる場合)
C:\Windows\system32>cd d:\Program Files\Adobe\Adobe Premiere Pro CS5 #カレントディレクトリの移動
C:\Windows\system32>d: #ドライブの移動
d:\Program Files\Adobe\Adobe Premiere Pro CS5>GPUSniffer.exe #ファイルの実行

出力された文字列の中から「Name:」の項目をメモっておく。

 

2.「cuda_supported_cards.txt」に、手持ちのビデオカード名を追加してやる。
cuda_supported_cards.txt
▲クリックで拡大
このテキストファイル (cuda_supported_cards.txt) は、Premiere Proのインストールフォルダ内にあります。
(例えば「C:\Program Files\Adobe\Adobe Premiere Pro CS5」)

3.ビデオカードの設定を手動で変更する。
ビデオカードの設定を手動で変更
▲クリックで拡大
「3D設定の管理」で「Adobe Premiere Pro」を選び、「マルチディスプレイ/ミックスGPUアクセラレーション」を「互換性パフォーマンスモード」に変更する。

以上でOK。

Premiere Proを起動して確認する

[プロジェクト設定]>[一般]を開く
ビデオカードの設定を手動で変更
▲クリックで拡大
「Mercury Playback Engine - GPU高速処理」が表示され、ようやくGPU処理が可能になる。

効果の確認
効果の確認
▲クリックで拡大
リサイズ、色調補正、シャープネスをかけたトラックが赤表示から黄色表示に変化した。プレビュー時のCPUによる再レンダリングが不要になったサインだ。

GPUを有効にした後の処理速度
 ・フルHDビデオのプレビューが体感4~7倍に高速化

 ・リサイズやGPU対応エフェクトをかけた動画の出力3~12倍高速化した
 ・GPUの能力が許す限り、GPUフィルタをいくら追加しても速度に影響が無い感じ?

(手持ちのPC環境:Core i7 3930K + GTX570 の場合)

過去6時間かけて出力した動画が(同じPC環境で)30分で出力終了できたのには腰が抜けそうになった。。。

画質などについて

  • 拡大縮小の精度は、GPUを使った方がキレイになる感じ。
  • Mpeg2のノイズリダクションは、処理結果が随分異なる。
    (個人的にはCPUレンダリングした時の結果の方が好みだ)
    (ノイズリダクションをOFFにしたいが、Premiere ProのMpeg2エンコードエンジンではそれが出来ない・・・)
  • (今まで散々語られてきた話だけど)ギリギリの低ビットレートで変換を行う場合は、CPUレンダリングの方が若干キレイ。
  • ビットレートに余裕を持たせた場合、画質に気になるような差は無い。

あとがき

今まで現行PCの性能に不満を覚える事無く動画編集を行っていましたが、GH3の1920x1080 60fps素材を編集するようになってから、動画編集中のレスポンスに不満を覚えるようになりました。(1280x720 60fpsや1920x1080 30fps動画の編集では特に不満は無かった)

このような状態になって初めて、今回のような情報を探すに至りましたが・・・ビックリです。Premiere ProのCUDA (Mercury Playback Engine) は「初期設定のままでは、本当にごく一部のビデオカードでしか作動しない」なんて。。。今までGPGPUは作動しているものだと信じ込んでいました(^_^;

想像以上の高速化にもビックリですが、今のPC環境を組んでから約2年間ものあいだGTX 570の性能を使っていなかった自分にもビックリです。
全く気が付かなかった。。。