PowerDVD 11でエアロが無効になって困る場合の対処方法

設定メニュー内の「Windows Aero」のチェックボックスに1回チェックを入れてPowerDVDを終了し、再度PowerDVDを起動してチェックを外し直す事で解決しました

PowerDVD 11でエアロが無効になって困る場合の対処方法

有料製品版 PowerDVD 10 Ultra のユーザーは、「2014年2月以降はPowerDVD 11 Ultraに無償アップグレードできる」ってことを今さらのように発見し、喜び勇んでインストールしてみました。

これで「ブルーレイ再生時のエアロ無効地獄」から解放されるぜ!
と思ったのですが、ブルーレイはおろか、DVDまでエアロ無効で再生されるようになりました。・・・何コレ・・・。

対処方法

PowerDVD 11

良く分かんないけど、設定メニュー内「ブルーレイ」>「詳細オプション」>「Windows Aero」のチェックボックスを、
  1. 1回チェックを入れて「エアロ無効」にしてPowerDVDを終了する。
  2. もう一回PowerDVDを起動してチェックを外しなおす

という手順を踏むことで、ようやく「エアロ有効」な状態でブルーレイ/DVDを再生できるようになりました。

BDドライブをPCに搭載してから5年、ようやくブルーレイ再生時のエアロ無効から解放されましたが・・・ なんなんですかね、この謎手順。。。

 

外部リンク参考
mieki256's diary - PowerDVD 11を起動するとAeroが無効になってしまう
ログオフか再起動をしないと戻ってくれないって症状もあるようで。。。相変わらずPowerDVDの挙動は良く分からんです。



次のページへ
前のページへ
PowerDVD 11でエアロが無効になって困る場合の対処方法
TOPページへ

コメント(多忙中のため休止中) C[0] T[0]

人気ブログランキング
このブログを応援する・このブログに寄付する
mona:MEmMcKYAWfdX1r3XkoWBoweJTSjtDgdqRo
btc :1342ndtQDJ3NKkTw1BfP8AD4xMy8NJ4kWb


広告&サイト内おすすめページ

 

関連記事(ぜんぶ見る>> 未対応ツールを動かす | 動画変換・再生の小ネタ | PowerDVD(旧Ver)
DVD・ブルーレイドライブのリージョンコードが変更できない場合の対処方法
動画ファイルの音声の分離・抽出、mp4・ts・m2tsのDemux
PowerDVD 11でエアロが無効になって困る場合の対処方法
6コアCPUを搭載したPCでPowerDVD 10がインストールできない場合その2

※コメント欄の一時休止中につき、Monacoin企画も休止中です。
簡単!4ステップでふるさと納税 a8
次のページへ
前のページへ

更新日 2014/12/25(2014年12月公開)このページはリンクフリーです

カテゴリ(メニュー)
このページ

Amazon

Amazon 日替わりタイムセール
サイト内検索
Special Thanks (TOP15)

Amazon
リンク集
楽天市場/ブログランキング
a8 a8