このページについて

オリジナルの高画質コーデックを開発された方がいます。その方が完成させた「うにω」というコーデック、非常に自由度が高く、色々遊べるコーデックなようです。

 プライバシーポリシー / 免責事項

うにω配布サイト消失しました。このページの情報は古いものとなります。
以下、資料としてお読みください。



現在主流のコーデックと言えば、mp4/h.264、avi/DivX、Xvid、Mpeg2などが上げられるワケですが、最近になって国産の(エンコスピードは別として)画質、圧縮率、設定の自由度では最強と思われるコーデックが登場しています。
注)現時点で私は試せていないので、エンコスピードは未知数。使える範囲内の速度かもしれません。

ビデオ圧縮の部屋
http://www.d8.dion.ne.jp/~kaneta/ (サイト消失)
▲上記サイトで配布されている「うにω」と云うコーデックがそれです。
「うにうに」と云うリアルタイムエンコーダーを開発された方と説明すると、昔から動画エンコで遊んでいた方には馴染みがあるかもしれません。

「普及する必要は全く無い。究極の自己満足だ。」とおっしゃってますが、5年の歳月をかけてエンコーダーを基本設計から作ってらっしゃいます。かなり尊敬。

とにかくエンコード設定を詰めて遊ぶ人には恐ろしく自由度が高いです。
「汎用的な形で保存する」事を考えると選べませんが、「エンコードを勉強する」、「圧縮設定を詰める」事を考えると非常に楽しいコーデック。

本格的にエンコードを極めたいと思う人、エンコの腕前を磨きたい人は、コレで勉強する価値は大いにあると思います。

スポンサー リンク

うにωのインストール

「うにω」は、ダウンロードしたファイル内の「setup.exe」をダブルクリックして行います。

うにインストール
▲こんなダイアログが出て、「インストール」ボタンをクリックするだけでOKです。
アンインストールする際も、「アンインストール」ボタンをクリックするだけでOK。

うにω注意事項
▲インストールすると上記ダイアログが表示されます。
インストールファイルはデスクトップ上で解凍、実行せずに、HDD内の保存しておきたい階層に移動させてからインストールしましょう。

これだけでVirtualDub、AviUtl等々、お好みの動画編集ソフトからエンコードが行える筈ですが。。。。

まだ開発途上っぽいです

SSE2無効って出ちゃう
▲ウチの環境では、「アンタのPC、SSE2をサポートしてないよ!」と怒られてうにωは起動しません。。。。Athlon 64X2はちゃんとSSE2サポートしている筈なのに、、、なんでだろ(;´ω`)

と言う事で、まだウチでは試せません。
なんだろ。VFW周りの何かのファイルが足りないのかな(;´ω`)

Interl CPU搭載な人は多分大丈夫だと思います。
誰か興味のある方、エンコして遊んで、ブログにアップしてここにトラックバック打ってくれると嬉しいです(><)

うにωの何が凄いか

うにω、何が凄いかって、エンコ設定の自由度添付ヘルプの本気度がハンパじゃありません。

うにωのヘルプ
▲ヘルプファイルには、動画エンコに関する専門的な知識まで含めた詳しい設定方法がズラリ。Divxやh.264でエンコする人も読んだら凄い為になります。

エンコードに関する設定も、他のエンコーダーとは比べ物にならない位多岐に渡ります。

エンコ設定1
エンコ設定2
エンコ設定3
エンコ設定4
エンコ設定5
エンコ設定6
負荷設定

▲これ以外にも、再生に関する設定も沢山用意されています。

ここまで詳細な設定が詰められるエンコーダーと言うと、私はCCEエンコーダーのプロ版(20万円くらいしたと思う)位しか思いつかないんですが。。。。

設定する数値の中には「素人は弄るなよ、分かっているヤツだけ弄るんだぜ」的な部分も含まれていますが、エンコード職人と呼ばれる人たちに近付きたい人、今中級者だけど上級者になりたい人なんかは、これで遊ぶと非常に楽しいと思います。

 

公開まで5年の歳月を費やし、コツコツとコーデックを完成させた作者さんに、ただただ脱帽です。ここまでの道のりを考えると、ゆっくりで良いのでこのまま開発を続けて欲しいと願うばかりです。