(今更)Windows 7 Enterprise評価版を90日間利用する方法

「Windows ライセンス認証」のリンクをクリックする事でWindows 7 Enterprise 評価版は90日試用可能となります。

(今更)Windows 7 Enterprise評価版を90日間利用する方法

2016.07.08: 試用期間を延長した場合の挙動を追加

Windows 7 Enterprise 評価版はいつの間にか10日しか使えなくなったと思っていましたが、今でも90日の試用が可能なのですね・・・というメモを残したページです。

 注意&補足事項
  • 現在、すでにWindows 7 Enterprise 評価版はダウンロードできなくなってます。
  • このページの情報は、Windows 7 Enterprise 評価版Disk が手元に残っている場合のみ、有効なお話です。

コントロールパネルの「システム」画面
Windows 7 Enterprise評価版を90日間利用する方法
▲クリックで拡大
インストールから10日するとライセンスが切れる旨のメッセージが表示されている。

90日試用する場合の手順

コントロールパネルで「システム」を開く(上と同じ画像)
Windows 7 Enterprise評価版を90日間利用する方法
▲クリックで拡大
「Windows ライセンス認証」のリンクをクリックする。
この先の画面の指示に従えば、Windows 7 Enterprise 評価版は90日試用可能となる。

まずこんな画面が出るので
ライセンス認証ボタン
▲クリックで拡大
「Windowsのライセンス認証の手続きを今すぐオンラインで行います」を選択する。

数分待つ
数分待つ
▲クリックで拡大

無事ライセンス認証が終わると、以下の画面になる。
ライセンス認証終了
▲クリックで拡大

これでWindows 7 Enterprise 評価版は90日使えるようになる。

  • メールアドレスやプロダクトキーの入力は不要だった。
  • 2~3回クリックしただけで、あっけなく認証された。

90日の試用期間が過ぎた後

以下、2016年7月に確認したもの。
まず「slmgr -rearm」で無事90日延長できることを確認した。

「slmgr -rearm」してPC再起動した後の画面。
Windows 7 Enterprise評価版を90日間利用する方法
▲クリックで拡大
OSインストール直後のような ライセンス未承認状態に戻っている。
再びライセンス認証を行う。ここでもメールアドレスやプロダクトキーの入力は不要。

認証後に「slmgr -dlv」で詳細確認したところ。
数分待つ
▲クリックで拡大
リセット回数は3回となっています。回数が減らないというか、初回認証時の挙動のような感じです…?

あとがき

ネット上であれこれ情報を読み漁ると「以前からこの仕様」という情報が結構ありますが、そうでしたっけ・・・・?
過去にも 2009年頃、2011年、2015年8月頃と3回ほどWindows 7 Enterprise 評価版をインストールしていますが、2009年頃、2011年頃は何もせずに90日利用できた記憶があります(^_^;

このページの情報は以上です。



次のページへ
前のページへ
(今更)Windows 7 Enterprise評価版を90日間利用する方法
TOPページへ

コメント(多忙中のため休止中) C[0] T[0]

人気ブログランキング
このブログを応援する・このブログに寄付する
mona:MEmMcKYAWfdX1r3XkoWBoweJTSjtDgdqRo
btc :1342ndtQDJ3NKkTw1BfP8AD4xMy8NJ4kWb


広告&サイト内おすすめページ

 

関連記事(ぜんぶ見る>> Tipsや便利ツール(7)
Windows 10、8.1、8、7のシステムイメージからの復元とバックアップの違いについてメモ
(今更)Windows 7 Enterprise評価版を90日間利用する方法
MyDefrag:簡単・高速・高機能なフリーのデフラグソフト
64bit版 Windows 10/8.1/7 でも安全・超速にメモリ解放する方法

※コメント欄の一時休止中につき、Monacoin企画も休止中です。
簡単!4ステップでふるさと納税 a8
次のページへ
前のページへ

更新日 2016/07/08(2016年06月公開)このページはリンクフリーです

カテゴリ(メニュー)
このページ

Amazon

Amazon 日替わりタイムセール
サイト内検索
Special Thanks (TOP15)

Amazon
リンク集
楽天市場/ブログランキング
a8 a8