2015.07.09:レイアウトの乱れを修正

DVDやブルーレイなどの光学ドライブのリージョンコードを変更しようと思っても、上手く変更できない場合の対処方法・・・というかチェックポイントの紹介。

ポイント

光学ドライブのリージョンコードを変更するには、対応したDVDやブルーレイのDiscをドライブに挿入する必要があります。

操作手順

  1. 光学ドライブに、変更したいリージョンコードに対応したDVD・ブルーレイのディスクを入れます。
  2. 「コンピューター」から「デバイスマネージャー」を開き、光学ドライブのプロパティを開きます。
    「デバイスマネージャー」を開き、光学ドライブのプロパティを開
    ▲クリックで拡大
  3. 「DVD地域」タブを開きます。
    「DVD地域」タブ
    ▲クリックで拡大
  1. 変更したい国を選びます。
    変更したい国を選択
  2. 「OK」を選択すると、リージョンコード変更の確認メッセージが表示されます。
    確認メッセージ
    OKを押せば、手順完了です。
    この手順が成功した場合、メッセージは何も表示されません。
  3. PCを再起動して、もう一度「デバイスマネージャー」から光学ドライブのプロパティを開くと、リージョンコードが変更されている事が確認出来ます。
  4. リージョンコードの変更回数は限りがあります。注意しましょう。
    リージョンコードの変更回数
    DVD Region Killer、DVD Genieなどのツールもありますが、それでも頻繁に変更することは避けましょう。

操作の失敗例

光学ドライブが空のまま上記の手順を実行した場合、以下の様なメッセージが表示されます。
光学ドライブが空のまま実行した場合
このようなメッセージが出てしまい、リージョンコードの変更は出来ません。
注意しましょう。

このページの情報は 以上です。

 

サイト内関連リンク
 ・日本のTV録画番組が海外で[見れない・再生出来ない]場合の原因と解決方法
 ・PCで焼いたDVD-RやBD-Rが家庭用プレーヤーで見れない・読めない時、考えられる原因は何か?
 ・DVDのリージョンコードの制限を解除できるフリーソフト

あとがき

私のメインPCは、2014年12月のWindows Update前後に謎の挙動を示し、勝手にリージョンコードが変更されてしまいました。
可能であれば、原因を突き止めた上で元の状態に戻そうと思っていましたが、4ヶ月経ってもその時間を取ることが出来ず、、、これ以上検証を引き伸ばしても仕方が無いので やむなく通常の手段で元に戻す事となりました。